札幌移住フリーランスのインタビュー記事を公開

YouTuberになりたい人は何をしたらいい?副業で旅系YouTuber歴8年のアキラさん

今回はドイツのベルリンにある企業で働きながら、副業でYouTuberとしても活動しているアキラさんにインタビューをしました。

  • YouTuberの活動はどんな感じ?
  • どうやってYouTuberの仕事を獲得しているの?
  • YouTuberになりたいからアドバイスをください!

こんな疑問や願望がある方は、ぜひ最後までお読みください。

副業で旅系YouTuberとして活動してきたアキラさんへインタビュー

まずはアキラさんの紹介です。

アキラさんのプロフィールと経歴

アキラさんのプロフィールと経歴を紹介します。

  • 名前 アキラ
  • 年齢 30代前半
  • 在住地 ドイツのベルリン
  • 本業の仕事 スタートアップのプロジェクト・マネージャー
  • ジャンル 旅系YouTuber

アキラさんの経歴です。

年齢できごと
20代前半大学生時代にアメリカに2年留学
YouTubeを始める
日本で約3年働き退職
20代後半旅しながら転職活動をする
イギリスのロンドンで2年働く
サッカーFIFAの公認サポーターになる
ドイツのベルリンで働き始める
30代前半NHK BSプレミアム自転車旅番組ユーロヴェロに出演

インタビューをする宮崎の経歴

FIFAの公式チャンネルでインタビューされました

インタビューを行う宮崎のプロフィールと経歴も紹介します。

  • 氏名 宮崎大輔(みやざきだいすけ)
  • 年齢 33歳
  • 職業 会社経営
  • 仕事 いちご農園の栽培、戦略、経営コンサルタント、家庭菜園YouTuberなど
年月できごと
1988年長野県生まれ
2013年青年海外協力隊として中米パナマへ派遣
2015年日本へ帰国し、独立。
中南米、アジア、東アフリカで働く。
2017年旅系YouTuberを始める
2018年家庭菜園系YouTuberを始める
2019年チェコ親善アンバサダーとしてチェコのプレスツアーに参加
2020年東京から郊外へ引っ越し、YouTuber業を本格化

では、ここからはオンラインで行ったインタビューの様子を紹介します。

アキラさんはYouTuber?Vlogger?インフルエンサー?

宮崎
宮崎

アキラさんは、本業である会社員としての仕事の他に、副業としてYouTubeやブログなどの情報発信の活動もしていますよね?

例えば、アキラさんのYouTubeのチャンネル登録者は1万人を超えていて、すごいです。

その話も聞かせてほしいのですが、そもそも何と呼んだらいいですか?

YouTuberですか? インフルエンサー?

アキラさん
アキラさん

自分では「Vlogger(ブロガー)」を名乗ってきました。

※BlogをVideoで作っている人のイメージ

理由は、YouTuberと名乗るとバラエティ番組的なチャンネルのイメージを持たれてしまうからです

宮崎
宮崎

たしかに、日本でYouTuberと聞くと、お笑い芸人っぽい人を連想しますね

アキラさん
アキラさん

ただ、最近出演したNHK BSのテレビ番組では「YouTuber」という肩書で出演しました。

なので、YouTuberでもいいかなと思っていますw

宮崎
宮崎

NHK BSにYouTuberとして出演するなんて、すごいですね!

詳しく教えてください

NHK BSプレミアム自転車旅番組ユーロヴェロに出演してどうだった?

アキラさん
アキラさん

NHK BSプレミアムの自転車旅番組「ユーロヴェロ」に出演しました

まず2時間番組として放送され、その後に15分×30回の番組としても放送されました

NHKの公式情報

NHKの公式サイトからの引用

ヨーロッパで整備が進むサイクリング・ルート「ユーロヴェロ」。

今回は地中海に浮かぶマルタ共和国からイタリア・ローマを目指して、ひとりの日本人青年が走る。

その模様を1回15分、全30回にわたってお届けする番組。

数々の世界遺産の街の風景、自転車でなければ立ち止まらない小さな町や村、道行く人々とのさりげない出会い、そして地元ならではのグルメまで。

まるで自分が自転車で旅しているかのような映像もたっぷり!

https://www.nhk.jp/p/ts/486XLRR4WL/

NHKのFacebookでダイジェスト動画が観れます。

NHKの番組に出演したきっかけは?

