JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

ウユニ塩湖が世界一美しい絶景?日本人旅行者に人気観光地の「汚い実態・環境汚染・ゴミ問題」を暴露します

      2016/08/31


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterをフォローしてください

Twitterアカウント@JIBURlをぜひフォローしてください。現在フォローワー数7,500人

LINEモバイルが3月31日まで超お得なキャンペーン中

格安SIMのLINEモバイルが3月31日まで「3ヶ月間無料・9GBプレゼントキャンペーン」をしているので、今なら超お得に乗り換えられます。詳細はここ→  格安スマホはLINEモバイルが最強

IMG_20151220_181811_8431

「世界一美しい奇跡の絶景」というキャッチフレーズで日本人観光客を虜にしている場所、それがウユニ塩湖だ。

南米ボリビアのウユニ市にあるウユニ塩原は、通称ウユニ塩湖と呼ばれ日本人旅行者に大人気の観光スポットになっている。

特に鏡張りが見れる雨季(12月から3月)には、ウユニ塩湖は日本人旅行者で埋め尽くされ、石を投げれば日本人に当たるような状態になる。

だが、果たしてウユニ塩湖は本当に世界一美しい奇跡の絶景なのか?

現在、ぼくはウユニ市に滞在しながらウユニ塩湖の環境問題の調査を行っているが、日本で有名になっている奇跡の絶景とは程遠い汚い実態を知ることになった。

ウユニ塩湖はゴミと糞尿まみれになり、マナーが悪い日本人旅行者のせいで日本のイメージが悪化しているのだ。

そこで今回は、日本人が知らないウユニ塩湖の実態を暴露しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

【閲覧注意】世界一美しいウユニ塩湖の汚い裏側を暴露します

まずは、世界一美しい奇跡の絶景と評されているウユニ塩湖の汚い裏側を紹介しよう。

テレビや本で紹介されている綺麗な写真とは全然違うので、ショックを受けないように気を付けてほしい。

1.ウユニ塩湖に散らかるプラスチックゴミ問題

ウユニ塩湖ツアーを実施している旅行会社が最も心配している問題が、ウユニ塩湖のプラスチックゴミ問題である。

ゴミだらけの「列車の墓場」

ウユニには「列車の墓場」と呼ばれる観光名所がある。

列車の墓場の観光客

 

ウユニ塩湖ツアーに参加すると必ず訪問する人気スポットだ。

列車の墓場

 

ここには使われなくなった列車が保管されており、観光客は自由に列車に登り記念撮影を撮ることができる。

列車に乗る観光客

 

列車の墓場についてはウユニ関係の写真集や旅行ガイドブックには必ず載っているので、見たことがある人も多いだろう。

しかし、観光客の足元を見てみると、そこには大量のゴミが落ちている。

列車の墓場のゴミ

 

ペットボトルやビニール袋、段ボールなどが溜まっているのだ。

列車の墓場に落ちていたペットボトルゴミ

 

 

空き缶が転がっている。

ウユニ列車の墓場の缶ゴミ

 

 

ガラス瓶も。

列車の墓場の瓶ゴミ

 

 

風に飛ばされたプラスチックゴミも。

列車の墓場に落ちていたプラスチックゴミ

 

観光客の足元に落ちているゴミ。

列車の墓場の観光客とゴミ

 

これが今のウユニ塩湖の実態を表している。

果たして、世界一美しい奇跡の絶景と呼べるだろうか?

 

 

塩原内にもプラスチックゴミが落ちている

ウユニ塩原の中に入ってみると、一面塩だらけで一見綺麗な風景が広がっている。

ウユニ塩原

 

しかし、観光客が集まる絶景スポットに行ってみると、そこにはプラスチックゴミが落ちていた。

ウユニ塩湖に落ちていたプラスチックゴミ

 

観光客は鏡張りに夢中で、ゴミには気がつかない。

ウユニ塩湖の観光客とゴミ

 

塩湖に落ちたゴミは、これからも半永久的にそこに残ってしまう。

ウユニ塩湖のゴミ


そして、旅行者により土が持ち込まれたことで、白い塩湖は黒く変色していた。

汚染されたウユニ塩湖

 

 

観光客のポイ捨て

ゴミが落ちている理由の一つは、観光客によるゴミのポイ捨てである。

ミネラルウオーターのペットボトル、スナック菓子の袋、タバコの吸い殻などをポイ捨てする人がいるのだ。

 

