JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

村落コミュニティで活動する青年海外協力隊は必見!折り紙一枚だけで途上国の子供と仲良くなる方法2

      2015/05/09


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

折り紙で途上国の子供と仲良くなろう

「発展途上国の子供たちと仲良くなりたい!」これは青年海外協力隊やバックパッカーとして海外を旅している人の共通の願いでしょう。

しかし、田舎に住んでいて外国人に慣れていない子供には日本人は怖がられ、なかなか仲良くなることができない。

そこで、折り紙というアイテムを使いことで、一気に子供たちと仲良くなることができる!

折り紙を使う技は、過去にもパタパタ鶴を紹介した。

参照:たった一枚の紙で発展途上国に暮らす子供たちのヒーローになる方法|JIBURi.com

その効果は爆発的で、一発でヒーローになれる!

電気も水道もない山奥の集落に子供たちに、パタパタ鶴は大人気だ。

P7230435_1916

しかし、パタパタ鶴だけ作っていると、子供たちも少しずつ飽きてくる。

「ダイ、ハト以外も作れないの?(パナマではツルは馴染みがない鳥なので、ハトと説明している)」と子供たちに言われていた。

おそらく皆さんもそう言われてしまうだろう。

そこで、今回はパタパタ鶴でヒーローになったあと、折り紙を使ってさらに子供たちに仲良くなる方法をお教えしよう。

 

ピョンピョンカエルの作り方

子供たちにウケる折り紙、それはピョンピョンカエルである!

その名前の通り、この折り紙カエルはピョンピョンとジャンプすることができる。

パタパタ鶴もそうだが、子供たちは動くおもちゃが大好きだ。

パタパタ鶴と同様にピョンピョンカエルに夢中になること間違いなしだ!

ピョンピョンカエルの作り方は以下のサイトが解かりやすいので、見て欲しい。

参照:ピョンピョンカエルの作り方|nanapi

WS000186_1912

 

ピョンピョンカエルの効果

ピョンピョンカエルを子供たちに作ってあげるとどうなるか、見てみよう!

ひとつ注意が必要なのは、最初に子供に遊び方を教えないといけない。

子供にカエルのジャンプのさせ方を教えないと、子供たちは折り紙で遊べないからだ。

さっそく、子供にジャンプのさせ方を教えると、ピョンピョンカエルを指で押さえて…

P7220266_1913

跳んだ!

子供が一人でジャンプさせられるようになるまで見届けよう。

P7220267_1914

ピョンピョンカエルのおかげで子供たちからさらに人気者になった。

村に行くと子供たちが殺到するので、なんだかジャニーズの嵐になった気分だ。

P7220206_1917

 

さすがにぼく一人で子供たち全員の相手をするのは大変なので、最近では子供たちにも折り紙の作り方を教えている。

子供にもよるが飲み込みが早い子は、すでにパタパタ鶴とピョンピョンカエルを作れるようになった。

P7230427_1915

 

途上国で子供と仲良くなりたい人へ

1.まずはパタパタ鶴を作りましょう。

2.子供が飽きたらピョンピョンカエルを作りましょう。

では、子供たちと仲良くなって楽しい途上国ライフを過ごせることを願っています!

YouTubeを始めました!

海外旅行の様子や、旅に役立つ情報をYouTubeにアップしています。

海外の情報を受け取れるので、ぜひチャンネル登録してください!

 

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【有料コンテンツ】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事