JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

青年海外協力隊の恋愛!派遣前訓練のJICA訓練所で恋人カップルできる5つの理由【駒ヶ根マジック・二本松イリュージョン】

      2018/01/17





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

001_1946

駒ヶ根マジックとは?二本松イリュージョンも?

あなたは「駒ヶ根マジック」の意味を知っていますか?

駒ヶ根マジックとは、青年海外協力隊のJICA駒ヶ根訓練所での派遣前訓練中に、訓練生同士が恋愛をしてたくさんのカップルができる現象のことである。

派遣前訓練の期間はおよそ二ヶ月間と短く、しかも初対面の隊員ばかりで、そして派遣前訓練が終われば、それぞれの隊員は世界中に散らばって派遣される。

一般常識で考えれば、カップルが出来る可能性は非常に低いはずだ。

しかし、なぜか駒ヶ根訓練所の派遣前訓練では、毎回必ずたくさんのカップルが出来る!

(そして、すぐ別れる…。)

 

そこで、この不思議な現象を「駒ヶ根マジック」と呼んでいる。

一般人で駒ヶ根マジックという言葉を知っている人は少ないが、青年海外協力隊関係者なら誰でも知っている言葉である。

ちなみにぼくが尊敬しているエルサルバドル・村落隊員のブログ「独想の日常」でも、青年海外協力隊候補生たちの恋の駆け引きの模様は取り上げられており、今回のブログ記事を書くためにも参考にさせて頂いた。

参照:終論・駒ヶ根マジックはなぜ少なかったのか?|独想の日常~3rd Edition~

 

二本松イリュージョン

そして、青年海外協力隊には長野県JICA駒ケ根訓練所の他にも、福島県にJICA二本松訓練所もあり、あちらでも訓練生同士の恋愛が盛んに繰り広げられている。

二本松訓練所での恋愛カップルが誕生する現象は、「二本松イリュージョン」と呼ばれている。

いったい、この二つの名前の名付け親は誰だろう…。

 

派遣前訓練での恋愛

駒ヶ根マジックも二本松イリュージョンも、派遣前訓練での恋愛を示す言葉である。

ぼくは青年海外協力隊に参加する前に、協力隊OBから訓練所での恋愛事情を聞かせてもらっていた。

青年海外協力隊は年に4回に分けて派遣されるので、訓練も年に4回に分けて行われ、その訓練ごとに異なるが、多いときは30組以上のカップルが出来たらしい。

そのため派遣前訓練が始まる前は、正直言ってぼくは「駒ヶ根マジックにかかったら、どうしよう!?」とドキドキしていた。

【追記】動画でも紹介しています

青年海外協力隊の訓練所の恋愛については、YouTubeでも紹介しています。

ブログの最後に動画を紹介しているので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

 

 

平成25年度一次隊のケース

ぼくは青年海外協力隊の「平成25年度一次隊」という区分で、平成25年4月から6月までのおよそ70日間、訓練を受けた。

駒ヶ根マジックは起きたのか?

では、およそ200名の候補生という大所帯の平成25年度一次隊では、駒ヶ根マジックは起きたのか?

結論からいうと、やっぱり駒ヶ根マジックは起きた。

訓練所に入所してから最初の2週間くらいは訓練所生活に慣れるのに精一杯で、「こんな状況で駒ヶ根マジックなんて起きるわけない!」と思っていたが、次第に生活に慣れるとちらほらと恋の噂が聞こえてきた。

駒ヶ根訓練所に缶詰状態の候補生にとって、「話題=駒ヶ根訓練所内の話」であり、その中でも男女の仲にまつわる噂は、とんでもないスピードで駆け回った。

 

例えば、食堂で男性訓練生と女性訓練生が二人だけで仲良く朝食を食べていたら、「あの二人デキてるらしいよ…」という噂が起こり、その日の夕食の頃には200名すべての訓練生の耳に届いていた。

最初は「誰が駒ヶ根マジック第一号か!?」という話題で盛り上がっていたが、次々とカップルができると、カップルが出来ることがもはや当たり前のことになっていた。

 

何組のカップルが出来たのか?

最終的に何組のカップルが出来たのか、ぼくは知らない。

というか、バレないようにこっそり付き合っていた人たちもいただろうし、派遣前訓練が終わり駒ヶ根訓練所を退所してから、日本を出国するまでの間に付き合い始めた人たちもいるし、正確なカップル数を把握するのは不可能だ。

 

ぼくはマジックを起こせたのか?

