JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

海外旅行前日でもクレジットカードが間に合う!年会費無料と海外旅行保険付きのエポスカードのメリット・デメリット申し込む方法を徹底解説

      2017/02/28


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最速発行のクレジットカード・エポスカード

ぼくが好きなノマド的節約術で海外ブロガーの前原和裕さんが書いた「3年間海外に住む男性が厳選!海外旅行でおすすめのクレジットカード8枚は?海外旅行保険・現金両替・マイル・ラウンジでお得になるカードを選びました」を読んでみた。

すると「クレジットカードならエポスカードがすごく便利だよ」って書いてあったので、日本に帰国した機会を利用してさっそくエポスカードを作ってみた。

エポスカードは「発行にかかる時間が短く、年会費無料で、海外保険が手厚いこと」が人気の秘密らしい。

実際に申し込んでみると審査は1分で完了し、発行作業もわずか5分間で終わり、そのままマルイの店頭で受け取ることができた。

マジで驚きの早さ!

エポスカードはクレジットカードの中では「世界最速の発行速度」だろう。

海外旅行に行く直前にクレジットカードを作りたい人や、年会費無料で海外旅行保険付きのクレジットカードが欲しい人、マルイをよく利用する人にはおすすめのクレジットカードである!

ただしエポスカードを手にしてみるとデメリットも気が付いたので、エポスカードに興味がある人に少しお知らせしたい。

そこで今回は、エポスカードの発行方法とメリット・デメリットを紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

海外旅行が好きな人やバックパッカーにはエポスカードがおすすめ

最初に説明しておくと、エポスカードはどんな人にもおすすめなクレジットカードではない。

ぼくがおすすめするのは、以下の条件のいずれかに当てはまる人だ。

■ やばい、明日から海外旅行なのにクレジットカードを持ってないよと困っている人

■ すでにクレジットカードは1枚以上持っているが、さらに海外旅行保険の補償を充実させたい人

■  マルイをよく利用する人

ぼくはすでにクレジットカードを2枚持っているが、さらに海外旅行保険の補償を充実させたかったので、エポスカードを申し込んだ。

例えば、これから世界一周の海外旅行に出発する予定だがクレジットカードを1枚しか持っていない人には、ぜひエポスカードをおすすめしたい。

海外の長期旅行ではクレジットカードを2枚以上できれば3枚以上持っていた方が良いので、すぐに発行できるエポスカードはぜひ作ってほしい。

しかもエポスカードならば海外旅行保険が無料で利用できるし、その補償が充実している。

 

クレジットカードの情報は、ノマド的節約術がわかりやすいのでぜひ読んでみてほしい。

特に海外ブロガーの前原和裕さんが書いた「3年間海外に住む男性が厳選!海外旅行でおすすめのクレジットカード8枚は?海外旅行保険・現金両替・マイル・ラウンジでお得になるカードを選びました」は、海外在住者やバックパッカーには参考になる情報ばかりなので要チェックだ!

ぼくがエポスカードを申し込んだのも、この記事を読んだから。

 

 

 

最速発行クレジットカードエポスカードの特徴・メリット

最速発行のクレジットカード・エポスカード

ここからは、ぼくが最近作ったエポスカードについて説明しよう。

まずはエポスカードの特徴やメリットについての解説。

01. マルイはもちろんVisa加盟店でポイントが貯まる!

居酒屋の料理

エポスカードは丸井デパートが発行しているクレジットカードなので、全国のマルイで割引や特典を受けることができる。

さらにマルイグループのファミリーレストラン・ロイヤルホストやカラオケのシダックス、居酒屋・月あかりなどの全国5000店舗で割引や特典が受けられるそうだ。

ただしぼくの地元・長野県にはマルイはないし、都会に住んでいる人にしか馴染みがないデパートだと思う。

 

02. マルイで使えるポイント2,000円分以上をもらえる!

ぼくが申し込んだ時にはキャンペーンをしていて、エポスカードを発行しただけで2000円分のポイントをもらえた。

全国のマルイで2000円分の商品を買えるそうだ。

ただし、マルイで買い物をしたことがないぼくにとっては、そんなに嬉しくなかった。

【追記】

キャンペーン中だと8,000ポイントもらえるよ。

 

03. 年会費永久無料なので1枚目のクレジットカードに最適!

エポスカードは年会費が無料。

ノーリスクで発行できるので、初めてクレジットカードを持ちたい人にはピッタリだ。

ただし、ぼくは楽天カードや三井住友VISAカードをすでに持っているし、これで3枚目のクレジットカードである。

 

04. 海外旅行保険が自動付帯している!

南米ベネズエラのアウヤンテプイの頂上

エポスカードの魅力は海外旅行保険が自動付帯であること。

自動付帯とは特に買い物をしなくても、持っているだけで海外でトラブルが発生した時に適応されること。

しかも、エポスカードは他の年会費無料のクレジットカードに比べて補償が厚いので、海外旅行が好きな人は嬉しいカードだ。

しかし、実は海外旅行保険は自動付帯カードよりも利用付帯カードの方がレアだったりするけどね。

 

05. 審査1分・発行5分・マルイの窓口で受け取れる最速発行!

高級車とパナマ新市街

なんといっても、エポスカードの一番の魅力はその発行スピード!