ウユニの町から風でプラスチックゴミが飛ばされる

ゴミが落ちているもう一つの理由は、ウユニの町から風でプラスチックゴミが飛ばされるからだ。

ウユニの町で散乱しているゴミが強風に飛ばされて、塩原内まで運ばれる。

IMG_20151220_181811_8431

 

参考:ウユニ塩湖個人ツアーの持ち物リスト!持って行くと便利なおすすめグッズまとめ14選【鏡張り&星空&トリック写真の道具】

参考:プロカメラマンが教える!ウユニ塩湖で鏡張り・夕陽・星空・トリック写真を上手に撮影する方法&必要なカメラ機材

参考:【ウユニ塩湖環境改善プロジェクト】大晦日にウユニ市で30名の日本人旅行者と「ゴミ拾いイベント」を開催しました

 

2.旅行者の糞尿はどこへ? ウユニ塩湖のトイレ問題

次に、トイレ問題について紹介しよう。

ゴミ問題ほどは目立たない問題だが、観光客にはぜひ知ってもらいたい。

 

塩湖内にはトイレがほとんどない

まず、そもそもウユニ塩原内にはほとんどトイレがない。

ウユニ塩湖ツアーで立ち寄るのは、①コルチャニ村のトイレと②塩のホテルのトイレと③インカワシ島のトイレの三カ所だけだ。

 

これがコルチャニ村のトイレ小屋。

隣に汚水槽があり、そこにウンチとおしっこが溜まっている。

コルチャニ村のトイレ小屋

 

 

便座はなく、水も流れない。

コルチャニ村のトイレ

 

用を足した後には、水桶から水をすくって流さないといけない。

ウユニ塩湖のトイレ水桶

 

ここが塩のホテルのトイレ。

敷居が低いので、隣で人が用を足しているところが見えてしまうし、見られてしまう。

隣りがのぞけるトイレ

 

排泄物は直接、塩ビパイプに入る仕組みになっている。

塩のホテルのトイレ

 

この塩ビパイプはホテルの外にあるドラム缶に繋がっていて、このドラム缶に観光客の排泄物が溜まっている。

ドラム缶に溜められる糞尿

 

すでにウンチとおしっこで満杯になったドラム缶2個が外に放置されていた。

観光客の糞尿

 

また、日本人に人気のサンセットツアーとサンライズツアーでは、一回もトイレには立ち寄らないのでツアーに参加中は我慢するしかない。

やむなく塩湖内でおしっこやウンチをすれば、それは塩の上で分解されずに残るので環境汚染につながる。

 

 

 

塩湖内のトイレは汲み取り式だが、その糞尿はいったいどこへ??

ウユニ塩湖内には下水道がないので、3つのトイレはすべてが汲み取り式トイレだ。

汚水槽やドラム缶には、観光客の汚物がたっぷりと溜まっているが、その後の処理はどうしているのだろう?

観光客の糞尿

 

トイレを管理している人に聞き取り調査を実施したところ、「溜まった糞尿は、たまにタンク車で”外”に運び出すよ」と説明してくれた。

ウユニのタンク車

 

「”外”に運び出す??」この返答に疑問を持ったぼくは、ウユニ市役所を訪問し「どこに汚物処理施設があるのか?」と質問してみた。

この質問に対するウユニ市役所職員の返答はこうだ。

 

「実はウユニには汚物処理施設はないから、たぶん汲み取り式トイレの汚物はどこかへ不法投棄されているわ」

 

ぼくは開いた口が塞がらなかった……

 

 

塩湖に散らかるウンチとトイレットペーパー

ウユニ塩湖南部には、温泉が湧いている火山やフラミンゴが生息している湖がある。

ボリビア人ガイド曰く、ここの状況はさらに悪いそうだ。

ここにはトイレがあるが臭くて汚く、ここでも溜まった汚物はいったいどこに捨てているのか不明(おそらく人目のつかない場所に捨てられている)。

トイレがない地域では屋外でウンチをするので、そこで使ったトイレットペーパーが風で舞い上がり、付近に散乱しているそうだ。

参考:ウユニ塩湖のレストラン情報!観光客におすすめの飲食店とローカルB級グルメ情報

参考:ボリビアのSIMカードを買う方法を学べば、スマホでネットがどこでも使えて「ウユニ塩湖なう」とつぶやけるよ

参考:ラパスからウユニ塩湖へ行く方法は飛行機よりも夜行バスTodo Turismoがおすすめ!観光客専用だから安心・安全・快適

 