「で、お前はどうだったんだ?」と日本出国前の飲み会の席で、よく友人たちから聞かれた。

残念ながら、スペイン語の勉強について行くのがやっとのぼくに、超ハイレベル魔法・駒ヶ根マジックを起こすMP(マジックポイント)は残っておらず、誰のハートも射止めることが出来なかった。

ぼくは訓練初日の入所式で候補生代表の宣誓を行ったから、おそらく候補生の中では一番の有名人だったはずなのに…。

001_1948

 

さらに駒ヶ根マジックを発動させるために、訓練開始から二週目には「愛について考えよう。」というワークショップをファシリテーターとして開催したのに…。

039_1947

 

ぼくは駒ヶ根マジックを成功させることが出来なかった。

あぁもう一度、派遣前訓練を受けたい。

 

 

 

訓練所でカップルが生まれる理由

ところで、「なぜ訓練所でたくさんのカップルが生まれるのか?」と疑問に思うだろう。

ぼくも訓練所に入所する前は疑問に思っていたが、訓練所生活を経験した今はその理由を理解した。

ぼくが考える駒ヶ根マジックが起きる理由は、5つある。

 

1.価値観が似ている。

まず、青年海外協力隊に参加しようという人間は、普通の人とは考える事や行動が異なるいわゆる変わった人が多い。

青年海外協力隊として派遣されると、アフリカのジャングル奥地や、大洋州の孤立した島、治安が悪い中南米などで2年間も住まなければいけないし、日本に帰って来ても就職先が保障されている訳ではない。

はっきりいって、青年海外協力隊に参加することは「日本の社会というレールから外れること」を意味しているが、候補生たちは「それでもボランティアがしたい!」という。

そんな隊員は一般社会では浮いてしまう存在だが、訓練所に入れば変な人だらけなので、似た価値観の人を見つけることが簡単だ。

 

2.20歳から40歳までの性欲絶頂期の若者しかいない。

青年海外協力隊に参加できるのは、20歳から40歳までの健康な男女。

ちなみに太り過ぎと痩せすぎは健康診断で落とされるので、協力隊には中肉中背の人しかいない。

20歳から40歳までの男女はすでに生殖能力を持ち、子供を育てて養うのに最適な年齢だ。

そのためこの年齢の男女は、動物としての本能が恋をしろと言っている。

この年代の若者が集まれば、理性で抑えようとしても恋をしない方が難しい。

 

3.協力隊に参加するために、恋人と別れた人が多い。

もしあなたの彼氏もしくは彼女が「青年海外協力隊に行きたい」と言い出したら、どうするだろうか?

普通は2年間も超遠距離恋愛なんかしたくないから、すっぱりと別れると思う。

実際、青年海外協力隊に参加することになった前後で彼氏・彼女と別れる人が多い。

そのため、訓練生の多くが訓練所に入る時には「フリーの状態」なのだ。

彼らの恋愛を妨げる者は誰もいない。

 

4.閉鎖空間で、心理作用が働く。

ぼくの同期隊員が、派遣前訓練時代にひとつの名言を残した。

「派遣前訓練は一種の心理実験だ」

by 青年海外協力隊員

この名言の通りで、「心理実験の場か?」と思えるほど訓練所は閉鎖的だ。

ぼくはJICAから週末の外泊許可が下りる土曜日以外は、ほとんど訓練所の中で過ごした。

訓練所のすぐ近くにある中央道・駒ヶ岳サービスエリアのコンビニにお菓子を買いに行くのが、平日の唯一の外出だった。

 

ちなみに長野県駒ケ根市で一番オシャレなスポットは、駒ヶ根インターから真っ直ぐ下った道沿いにある「ベルシャイン駒ヶ根」である。

休日には、駒ヶ根訓練所の訓練生と駒ヶ根市がある長野県上伊那地域から、流行に敏感な高校生や田舎のマイルドヤンキーたちが集まってくる。

DSC_0153_1951

 

このような閉鎖空間では、この世界に存在する異性は、この訓練所にいる異性だけのような錯覚に陥る。

そして、男性隊員は夜な夜な集まっては、自分のタイプの候補生の名前を言い合っていた。

訓練が始まって一ヶ月が経つ頃には、「かわいい女性訓練生ランキング」が出来上がっていた。

 

これがもし訓練所がオープンな状況ならば、こんな青春時代のような状況にはならないだろう。

訓練終盤にはライトで文字を書く「ピカピカムービー」を撮ったりして、まるで高校生時代に戻ったような感覚だった。

 

 

5.危険な途上国に派遣される直前で、吊り橋効果が働く。

あなたは恋愛テクニックで使われる「吊り橋効果」をご存じだろうか?

有名な話かもしれませんが、吊り橋効果理論という学説があります。

この学説はカナダの心理学者、ダットンとアロンが発表した理論です。

実験内容は18~35歳までの男性を集め、揺れる吊り橋の上と揺れない頑丈な橋の上で、女性と一緒に橋を渡ってもらいます。

一緒に橋を渡っている途中で女性からアンケートを受け、結果が知りたければ電話して下さいとメモを渡すという実験です。

結果は揺れる吊り橋を渡った男性からはほとんど電話があったのに対し、揺れない橋を渡った男性からは一割も電話をかけてこないといった結果になったのです。

ここからわかように男性は、揺れる吊り橋を渡った時のドキドキを、女性に対してのドキドキと錯覚してしまい、恋愛感情であると錯覚してしまうのです。

吊り橋を渡った湧き起こった生理的興奮を置き換えて女性への魅力で起こった感情的興奮に変換してしまっているのです。

引用:吊り橋効果で急接近|恋愛テクニック21

この文章を読んでいる人でも、実際に吊り橋効果を経験したことがある人もいると思う。

P5020390_1953

 

訓練生は「ついに、青年海外協力隊として海外に派遣される!」というドキドキ感と共に訓練所生活を送っている。

そのドキドキ感が知らぬ間に、恋のドキドキ感に変わってしまうのだ。

まるで魔法のように…

 

なるほど!だから駒ヶ根マジック!