宮崎
宮崎

どうして自転車旅番組に出演することになったんですか?

アキラさん
アキラさん

出演者を募集しているのを見て、応募しました!

ヨーロッパを自転車で旅ができる人を募集していたので、

①ドイツに住んでいて

②旅YouTuberとして活動している

まさに自分にピッタリだなとw

オンラインでのオーディションを経て、出演が決まりました

番組制作会社の公式サイトからの引用

旅人はドイツ・ベルリン在住の会社員でもある旅系YouTuberのアキラ。

日本からの渡欧がNGならばと欧州在住の日本人に募集をかけ、十数名全ての方とリモートオーディションし選んだ方です。

自転車旅もテレビロケも初めてでしたが、AirPodsから常時聞こえる岸元Dの声が彼を励まし、追い込みました。

アキラは「持っている」人。

彼が街に辿り着くと何故か良いタイミングで教会の鐘が鳴り、多くの人が、動物までもが彼に寄ってくるという不思議なシーンが何度もありました。

https://www.tvu.co.jp/program/202203_eurovelo7/

テレビ番組の撮影の様子は?

宮崎
宮崎

撮影は楽しかったですか?

アキラさん
アキラさん

人生の中でもトップクラスに楽しかったです

宮崎
宮崎

それはすごい!

どんなところが楽しかったですか?

アキラさん
アキラさん

自転車だとその土地の地形や空気感を感じられるところです。

車や電車だと速度が早くて過ぎ去ってしまいますよね。

例えば、イタリア南部やマルタ島はオレンジやレモンの畑の中を走れて最高でした。

それと、撮影スタッフと一緒に旅をしていたので「グループ旅って楽しいな」と感じました

宮崎
宮崎

テレビ番組の撮影を学べるのも良いですね!

私もYouTubeの撮影をしますし、カメラ機材も好きなので2週間もプロの撮影を間近で見られてうらやましいです

アキラさん
アキラさん

TV業界を知らなすぎたので、最初の3日間は制作会社のインターンシップしてるような感覚でしたw

おかげで撮影の専門用語や撮影の技術を学べましたね。

ただ、2週間ずっと自転車を漕いでいたので、体力的にはかなり辛かったですw

撮影クルーと撮影

放送された反響は?

宮崎
宮崎

番組に出演した反響はどうでしたか?

アキラさん
アキラさん

SNSの感想を見ていましたが、良いコメントが多くて嬉しかったです!

わざわざダイレクト・メッセージでコメントを送ってくれる人もいました

これまではYouTuberとしてどんな活動をしてきましたか?

宮崎
宮崎

これまでのYouTuberとしての活動について教えてもらえますか?

YouTubeを始めた時期

アキラさん
アキラさん

YouTubeに動画投稿を始めたのは、2014年です。

海外旅行の様子をYouTubeにアップしたのが始まりですね

宮崎
宮崎

2014年とは早いですね!

アキラさん
アキラさん

今ではYouTubeやTikTokに誰でも動画を投稿するのが当たり前になりましたが、2014年の頃はまだまだ珍しい存在でしたね。

いわゆる何かに詳しい人や目立ちたがり屋な人だけが動画を投稿していたと思います。

当時は人気YouTuberのヒカキンさんやはじめしゃちょーさんが、「好きなことで、生きていく。」というCMをちょうど放送しているタイミングでした

宮崎
宮崎

たしかに今では時代が変わって、大企業でさえもYouTubeに公式チャンネルを必ず持つ時代になりましたね。

アキラさんは一人で動画を作ってアップするだけではなくて、企業や組織とのタイアップの活動もしていると思います。

それについても教えてもらえますか?

YouTuberとしての企業や組織との仕事

アキラさん
アキラさん

例えばこんな活動をしてきました!

