JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

成田空港で飛行機の早朝・深夜便に乗る方法!東京駅発シャトルバスで空港へ行きカプセルホテル9hoursに前日宿泊がおすすめ

      2017/11/01


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9hoursの入り口

成田空港の早朝・深夜便に快適に乗る方法

海外旅行へ行く人は東京駅からのアクセスがよい成田空港から出発する人が多い。

しかし、最近ではローコスト航空会社LCCが増えてきた影響で、早朝や深夜の時間帯の便に乗らなくてはいけないことがある。

成田空港の早朝便や深夜便に乗るためには、以前は都心を早朝か深夜に出発し成田空港のベンチで時間を潰すくらいしか選択肢がなかったが、最近ではもっと快適に過ごす方法が誕生した。

具体的には、東京駅発の格安シャトルバスに乗り成田空港へ行き、9 hoursというオシャレなカプセルホテルへ宿泊し、無料のターミナル連絡バスで出発ターミナルまで移動する方法だ。

実際にぼくが体験したので、これから成田空港を利用する人におすすめできる方法だ!

そこで今回は、成田空港の早朝・深夜便に快適に乗る方法をご紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

たった900円のシャトルバス!東京駅発の京成高速バス

まずは、たった900円で東京駅から成田空港へ移動する方法を紹介しよう。

それは、東京駅発の京成高速バスの成田空港シャトルを使うこと!

1.京成高速バス

事前に予約をしておけばたったの900円で成田空港まで行けるし、未予約でも1000円という安さだ。

ただし、深夜便だけは2000円になるので、気をつけよう。

京成高速バス

 

2.成田空港へのシャトルバスの乗り方

運航している本数もかなり多いので、未予約でも楽々乗れる。

バス乗り場は東京駅八重洲北口から歩いて3分くらいの場所である。

係員さんもいるので、とてもわかりやすい。

成田空港東京シャトルバス

 

 

予約をしている人は道路側に並び、未予約の人はその隣に並ぶ仕組み。

バスが到着したら予約している人から乗り込み、その後に未予約の人が乗る。

成田空港まではおよそ1時間で到着する。

東京駅から成田空港へシャトルバス

 

トランクに荷物を預けると引換券を渡されるので、成田空港に到着するまでなくさずにとっておこう。

もしなくしてしまうと、一番最後まで荷物を受け取れないそうだ。

バスチケット

 

1時間ほどで成田空港へ到着する。

成田空港の降り場は、第二ターミナルが二か所、第一ターミナル、第三ターミナルの計4か所ある。

この後に紹介するカプセルホテルナインアワーズに宿泊する場合には、第二ターミナルの最初の降り場で降りよう。

成田空港へ到着

 

ここが第二ターミナルの降り場。

手荷物の引換券を渡すと、トランクに預けた荷物をもらえる。

成田空港ターミナル2

 

東京都心から成田空港へ行く方法は、バスや電車、タクシーなどがあるが、京成高速バスを使う方法が最も安く簡単なのでおすすめだ。

 

 

 

LCCを使うなら!第二ターミナルのカプセルホテル9hoursに宿泊

成田空港の深夜便に乗る場合には、京成高速バスを使ってそのまま出発ターミナルへ向かって良い。

しかし、早朝便に乗る場合には、出発ロビーのベンチで一晩明かすことになる。

これから旅に出るという時にベンチで寝るのは体力が削られるので、おすすめできない。

特にLCCを使う人は、飛行機内で疲れが取れないので、ぜひ前泊しよう。

そこで早朝便に乗る人にお勧めしたいのは、成田空港の第二ターミナルにあるカプセルホテル・ナインアワーズに宿泊することだ。

1.カプセルホテル・ナインアワーズ

ナインアワーズとは、成田空港第二ターミナルにあるカプセルホテルのことだ。

シンプルなデザインで無駄なサービスは一切なく、今までにない新しいコンセプトの宿泊施設だ。

9 hoursは京都と仙台にも店舗がある。

9 hours

 

宿泊は4900円から、仮眠は1500円から、シャワーの利用は1000円だ。

東京都心のビジネスホテルに宿泊して、早朝に起きてバスに乗って成田空港へ移動するくらいなら、前夜に成田空港へ移動しナインアワーズに宿泊した方が、宿泊費が安いしゆっくりと体を休めることができる。

成田空港の早朝便に乗る人には、京成高速バスに乗って成田空港のナインアワーズに宿泊することをおすすめする。

 

2.9 hoursへの行き方

東京駅からのシャトルバスを使い成田空港の第二ターミナルでバスを降りたら、ナインアワーズの看板がすぐに見つかるので、指示に従って下の階へ降りて行こう。

9 hours

 

空港内では、カプセルホテルもしくはナインアワーズという表示で、場所が示されている。

ナインアワーズへの案内

 

バスを降りた場所から歩いて5分くらいで、ナインアワーズに到着できる。

カプセルホテルナインアワーズ成田空港

 

こちらがカプセルホテル9 hoursの入り口。

デザインが超カッコイイ。

9hoursの入り口

 

 

2.9 hoursの利用方法

ナインアワーズに到着したら、受付でチェックインを行おう。

予約を確認して、着替えを受け取ろう。

ナインアワーズは男女のフロアが完全に区切られているので、女性も安心して利用できる。

nine hoursの案内

 

チェックインを済ませたら扉を2つ進み、まずはロッカールームに到着する。

ここに荷物を置き、着替えを持って先へ進もう。

ロッカールーム

 

ロッカーは広いので、大きなスーツケースも楽々入る。

大きなロッカー

 

これが受付で渡される着替えセット。

デザインがすべて統一されている。

着替えセット

 

これが部屋着と歯ブラシ。

「9h」というロゴの徹底ぶりがすごい!