 

 

 

青年海外協力隊の隊員同士の結婚は多い

ちなみに青年海外協力隊の恋愛は、なにも派遣前訓練に限った話ではない。

派遣先で協力隊員同士で付き合うことも多いし、帰国してから付き合うOBもいる。

参照:青年海外協力隊の新人隊員は、先輩隊員に恋をする。|JIBURi.com

 

実際、ぼくの知り合いの青年海外協力隊OBの方々を見ても、配偶者は協力隊OBが多い。

ただし、駒ヶ根マジックや二本松イリュージョンで付き合い始めたカップルは、国境や大陸をまたいだ超遠距離恋愛に耐えられずに別れるケースが多いらしい。

 

これで、青年海外協力隊の派遣前訓練で恋愛カップルが出来る理由や実態は理解してもらえたと思う。

 

 

 

これから派遣前訓練を受ける候補生たちへ

最後にまことに老婆心ながら、これから青年海外協力隊の派遣前訓練を受ける候補生にメッセージを送ろうと思う。

 

まずは講座と語学学習に集中しなさい!

当たり前のことだが、青年海外協力隊の派遣前訓練は合コンでも婚活イベントでもない。

まずは協力隊の活動の基礎を教えてくれる各種講座と、派遣先での生活と活動を左右する語学学習に集中しなさい!

ぼくはスペイン語が出来な過ぎて、派遣先の上司からクビ宣告を受けたのだが、そんなことがないように語学訓練にしっかり取り組んで欲しい。

 

恋はするものではなく、落ちるもの。

「青年海外協力隊に参加したのは、貧しい人を救うためであって、恋なんかに現を抜かしている暇はない!」という考えの候補生もいるだろう。

しかし、そんな人でも同期の候補生たちと一緒に訓練に熱心に取り組んでいるうちに、恋心が生まれてしまうかもしれない。

一度火がついてしまった恋の火種は、もう消せない。

引火したまま派遣されると、2年間もあなたの心を燃やし続けることになり、すこぶる厄介だ。

 

恋はするものではなく、落ちるもの。

恋をしてしまったら、その身を任せましょう。

 

 

 

駒ヶ根マジックと二本松イリュージョンの起こし方を教えて下さい!

そして、最後に未来の訓練生に一つお願いがある。

 

駒ヶ根マジックや二本松イリュージョンが成功したら、その方法を教えて下さい!!

 

【追記】青年海外協力隊の体験談

青年海外協力隊の体験談をYouTubeにアップしています。

訓練所での恋愛についても語っているので、ぜひご覧ください。

 

【追記】青年海外協力隊なりたい人におすすめの記事

青年海外協力隊になる前にクレジットカードを作ろう

青年海外協力隊に参加したい人は、日本にいるうちにクレジットカードを作ろう。

なぜかというと、クレジットカードを持っていれば、任国でも日本の口座のお金を自由に使えて便利だからだ。

生活費はJICAから支給されるが、任国外旅行の費用や国内旅行の費用などは自己負担なので、クレジットカードは必須。

今ではほとんどの協力隊員が、クレジットカードを持って行っている。

こちらの記事でおすすめのクレジットカード5種類を紹介しているので、ぜひ読んでみてほしい。

→ 海外旅行におすすめなクレジットカード5選!保険が付帯するので世界一周する人や学生向け

 

途上国で働きたい人は、転職サイトに登録しよう

すでに青年海外協力隊に参加することを決めた人は、帰国後の進路は考えているだろうか?

もしまだ考えていないなら、今から転職サイトに登録して転職の準備を始めよう。

一般的に企業は「協力隊の二年間」を評価しないので、今から自分の市場価値を測っておくことが大切だからだ。

また、まだ青年海外協力隊を受験しようか迷っている人も、転職サイトに登録して「途上国と関われる仕事」を探してみよう。

例えば、日系企業の駐在員として途上国で働いたり、外資系の社員として途上国で働くことだってできる。

ただし、これらの求人情報は非公開求人なので、転職サイトに無料登録しないと見ることができない。

ぼくも実際に転職サイトに登録して、その手順をこちらの記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてほしい。

→ 転職して海外で働きたい人はリクルートエージェントに登録して求人情報をみよう

 

YouTubeを始めました!

海外ノマド生活の様子や役立つ情報を、YouTubeにアップしています。

ぜひチャンネル登録してください!

スペインワーホリ体験者に日本語とスペイン語で質問してみた

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ





海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「JICA青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

SNSでシェアしてもらえると、すごくうれしいです!

FacebookやTwitterでご友人にシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【フリーランス向け有料マガジン】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数
・地方自治体との地方創生プロジェクト

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

世界中の写真をInstagramにアップしています。

→ @jiburicom

ウェブメディアFINDRESでトラベルフォトグラファーとして「世界の都市をパチリ」を連載。

  同じカテゴリの記事