①タイ国政府観光庁×タイ国際航空のイベントに参加

②翻訳機イリーのプロモーションに協力

③リトアニア政府観光局よりSNSサポーターに選出

④FIFA公認サポーターに選出

⑤NHK BSプレミアム自転車旅番組ユーロヴェロに出演

タイで開催されたイベントに参加してきました
https://twitter.com/akira_ca/status/1003262441571209221
リトアニアの公式SNSサポーター
宮崎
宮崎

実績が多い

サッカーのFIFA公認サポーターって何?

宮崎
宮崎

私はサッカーが好きなので、いろんな実績の中でもFIFAの公認サポーターが気になったんですが、どんな制度だったんですか?

アキラさん
アキラさん

世界中から選ばれたインフルエンサー集団で、FIFAに関係することを発信して盛り上げるのが目的でした。

今は人数が多いですが、当時は世界中でたった10名しかいませんでした。

アジア人は私一人だけだったので、アジア代表的なポジションでした

宮崎
宮崎

アジア代表はすごい!

どんな活動をしたんですか?

アキラさん
アキラさん

当時はロンドンに住んでいて、毎月のようにeFIFAというサッカーゲームの大会がロンドンで開催されていたので、その大会の様子を取材していました

e-Sportsの有識者のポジションが取れそうだなとも思ったので

宮崎
宮崎

私もサッカーゲームが子供の頃から好きで、33歳の今でもスマホやPS4でeFootball(旧ウイイレ)やNintendo SwitchでFIFAをしていますw

その大会を取材できるなんて、うらやましいです

FIFAのイベントに参加してきました

FIFAの公式チャンネルでインタビュー

宮崎
宮崎

FIFAの公式YouTubeチャンネル(チャンネル登録者数 1,210万人)で、ロシアW杯の日本対ベルギー戦のインタビューも受けていましたよね。

あれにもビックリしました!

いったい、どういうきっかけで出演したんですか?

アキラさん
アキラさん

あれはFIFAから連絡をもらい、インタビューを受けました。

W杯の日本対ベルギー戦について英語で話せる日本人を探していて、私を見つけたみたいです。

日本人は私一人しか話していないので、「サポーター日本代表」みたいな雰囲気で語ってますw

FIFAの公式チャンネルでインタビューされました

YouTuberとして仕事を獲得するコツは?

宮崎
宮崎

いろんな実績がありますが、YouTuberとして仕事を獲得するコツや意識していることはありますか?

アキラさん
アキラさん

①コツコツと長く続けること

②好きなことを発信すること

③ポジションを取ること

この3つは意識していますね

宮崎
宮崎

なるほど!

私の好きな本に「藤原和博の必ず食える1%の人になる方法」という本があります。

3つの専門性をかけ合わせたら、1%しかいない希少な人材になれるよ」という内容なんですが、それを思い出しました。

アキラさんの場合は、

①YouTubeやブログ、SNSで発信をしている(発信力)

②日本人で世界一周して、アメリカに留学して、今はヨーロッパで生活していて英語と日本語が話せる(海外経験+語学力)

という2つの専門性がすでにあるので、3番目の専門性に何を組み合わせても1%の希少な人材になれそうですね

  • 」を組み合わせれば「欧米に住んだ経験があり、世界一周をしたこともある英語が話せる日本人の旅系YouTuber」
  • サッカー」を組み合わせれば「世界中でサッカー観戦をした経験がある日本人YouTuber」
  • テック系ビジネス」を組み合わせれば「日本と海外ののテック系ビジネスに詳しく、現役でテック系企業に勤めている日本人ビジネスマン」
  • e-Sports」を組み合わせれば「e-Sportsについて詳しい欧州在住の日本人インフルエンサー」

YouTuberとしての今後の目標は?

宮崎
宮崎

YouTuberとしての今後の目標はありますか?