 

3.ウユニ塩湖は治安が悪く危険な場所

さらに、ウユニ塩湖の問題は環境問題だけではない。

ウユニ塩湖は麻薬の密輸ルートになっており、事故もおきる危険な場所なのだ。

チリとボリビアを結ぶ麻薬の密輸ルート

ウユニ塩湖はボリビアとチリとの国境に当たるため、麻薬の密輸ルートになっている。

普段は一般市民のようだが、夜になると麻薬の密輸に手を染めているボリビア人がいるのだ。

そのため、夜には麻薬の密輸グループと遭遇する可能性があり、夜間の移動は気を付けないといけない。

ウユニ塩湖へ沈む夕日

 

 

車が故障したり迷子になり、死者もでている

ウユニ塩湖は広大な面積を持ち、「その面積は日本の四国より広い」とも言われている。 

そのため、もし塩湖で車が故障したり迷子になると非常に危険である。

過去には日本人旅行者や外国人旅行者の死亡事故も起きており、塩湖の入り口には慰霊碑も建っている。

 

15年以上ウユニ塩湖でガイドをしている韓国人ガイドはこう話してくれた。

「私はまだウユニ塩湖の10%も理解できていない。30年以上働くガイドでさえ50%以下だ。それほどウユニ塩湖は広大で複雑で危険な場所なんだ」

DSC_9003

 

 

 

4.日本人禁止の宿も!日本人旅行者のホテル宿泊マナー問題

ウユニ塩湖では環境問題や治安だけではなく、旅行者のマナーも問題視されている。

特にひどいのが、なんと我々日本人旅行者だそうだ。

水不足のため洗濯禁止の宿で、洗濯をする日本人観光客

ウユニ市は慢性的な水不足に陥っており、水道の出しっぱなしが禁止されている。

ホテルはタンクを使って水を溜めているが、使用しすぎれば水が枯渇してしまうからだ。

そのため、シャワーの時間を10分間に制限したり、手洗いでの洗濯を禁止している宿がある。

ウユニのホステル

 

それにも関わらず、ホステルのルールを破る日本人旅行者が後を絶たないらしい。

そのため、日本人旅行者の利用を禁止しているホテルまである。

 

最近、日本では中国人旅行者のマナー違反を指摘する意見が多いが、まったく同じことを日本人旅行者もウユニで行っているのだ。

とても恥ずかしい。

ウユニのホステル

 

ホテルの毛布をウユニ塩湖へ持ち出し、塩まみれにする日本人旅行者

日本人旅行者のマナー違反は、水の使用だけではない。

ホテルの就寝用毛布をウユニ塩湖へ持ち出し、塩まみれにする日本人旅行者もいたそうだ。

たしかに夜のウユニ塩湖は非常に寒いので、サンセットツアーやサンライズツアーに参加する場合には防寒対策が必要になる。

しかし、それは厚手の服を着たり、ダウンを用意すればいい話で、ホテルの毛布を無断で持ち出し、塩まみれにして返却することは完全にマナー違反だろう。

DSC_8481

 

 

ホテルで夜遅くまで大騒ぎする日本人バックパッカー

雨期になるとウユニの町には、日本人バックパッカーが大量に集まる。

そして、夜遅くまでホステルに集まり、お酒を飲んで大騒ぎする事件が多いらしい。

そのため、日本人グループの利用を断る宿もある。

シルエット写真ウユニ塩湖の朝日で

参考:クラウドファンディングREADYFORで応援したいプロジェクトに募金する方法&ウユニ塩湖環境改善プロジェクトの宣伝

参考:ウユニ塩湖クラウドファンディング一日目の結果報告!プロジェクトを支援してくれた皆様ありがとうございます

参考:READYFORは募金じゃない!?ウユニ塩湖クラウドファンディング3日目の結果報告とリターンの魅力を紹介します!

 

 

5.じゃあ、日本人はウユニ塩湖へ行かない方がいいの?