着替えと歯ブラシ

 

ロッカールームの次に、トイレと洗面所がある。

近未来的なデザインだ。

トイレと洗面所

 

その先に、シャワールームがある。

このようにすべてのスペースが扉で仕切られているので、まるでドラクエでダンジョンを進んでいく感覚になった(笑)

シャワールーム

 

シャワールームもシンプル。

シャワー室

 

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは完備。

シャンプーなど

 

そして、シャワーを浴びたら、ついにカプセルルームへ。

「なにこれ、完全に宇宙船じゃん!?」と驚愕した。

室内にはスピーカーから波の音が鳴っていて、まるでイビキのようだった(笑)

カプセルルーム

 

正面から見ると、こんな感じ。

カプセルホテル

 

ベッドを上から見ると、こう。

枕と布団しかない。

カプセルルーム

 

中に入ってみると広さは十分で、嫌な圧迫感はない。

そして、とても清潔だ。

ベッド

 

入り口のシャッターを下せば、密封できてプライバシーを守れる。

仕切り

 

頭もとに、室内灯の調節と波の音の調節、コンセント穴がある。

コンセント穴はねじ込み式なので、コンセントを回しながら挿し込もう。

調節

 

途中でホテル外へ出ることも可能だが、そのときには室内着に自分の靴という服装になる。

ぼくは登山靴しかなかったので、完全に露出狂の人っぽくなってしまった。

カプセルホテルのすぐ外に自動販売機があるので、飲み物などが欲しい人は事前に買って持ち込もう。

ベッドスペースでは飲食が禁止だが、ロッカールームではOKだ。

ブーツ

 

翌日は、着替えを袋に入れて受付に返そう。

使ったタオルはタオル返却箱へ入れる。

帰り支度

 

成田空港の早朝便に乗る場合には、東京都心のビジネスホテルへ泊まるか、成田空港の出発ロビーで一夜を過ごすこともできるが、絶対にナインアワーズに宿泊した方がいい。

 

 

 

第一ターミナルへ無料連絡バスで移動

ナインアワーズに宿泊した人向けに、第一ターミナルへの移動方法を説明しよう。

成田空港ではターミナル間に無料連絡バスが走っているので、出発ターミナルが第二ターミナルの人と第三ターミナルの人は、適時対応して欲しい。

 

1.無料連絡バス乗り場へ

まずは、無料連絡バス乗り場を目指そう。

ナインアワーズの受付を出たら、そのまま左手に進む。

すぐ目の前に見えているエスカレーターに乗って、下の階へ下ろう。

第一ターミナルへ

 

広いスペースがあるので、そのまま突っ切る。

成田空港を移動

 

すると、左手に地上へ向かうエスカレーターがあるので、上の階へ登ろう。

エスカレーターを上がる

 

すると、目の前にバス乗り場がある。

連絡バス乗り場

 

8番乗り場から、第一ターミナルへ行ける。

8番乗り場

 

第二ターミナルからはこのような経路で、ターミナル間を移動できる。

運航表

 

こちらが時刻表。

時刻表

 

これがターミナル間連絡バスだ。

無料で利用できる。

成田空港連絡バス

 

5分くらいで第一ターミナルへ到着した。

成田空港第一ターミナルへ到着

 

成田空港のターミナル間の移動には、無料の連絡バスを利用しよう。

 

 

 

搭乗カウンターでチェックイン

それぞれの搭乗ターミナルに着いたら、出発ロビーを目指そう。

第一ターミナルは4階にある。

出発ロビーへ

 

ここが出発ロビー。

第一ターミナル出発ロビー

 

電子掲示板を見れば、出発の時刻と受付の様子がわかる。

出発スケジュール

 

それぞれの航空会社の受付にパスポートを持って行くと、搭乗券を発行してくれる。

これで出発する準備は完了した!

あとは飛行機に乗り込んで、日本を脱出しよう。

パスポートと搭乗券

 

 

 

まとめ

成田空港の早朝便と深夜便に乗る人のために、成田空港へ行き宿泊し、ターミナル間を移動する方法を説明した。

京成高速バスを使い、ナインアワーズに宿泊し、連絡バスを使うのが一番おすすめだ!

成田空港から日本を脱出し、海外旅行を楽しんで欲しい。

海外旅行へ行く人におすすめの記事

海外旅行で交通費・宿泊費・食費を節約する秘訣と裏技をバックパッカー歴5年のぼくが伝授します!

3ヶ月以上海外を旅行する人へ!半年間の海外旅行の保険代10万円を無料にする秘訣は三井住友VISAクラシックカード

クレジットカードを作りたいニート自営業者へおすすめ!楽天Masterと三井住友VISAカードは審査に通りやすい

海外旅行中に日本の銀行口座からお金をおろす方法は、クレジットカードとネットバンクの併用がおすすめ!

バックパッカー向け!100均で買える海外旅行や世界一周に便利な持ち物グッズ

現役ボランティアが教える!青年海外協力隊79個の持ち物リストとパソコン・スマホ情報

ヒッチハイクしたいなら必読!日本(九州一周)と海外のヒッチハイクの旅で成功率が安全に倍増したコツと持ち物

海外旅行初心者は必ず見るべき!格安航空券検索サイト「スカイスキャナー」で簡単に安い飛行機チケットを買う方法

YouTubeを始めました!

海外旅行の様子や、旅に役立つ情報をYouTubeにアップしています。

海外の情報を受け取れるので、ぜひチャンネル登録してください!

 

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【有料コンテンツ】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事