アキラさん
アキラさん

まずは、YouTubeを今まで通りのペースでコツコツ継続したいですね。

あとは、密かに狙っていることもありますが、それは実現させてから発表したいと思います

宮崎
宮崎

気になりますが、アキラさんなら確実に実現させると思うので、発表されるのを期待して待っています

YouTuberになりたい10代や20代の人へメッセージ

宮崎
宮崎

YouTuberになりたい10代や20代の人へメッセージをお願いします

アキラさん
アキラさん

YouTuberになりたければ、「逆にYouTuberになろうと思わない方が良い」と思います

宮崎
宮崎

!?

すみません、どういうことですか??

YouTuberを目指すステップ1 熱中できるものや好きなものを見つける

アキラさん
アキラさん

YouTuberやInstagramer、ブロガーは「好きなものや発信したいことがあるから発信している」と思うんです。

YouTuberになりたいからYouTubeに動画をアップしているわけじゃない。

たくさんの人に知ってほしいことを発信していたら、結果的にYouTuberになっただけ。

なので、まずは熱中できるものや好きなものを見つけましょう

宮崎
宮崎

なるほど!

では、好きなものがすでにある人や、好きなものが見つかった後はどうしたらいいですか?

YouTuberを目指すステップ2 スマホで撮影してみる

アキラさん
アキラさん

とりあえず、スマホのカメラの録画ボタンを押して、何か喋ってみてください。

スマホが1台あれば動画を撮影して、YouTubeにアップできますよ

宮崎
宮崎

未経験の人には、いきなり動画撮影(と編集)はハードルが高いが気がします…

アキラさん
アキラさん

写真や文章で発信できるTwitterやInstagram、ブログ、note、Mediumもあるので、それも良いと思います。

YouTubeだけではなく、いろんなメディアで発信するのもおすすめです

宮崎
宮崎

アキラさんのアドバイスに従ってとりあえず発信を始められた人は、次はどうしたらいいでしょうか?

YouTuberを目指すステップ3 コツコツと継続する

アキラさん
アキラさん

次はコツコツと発信することですね!

YouTuberは1日では完成しないので、毎日の積み重ねが大切です。

例えば、週に1本の動画アップを1年間継続して52本の動画を作ってみるのはどうでしょう?

宮崎
宮崎

1年間の継続はけっこうハードルが高さそうですね…

何か継続するコツはありますか?

アキラさん
アキラさん

継続することのコツは、継続すること」ですw

私は2014年7月からYouTubeを始めて、2022年7月までの8年間も継続できています。

その秘訣は無理にバズを狙わずに、辞めないことを目標にして継続したことです。

再生回数が多くなくない動画でも、数年ぶりに観てみると懐かしい気持ちになれて楽しいですよ

宮崎
宮崎

Vlogの場合は思い出を残せるので、古い動画ほど価値が上がりそうで良いですね

※Videoを使ったブログ、日常生活や旅の様子を日記のように撮影した動画のジャンル

会社員をしながら副業として旅系YouTuberをするアキラさんのインタビューまとめ

今回はベルリンで会社員をしながらYouTuberとしても活動するアキラさんにインタビューしました。

2014年からYouTubeに動画投稿を始めて、タイ政府観光庁やFIFA、NHK BSなどいろんな企業や組織とお仕事もされています。

アキラさんの情報発信は、これからYouTuberになりたい人の参考になる点が多いと思います。

ぜひアキラさんのSNSもチェックしてみてください。

アキラさんに仕事についてインタビュー

アキラさんに仕事についてインタビューした記事も公開されています。

日本、イギリス、ドイツで仕事をしてきたアキラさんのキャリアについて伺いしました。

海外で働きたい人はぜひ読んでみてください。

仕事についてのインタビュー

アキラさんのSNS

アキラさんのTwitter(仕事や旅などの話題)

https://twitter.com/akira_ca/status/1347186644479340549
アキラさんのTwitter

アキラさんのInstagram(主に旅の写真)

アキラさんのブログ(プライベートな話など)

アキラさんのブログ

アキラさんのMedium(主に仕事の話題)

https://medium.com/@akira_ca

アキラさんのYouTube(主にVlog)

他の人のインタビュー

他にもいろんな方にインタビューしています。

札幌に移住した前原さん
大工になったカルロスさん
子育て中のカルロスさん