JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

蟻の卵食べたことある?メキシコの珍味アリの卵エスカモーレを市場で食べてみた

      2017/06/01


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蟻の卵を食べる

メキシコで蟻の卵エスカモーレEscamolesを食べてみた!

2015年9月23日に南米ベネズエラへ行くために日本を旅立ち、飛行機の乗り換えのためにメキシコシティへ立ち寄った。

メキシコといえば、タコスなどのトウモロコシ料理も有名だが、もう一つ伝統的な食文化が「虫食」である。

2015年2月にメキシコを訪問した際には、9種類の昆虫食を食べてみた → バッタコス?イナゴを食べて育った長野県民が、昆虫食文化が残るメキシコでクモ、サソリ、カメムシなど9種類の虫料理を食べ尽くした

実は、このときに食べ残した虫料理があった。

それは、蟻の卵エスカモーレEscamolesである。

今回のメキシコシティ訪問では、蟻の卵エスカモーレを食べることが一番の目標だった。

そして、半年越しの夢が叶い実際に食べてみると、エスカモーレは○○みたいな味がした!

そこで今回は、メキシコの珍味蟻の卵エスカモーレについてご紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

メキシコの虫食文化

メキシコには、虫を食べる食文化がある。

例えば、以下の通りだ。

1.テキーラの原料に住むイモムシ・マゲイ

テキーラの原料に住むイモムシ・マゲイは、噛むとプチッとして甘くて美味しかった。

リュウゼツランに住むイモムシのソテー

 

2.バッタ・チャプリネス

バッタ・チャプリネスは、味付けが塩辛くてビールに合いそうな味。

長野県のイナゴの佃煮とは全然別物。

メキシコシティの路上で買ったバッタ

 

3.カメムシ

カメムシを食べると食後のゲップがカメムシ臭くなるので、デート前には食べてはダメだ。

メキシコの虫料理カメムシ

 

前回のメキシコ訪問(2015年2月)では他にもタランチュラなどを食べて、合計9種類の虫料理を食べた。

詳しくはこちらの過去記事を見て欲しい。

参考:バッタコス?イナゴを食べて育った長野県民が、昆虫食文化が残るメキシコでクモ、サソリ、カメムシなど9種類の虫料理を食べ尽くした

 

しかし、メキシコにある虫料理の中で唯一食べ残した料理があった。

それが、蟻の卵エスカモーレEscamolesだった。

 

 

 

メキシコの珍味!蟻の卵エスカモーレEscamoles

1.エスカモーレはツヤハダアリの卵

エスカモーレはメキシコの珍味として有名で、材料はなんと蟻の卵である。

アリの中でも、ツヤハダアリという黒くて巨大な蟻の卵を使うそうだ。

ツヤハダアリではないが、これは中南米で猛威を振るうハキリアリ。

葉切りアリに食われる空心菜

 

2.蟻料理

ちなみに、前回アリのお腹は食べていた。

メキシコで食べたアリ

 

3.味はバターっぽい??

事前にネットで調べた限りでは、「エスカモーレの味はバターに近い」と書かれていた。

果たして、メキシコの珍味エスカモーレの味はどうだったのか?

 

 

 

サン・フアン市場の食堂でエスカモーレタコスを食べてみた

メキシコシティにあるゲテモノ食材が集まるサン・フアン市場で、エスカモーレを食べてみた。

1.サン・フアン市場

サン・フアン市場はメキシコシティの中心地にあり、虫料理やワニ料理、ジビエ料理などのゲテモノ料理が集まる市場として有名だ。

前回のメキシコシティ訪問では、すっかりとこの市場に魅了され、ぼくは3回も通ってしまった(笑)

サン・フアン市場は、Mercado de Pugibetとも呼ばれている。

 

市場の中には、野菜や果物、肉、魚、チーズなどいろんな食材が売られている。

メキシコシティの市場

 

子供も可愛かった。

サンフアン市場の子供

 

中央に写っているのは、食用サボテンの葉ノパル。

メキシコシティの野菜売り場

 

トウモロコシの黒穂病ウイトラコチェ。

ウイトラコチェについては、こちらの記事を読んで欲しい。

参考:まるでトリュフ!?メキシコの珍味「ウイトラコチェ」を食べてみた

メキシコシティのウイトラコチェ

 

メキシコのキノコ。

メキシコのキノコ

 

サボテンの実ツナ。

これはまだ食べたことがなかった!

サボテンの実TUNA

 

 

2.ゲテモノ料理の食堂

サン・フアン市場の中で、ジビエや虫料理を扱うお店があったので、さっそくおばちゃんに「エスカモーレを食べたい!そのために、メキシコまで来た!!」と熱く語ってみた。

おばちゃんと周りのお客さんたちは、蟻の卵を食べるために太平洋を渡ってきたと聞いてヒイてた……

エスカモーレ料理のレストラン

 

おばちゃんとおじちゃんが、手際よく料理してくれた。

いろいろ質問すると、丁寧に答えてくれた。

サンフアン市場の食堂

 

タコスなどいろんなメキシコ料理にかけるサルサ・ベルデという唐辛子ソースには、トマトを隠し味として入れるそうだ。

昔はこのようなすり鉢で作っていたが、今はフードミキサーを使って撹拌している。

サルサベルデの作り方

 

こちらは、ソパ・デ・コンソメ。

野菜と鶏肉の優しいスープ。

ソパデコンソメ

 

味付けされたご飯も。

前回のメキシコ訪問で知り合ったメキシコ人の家族と一緒に行ったので、いろんな料理を食べさせてもらった。

アロースロホ

 