ここまで読んだ人は、「じゃあ、日本人はウユニ塩湖へ行かない方がいいのか?」と考えるだろう。

しかし、ぼくはウユニ塩湖への旅行を否定している訳ではない。

たしかに世界一美しい奇跡の絶景がここにはあるし、ウユニ市は観光で成り立っている町なのだ。

ウユニは観光客で成り立っている町

ウユニの産業は、観光業だけだ。

駅前には「観光客向けのツアー会社」と「観光客向けのレストラン」と「観光客向けのホテル」が立ち並んでいる。

ボリビア人向けの市場は駅前から離れた場所にあり、一般市民の生活スペースは町はずれなのだ。

ウユニ市民の多くが観光に関係した仕事に就き、観光客が落としたお金でウユニ市は潤っている。

観光客が来なくなったら、ボリビア人は仕事を失い生活できなくなってしまうだろう。

ウユニに到着したバス

 

環境負荷が少なく持続可能な観光に改善すべき

そのため、観光をやめろと言っているのではなく「環境負荷が少なく持続可能な観光に改善すべきだ」と考えている。

もちろん、日本人旅行者はマナーを改善すべきだ。

DSC_8693

参考:ウユニ塩湖のお土産はコレがおすすめ!ウユニ市で買えるおみやげランキングベスト8

参考:【ウユニ塩湖プロジェクトの活動報告】青年海外協力隊OB2名がウユニ市の学校で環境教育ワークショップを行いました

参考:【クラウドファンディング報告】ウユニ塩湖バイオトイレプロジェクトの進捗状況&第二期計画

 

 

オンリーワントラベルと協力し「ウユニ塩湖環境改善プロジェクト」を実施中

そこで、現在ぼくは中南米専門旅行会社オンリーワントラベルと協力し、「ウユニ塩湖改善プロジェクト」を実施している。

参考:ウユニ塩湖の安心日本人ガイドツアー!パナマの中南米専門旅行会社Only One Travel(オンリーワントラベル)が素敵すぎる!

12月6日よりボリビアに入国し、今はウユニ市にいて来年の2月上旬までウユニ市に滞在して仕事をする予定だ。

今はウユニ市役所やツアー会社と打ち合わせを行い、どのような対策が有効なのかを相談しているところだが「3つのプラン」を構想中である。

 

1.ゴミ問題を解決するために「ゴミ回収所の設置」を!

ひとつめは、ウユニ市とウユニ塩湖のゴミ問題を解決するために、「ゴミ回収所」を設置したい。

ウユニ市はゴミ処理場プロジェクトを来年1月まで実施中で、ゴミの分別処理が可能になっている。

しかし、ウユニ市民はこれまでの人生で一回もゴミを分別したことがないので、ごみ分別がうまくいっていない。

そのため、ゴミの分別指導とその回収所が必要になる。

IMG_20151220_181811_8431

 

また、ウユニ市と塩湖がゴミだらけになっている原因は、回収方法にある。

市民がゴミ袋を路上に出しておくと市役所のゴミ回収車が回収することになってるが、ウユニ市には野犬が百匹以上生息しているので、彼らがゴミを漁ってしまうのだ。

ウユニの町に散乱するゴミ

 

そのため路上にごみが散乱し、風で飛ばされて塩原まで届くと言う訳だ。

そこで、野犬がゴミを漁れないようにゴミ袋の回収所を設置すべきだと考えている。

ウユニのゴミ捨てと野犬

 

 

2.トイレ問題を解決するために「バイオトイレの建設」を!

汚物処理が適切に実施されていないトイレも改善すべきだ。

現在、糞尿を堆肥化できるバイオトイレ(別名コンポストトイレ・エコトイレ)を導入予定である。

バイオトイレは日本の富士山や屋久島で導入されている観光地向けのトイレで、バイオトイレを建設すれば観光客の糞尿を無臭化・無毒化できるので環境負荷も少なくなる。

すでにある3つのトイレをバイオトイレ化すべきなのか、それとも新しいトイレを建設するべきなのかこれからウユニ市と相談したい。

塩のホテルのトイレ

 

 

3.マナー問題と治安を解決するために、「観光案内所の建設」を!

