JIBURi.com

88世代の宮﨑大輔が海外旅行,クレジットカード,転職,いちご,カメラなどのおすすめ情報を紹介します

サイト内検索

チェコ第二の都市ブルノのスタロブルノStarobrnoでビールとチェコ料理を満喫

      2019/10/12





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チェコ第二の都市ブルノで、Starobrnoのビール工場を見学しました。

Starobrnoはペットボトル容器でビールを販売している珍しいビール会社です。

最新式の工場でビールを効率的に生産しています。

こちらはビール工場の隣にレストランが併設されているので、見学後に食事も楽しめますよ。

余談ですが、そのレストランの隣には遺伝を発見した農学博士メンデル氏の記念館も。

今回はStarobrnoのビール工場とレストランをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

 

 

Starobrno Brewery

スタロブルノ・ブリュワリーは、ブルノにあります。

ブルノはチェコ第二の都市です。

スタロブルノはBrnoにある

 

こちらがスタロブルノのレストランです。

 

お隣にはメンデル博物館があります。

 

農業や植物が好きな人にとっては、メンデル氏は偉人ですよね!!

 

 

スタロブルノのレストランPivovarská Starobrno

まずはレストランPivovarská Starobrnoからご紹介しましょう。

このレストランは工場のすぐ隣にあります。

 

ビール工場の見学の後にはビールの割引券をもらえます。

レストランで美味しいビールを飲みましょう。

 

ビールだけではもったいないので、チェコ料理も食べてみましょう。

 

チェコ料理の定番ヴェプショ・クネドロ・ゼリーです。

チェコで何回かヴェプショ・クネドロ・ゼリーを食べましたが、ここのはかなり美味しかったです。

 

これはクネドリーキという蒸しパン。

もっちりした食感。

 

これはザワークラフト。

これは発酵させたキャベツなので、好みが分かれる味です。

 

そして、ローストポーク。

ローストポークは日本人の口に合って、とても美味しいです。

 

もう一杯、Starobrnoのビールをいただきます。

 

 

Starobrnoの工場見学

では、ここからは工場見学の様子を紹介します。

 

このように常温で置いてある樽はすべて空だそうです。

 

大きな工場の中に入っていきます。

 

こちらが黒ビールの原料になるカラメル麦芽。

 

麦芽にもいろんな種類があります。

 

 

 

 

 

こちらはホップをペレット化したものです。

 

ビールを作る工程が紹介されています。

 

こちらが麦芽を糖化させる装置です。

 

「DEJ BUH STESTI」の意味は「神に幸運を」だそうです。

 

たしかイースト菌を入れる装置。

 

工場の中にはいろんな建物があります。

 

このタンクでビールが作られています。

 

巨大すぎて一部分しか見えません。

 

水やビールがこの管を通って工場内を移動します。

 

この工場のすごいところは、機械化と自動化が進んでいて、労働者がとても少ないことだそうです。

 

残念ながら私が見学した日は工場が休みだったので、機械が稼働している様子は見えませんでした。

 

ビール酵母が紹介されています。

 

顕微鏡越しの写真です。

 

こちらはホップの写真。

 

返却されてきた空きケースが並んでいます。

 

出荷ケースの量を見ると、生産量の多さが想像できますね。

 

瓶や樽に詰めずに液体の状態で海外に輸出して、外国で瓶詰めすることもあるそうです。

 

ライバル企業のビールケースがある理由は、間違って入っていた瓶を返却するためだそう。

 

この巨大なタンクの中でビールが作られています。

 

 

ビールの梱包工場

こちらはボトル詰めと梱包の工場です。

 

工場が休みの日だったので、とても静かでした。

 

Starobrnoではビールを主にペットボトル容器で販売しています。

 

ペットボトルの成型や洗浄、ビールの充填、パッキングなどはすべて機械化されています。

 

工場が稼働している日には騒音がすごいそうです。

 

スタロブルノのビールはいろんな賞を受賞しているそう。

 

「とにかくウチの強みは、機械化と自動化!」と案内をしてくれた社員さんが説明してくれました。

 

こちらがペットボトルの元になるもの。

 

このような見学通路から工場を見学できます。

 

工場が稼働している日はきっと活気があるのでしょう。

 

 

チェコのビールメーカースタロブルノまとめ

今回はスタロブルノのビール工場とレストランを紹介しました。

ビール工場見学をした後には、すぐ隣にあるレストランでチェコ料理とビールが楽しめます。

ブルノで普通の観光に飽きた人は、ぜひ工場見学に参加してみてください。

最新式のビール工場に興味がない人は、レストランだけ立ち寄ってビールと料理を食べるのもおすすめです。

 

チェコ親善アンバサダー

今回のチェコ旅行は、チェコ親善アンバサダーとしてプレスツアーに招待していただきました。

渡航費をチェコ政府観光局に負担していただいています。

 

チェコの関連記事

42カ国を旅して旅行に飽きた私がチェコの田舎の街で久しぶりに「旅っていいなぁ」と感じた出来事

チェコ・ミクロフのぶどう収穫祭で奇跡のワインブルチャークと出会った

チェコワイン好き必見!121種類のワインが2,500円で試飲できるワインサロン

ズノイモのワイン祭りが最高だったのでチェコ旅行者にマジでおすすめしたい

ピルスナービール発祥の地ピルスナー・ウルケル工場見学で幻のチェコビールを試飲

「海外旅行」カテゴリの人気記事ランキング

 Twitterでシェアしてもらえると、すごくうれしいです!

Twitterでお友だちにシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー9,268人のTwitterを見てください→

  同じカテゴリの記事