サボテンの実ツナ。

皮を剥いた状態で売っていた。

サボテンの実ツナ

 

果実には硬くて大きな種がゴロゴロ入っているが、メキシコ人曰く「種も食べられる」とのことなので、そのまま飲み込んだ。

種はめちゃくちゃ硬いので全然噛み砕けないし、その後下痢に悩まされたのは、ツナの種のせいだと思っている。

ツナの断面

 

みずみずしくて、さわやかな甘さで美味しい。

メロン水みたいな味。

つぶつぶのサボテンの実ツナ

 

 

3.アリのタマゴ・エスカモーレのタコス

さて、肝心の蟻の卵エスカモーレを紹介しよう。

今回はエスカモーレのタコスを作ってもらった。

蟻の卵のタコス

 

トルティーヤをめくると、中身はこんな感じ。

アボカドとパクチーとエスカモーレが入っている。

蟻の卵入りのトルティーヤ

 

ライムとサルサベルデをかけて頂く。

蟻の卵のタコス

 

トルティーヤのトウモロコシの香りとパクチーとアボカドの味、サルサベルデの辛味が口いっぱいに広がって、超美味しい!

蟻の卵を食べる

 

やっぱり、メキシコのタコスは最高や!!

エスカモーレを頂く

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、肝心の蟻の卵エスカモーレの味がよくわからない……

メキシコの珍味エスカモーレ

 

そこで、蟻の卵だけを取り出して食べてみることにした。

この白い小さな袋状の物体がエスカモーレで、軽くソテーされていた。

蟻の卵エスカモーレ

 

アップにしてみると、ちょっと生々しい感じ。

蟻の卵っぽさが伝わってくる。

これだけを食べてみると、ブチッとした皮が硬めの食感で中から甘い液体が出てくる。

メキシコの珍味エスカモーレ

 

 

 

 

 

 

「あれ、これ食べたことあるぞ!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野県の蜂の子だーーーーーーーー!!!!

蟻の卵は、ブチっという食感と中から溢れ出る甘さが、蜂の子を彷彿させる。

長野県の虫食文化蜂の子

 

というわけで、メキシコの珍味蟻の卵エスカモーレのソテーは、長野県の蜂の子ソテーに似た味がした。

エスカモーレを食べてみたくなった人は、ぜひメキシコまで食べに行ってほしい。

蟻の卵を食べるためにメキシコまでわざわざ行けない人は、長野県へ行って蜂の子を食べてみよう!

 

9月27日には長野県伊那市でASTTALさん主催のアウトドアフェスも開催されますよ。

→ アウトドアフェス YAMA FES

 

【追記】ホテルに泊まるときは予約サイト経由がお得で安心

中南米でホテルに泊まるなら、格安予約サイトを絶対に使いましょう!

「現地に着いてから歩いて安宿を探せばいいや~」と考えるバックパッカーの多くが、強盗被害に遭っているからです。

予約サイト経由を勧める3つの理由

1.直接予約したり飛び込みで泊まるよりも安いから

ホテルのホームページから予約したり予約せずに飛び込みで泊まるよりも、格安予約サイトを経由した方が安いから。

2.値下げキャンペーンを利用すればもっとお得

格安予約サイトでは値下げキャンペーンがあり、通常よりもさらに安い値段で泊まれるから。

3.現地払いを使えば支払いのリスクもなくて安心、クレジットカードのポイントが還元できる

宿泊代の支払いは現地払いならリスクがないし、クレジットカード払いならポイントが還元できるから。

おすすめしない予約サイトはBooking.com

昨年まではBooking.comを使っていたのですが、宿へのキャンセル料未払い問題無許可違法宿の掲載があったので、もうぼくは利用していません。

今は以下の3つのホテル格安予約サイトを使っています。

おすすめ1位 Expedia.com

エクスペディアは掲載されているホテルの数が多く、世界中どこの地域も取り扱っている。

日本だけでなく世界中どこを旅行する場合でも、世界最大のエクスペディアがおすすめ!

公式サイトを見てみる→ Expedia.com

おすすめ2位 Agoda.com

アゴダはホテルの掲載数が多いし、値下げキャンペーンが多くてお得。

アゴダは特にアジアのホテルに強いので、アジア圏への旅行ならアゴダがおすすめ。

公式サイトを見てみる→ Agoda.com

おすすめ3位 Hotels.com

ホテルズは10泊したら1泊無料になるスタンプラリー制度があるサイト。

ホテルズは掲載ホテルの数は多くないけどスタンプラリーできるので、会社の経費で泊まる人におすすめ。

公式サイトを見てみる→ Hotels.com


 

まとめ

メキシコシティのサン・フアン市場で、蟻の卵エスカモーレを食べてみた。

味はまるで長野県の蜂の子ソテーのような味がした。

これでメキシコの虫料理を10種類制覇できてうれしい!!

 

おすすめの記事

参考:日本に進出するタコベルの味は本場メキシコと別物!メキシコで覚えた美味しいタコス屋の見分け方&食べ方

参考:【18禁】海外の面白くて珍しい食べ物に挑戦!世界で一番エロいパンを食べてみた

参考:コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方&塩・ライム・タバスコ入りのミチェラーダの作り方

【今だけ】ホテルの宿泊料が2,000円引き!

朗報です、ホテル予約サイトBooking.comが特別セールを始めました!

今だけ、ホテルに宿泊すると2,000円分の特典がもらえます。

ぼくもさっそく沖縄旅行のホテルを一泊予約して、実質2,000円割引で宿泊できることになりました!

2,000円引きになるのは、この下のリンクからだけなので、ぜひお得に宿泊してください。

→ Booking.comの2,000円割引を受け取る

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事