また、旅行者のマナー問題と治安を解決するために、塩湖の入り口へ観光案内所を建設するべきだろう。

ウユニ市を訪れた旅行者に①ウユニの水不足について、②トイレの使用について、③ゴミ問題について指導することができれば、マナー問題は解決するはずだ。

穂高ツーリスト

 

また、観光案内所により塩湖への入場をコントロールできれば、麻薬密輸による治安悪化も軽減できるだろう。

観光案内所の設置のためには、ウユニ市に3つある「ツアー会社協会」と良い信頼関係を築かなくてはいけないので、最近はツアー会社に挨拶回りをしている。

ボリビア人ドライバーと記念撮影

 

 

4.企業と個人からの資金援助を募集しています

このウユニ塩湖環境改善プロジェクトを実施するための資金が不足しているので、資金援助を募集している。

Ready forでクラウドファンディングを準備中

クラウドファンディングサイトReady forさんで、クラウドファンディングを準備中である。

早ければ1月上旬から公開できると思う。

ウユニ塩湖の絶景を守るために、日本人のみなさんにぜひ協力して欲しい。

 

日本の旅行会社へ協力を要請中

日本人旅行者を大量にウユニ塩湖へ送り出している日本の旅行会社へ、協力を要請している。

はっきり言おう、ウユニ塩湖の環境破壊は日本人旅行者にも原因がある。

ウユニ塩湖ツアーを実施している日本の旅行会社にも支援をお願いしたい。

ウユニ塩湖の調査

参考:ss

参考:ss

参考:ss

 

 

ウユニの観光名所「列車の墓場」でゴミ拾いイベントを開催します!

環境改善のための具体的な行動として、12月31日にウユニの観光名所列車の墓場で、日本人旅行者とゴミ拾いイベントを開催することになった。

1.世界一の絶景ウユニを綺麗にしよう!

このイベントの目的は、①列車の墓場を綺麗にすることと②落ちているゴミを調査することにある。

世界一美しい奇跡の絶景を守るために、日本人旅行者に協力してもらいゴミ拾いを行いたい。

列車の墓場の観光客とゴミ

 

 

2.旅人育成団体タビイクさんとのコラボイベント

今回のイベントは旅人育成団体タビイクさんとのコラボイベントである。

コロンビアのメデジンにある日本人宿シュハリで、タビイクの引率者である世界一周人気ブロガーの「旅丸」こと関本渉さんと知り合ったことで、今回のコラボイベントが実現した。

 

旅人育成企画タビイク:旅の練習から始まるバックパッカー初心者向け旅企画

 

 

3.ゴミ拾いイベントの参加者を募集しています!

すでに20名ほどの参加者がいるが、さらに募集している。

ゴミ拾いに必要な軍手、ゴミ袋、ミネラルウオーターなどは、オンリーワントラベルさんから提供して頂けるので、ウユニ塩湖の絶景を守りたい人はぜひ参加して欲しい。

予定日は、12月31日の午前中。

日本が元旦を祝っている時に、ぼくらはウユニ塩湖でゴミ拾いを行う予定だ。

参加の申し込みは、お問い合わせよりお願いします。

 

 

 

まとめ

今回は世界一美しい奇跡の絶景ウユニ塩湖の汚い裏側を暴露した。

みなさんは、どのように感じただろうか?

現在ウユニ塩湖の環境改善プロジェクトを実施しているので、ぜひみなさんにもウユニ塩湖の絶景を守るために協力してほしい。

→ クラウドファンディングREADYFORで応援したいプロジェクトに募金する方法&ウユニ塩湖環境改善プロジェクトの宣伝

ウユニ塩湖の関連本

若者が旅をする文化を作る団体TABIPPOが作ったウユニ塩湖写真集。

 

TABIPPOが作成したウユニ塩湖のガイドブック。

 

人気映像アーティストの旅する鈴木さんが作成したウユニ塩湖の写真集。

 

ウユニ塩湖の絶景写真と名言集。

 

 おすすめの本

世界一周 TRAVELER’S VOICE

 世界一周女子旅BOOK

 世界一周ホモのたび 祭

 世界一周NAVI 世界一周航空券完全ガイド

 世界一周ひとりメシ

 決定版 バックパッカーズ読本―究極の個人旅行ガイド

 最新版 バックパッカーズ読本

ウユニ塩湖の関連記事

クラウドファンディングREADYFORで応援したいプロジェクトに募金する方法&ウユニ塩湖環境改善プロジェクトの宣伝

ラパスからウユニ塩湖へ行く方法は飛行機よりも夜行バスTodo Turismoがおすすめ!観光客専用だから安心・安全・快適

100%行った気分になれる!穂高ツーリストのウユニ塩湖ツアーに3回参加して撮影した星空・鏡張り・トリック写真80枚を大公開

カメラ好き必見!ウユニ塩湖ツアーで鏡張り・夕陽・星空・トリック写真を撮影する方法

【保存版】ウユニ塩湖ツアーで必ず役に立つおすすめ持ち物リストまとめ14選【鏡張り&星空&トリック写真の道具】

緊急連絡!ダカールラリーが開催されるため1月7日、8日はウユニ塩湖に立ち入り禁止です

【ウユニ塩湖環境改善プロジェクト】大晦日にウユニ市で30名の日本人旅行者と「ゴミ拾いイベント」を開催しました

ウユニ塩湖名物を知らないの?ウユニに30日間滞在したぼくがおすすめB級グルメ7個をランキング形式で紹介します

ボリビアのSIMカードを買う方法を学べば、スマホでネットがどこでも使えて「ウユニ塩湖なう」とつぶやけるよ

有料note【本当は教えたくない】ウユニ塩湖で最高の星空を超格安で撮影する裏技

ウユニに三ヶ月半滞在したことで、穂高ツーリストやブリサツアーズなどの旅行会社のツアーに参加したら見られない最高の星空と出会ってしまいました。

この裏技が広まると旅行会社に迷惑がかかりますし、新しいブームが起きてしまうのでnoteの有料記事にして限定的に公開します。

ウユニ塩湖で最高の星空を見たい人だけ見てください。

→ 【本当は教えたくない】ウユニ塩湖で最高の星空を超格安で撮影する裏技|note

【ご連絡】買う人が現れたのでそろそろ販売を中止します。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / フォトグラファー / ライター / ブログコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながらビジネスをしている現代版ノマドワーカー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 「宮﨑大輔はどんな人?」と思う人は5つのインタビュー記事を読んでみたら?

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 2016年に書いたブログ169記事から選んだ特に面白いベスト15記事

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け5カ国で農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
農業コンサルタントの顧問契約&出張指導

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

shigoto_9042


SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly

Twitterのフォローワー数1万人を目指しています!フォローしてください。


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ
旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ
ケニアのマサイ族伝統の妻の夜這いに興奮した一日目!マサイ村に5日間ホームステイした秘境体験談
ケニアのマサイ族伝統の妻の夜這いに興奮した一日目!マサイ村に5日間ホームステイした秘境体験談
カメラ&旅行好きバックパッカー必見!治安が悪い海外でも一眼レフ・デジカメを安全に持ち歩き撮影する裏技
カメラ&旅行好きバックパッカー必見!治安が悪い海外でも一眼レフ・デジカメを安全に持ち歩き撮影する裏技
世界一治安が悪いが物価は安い南米ベネズエラは天国かそれとも地獄か?闇両替の換金裏レート情報
世界一治安が悪いが物価は安い南米ベネズエラは天国かそれとも地獄か?闇両替の換金裏レート情報
【アフリカの秘境の裏側】マサイギャルに恋をしてマサイ族キャバクラに行ったマサイ村滞在最終日
【アフリカの秘境の裏側】マサイギャルに恋をしてマサイ族キャバクラに行ったマサイ村滞在最終日
超かんたん!バックパッカー向け海外旅行の便利なおすすめ持ち物&荷物のパッキング方法&メイン・サブバッグを使い分けるコツ
超かんたん!バックパッカー向け海外旅行の便利なおすすめ持ち物&荷物のパッキング方法&メイン・サブバッグを使い分けるコツ
コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方&塩・ライム・タバスコ入りのミチェラーダの作り方
コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方&塩・ライム・タバスコ入りのミチェラーダの作り方
本場メキシコのタコスレシピ!家庭でも簡単にできる美味しいタコスの作り方と材料とおすすめレシピ本
本場メキシコのタコスレシピ!家庭でも簡単にできる美味しいタコスの作り方と材料とおすすめレシピ本
南米ベネズエラの首都カラカスの治安は東京の100倍危険!目の前でひったくり強盗が起き犯人がボコボコにリンチされた
南米ベネズエラの首都カラカスの治安は東京の100倍危険!目の前でひったくり強盗が起き犯人がボコボコにリンチされた
バックパッカーが厳選した海外旅行におすすめクレジットカードランキング!楽天プレミアムとエポスと三井住友クラシックは海外旅行保険とキャッシングで世界一周に最適
バックパッカーが厳選した海外旅行におすすめクレジットカードランキング!楽天プレミアムとエポスと三井住友クラシックは海外旅行保険とキャッシングで世界一周に最適

  同じカテゴリの記事