審査時間はわずか1分

ぼくはインターネットから申し込んだのだが、審査にかかった時間はわずか1分。

パソコンから申し込みボタンをクリックして情報を記入し「申し込みが完了しました」という画面が出てから、メールを開いてみたら受信boxに「審査が完了しました」というメールが届いていて、そのあまりの速さにコーヒーを吹き出した。

その間わずか1分、いや30秒だったかも。

クレジットカードの審査には一般的には7日間程かかるので、エポスカードの審査時間は「10,080倍」も早い。

他のクレジットカード会社の一万倍の速度で審査をしてくれる、世界最速のクレジットカードなのだ!

店頭受け取りはわずか5分

しかも、審査が終了したあとはマルイの店頭でクレジットカードを受け取ることができる。

マルイデパートのクレジットカード窓口に行き、「クレジットカードを発行してください」というと5分後にはクレジットカードを渡してもらえる。

しかもぼくが発行してもらった新宿店の窓口のお姉さんは、めちゃくちゃ美人だった。

一般的なクレジットカードは郵送での受け取りしか選べず5営業日くらい待たされるので、「1,440倍」も早い。

他のクレジットカード会社の千倍以上の速度で受け取りができる、世界最速のクレジットカードなのだ!

 

 

 

エポスカードを持って気が付いたデメリット

ここまではエポスカードの良いことばかりを紹介したが、もちろんエポスカードにもデメリットがある。

ここからはエポスカードを作ったからこそわかるエポスカードの欠点をご紹介しよう。

01. 田舎にも海外にもマルイなんてないんやで……

長野県のスノーモンキー

「エポスカードならマルイで特典が受けられます!」 と言われても、田舎にはマルイデパートはない。

東京、神奈川、埼玉、千葉、京都、大阪、神戸、静岡、茨城にはマルイがあるらしいが、長野県には一軒もないのであまりメリットを感じられないのだ。

代わりにマルイグループのファミリーレストラン・ロイヤルホストやカラオケのシダックス、居酒屋・月あかりなどで特典が受け取れるらしいが、ぼくは基本的に海外で働いているので日本でそのようなお店を使うことはほとんどない。

ロイヤルホストもシダックスも月あかりも3年以上入店していないので、おそらくこれから先も利用しないだろう。

なので、海外在住者がエポスカードを作っても、お店で受けられる会員サービスのメリットは全然意味がないと気が付いた。

ただし、日本の都会に住んでいる人にとっては、メリットがあるだろう。

 

02. 保険の自動付帯もいいけど利用付帯の方がレアなんやで……

「エポスカードは海外旅行保険の自動付帯がメリット」と言われているが、実は利用付帯の方が珍しい。

確かに自動付帯の方が手間もかからないし、自動的に保険が適応されるので便利だ。

しかし、利用付帯だからこそできる裏ワザもあるし、自動付帯の方が優れているという訳ではない。

裏ワザについてはこちらの過去記事を読んで欲しい。

三井住友VISAクラシックA

参考:3ヶ月以上海外を旅行する人へ!半年間の海外旅行の保険代10万円を無料にする秘訣は三井住友VISAクラシックカード

 

03. エポスはデザインがダサい……

最速発行のクレジットカード・エポスカード

エポスカードのデザインは、ダサくない?

カードを発行する時にデザインは2種類から選ぶことができる。

色はシルバーと赤色。

ぼくはエポスカードっぽい赤色を選んだが、なんだかダサい方を選んでしまったと後悔している。

シルバーの方がクレジットカードっぽいので、赤色よりもシルバーがおすすめだ。

 

04. 電気代の支払いにカード払いを勧められる……

マルイデパートの窓口で発行してもらった時に、「電気代の支払い方法をクレジットカード払いにしませんか?」と営業を受けた。

クレジットカードを作りたかっただけなので断ったが、少しわずらわしさを感じた。

ただし、ぼくが発行したマルイデパート新宿店のクレジットカード発行窓口のお姉さんはめちゃくちゃ美人だったので、少しでも長く会話できることに幸せも感じていた。

綺麗なお姉さんと話がしたい人にとっては、嬉しいサービスかもしれない。

それと、クレジットカードで電気代を支払った方がポイントが貯まるのでお得だそうだ。

 

05. 新生銀行は口座に指定できない 【追記】できる

口座の指定はマルイデパートの窓口でできるのだが、ネットバンクの新生銀行は指定できなかった。

仕方なく地方銀行を指定したが、ネットバンクも指定できた方が便利だと思う。

【追記】

エポスカードのサイトから超簡単に口座振替を変えることができました。

新生銀行などのネットバンクも使えます!!

 

 

 

エポスカードは「クレジットカードを1枚以上持っている&海外に毎年行く人」におすすめ

以上がぼくがエポスカードを発行してみて気が付いたメリットとデメリット。

そして、最後にエポスカードに向いている人をご紹介しよう。

01. クレジットカードを1枚以上持っていて、海外に毎年1回は行く人

楽天クレジットカード

エポスカードをお勧めしたいのは、すでにクレジットカードを1枚以上持っていて 、海外に毎年1回は行く人。

まさにぼくのような人。

なぜかというと、エポスカードは年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯で、しかも補償が手厚いから。

利用付帯のクレジットカードが欲しければ三井住友VISAカードを作り、メインのクレジットカードには楽天カードや楽天プレミアムカードを使い、エポスカードは海外旅行保険用のサブカードとして使う。

まさにぼくはこんな使い方を実践する予定だ。

海外旅行や海外出張が多い人は、サブカードとしてエポスカードを作ってみよう!

 

02. やべぇ、明日から海外旅行なのに1枚もクレジットカードを持ってないって人

ウユニ塩湖の鏡張り

「明日から世界一周旅行へ行くぞー! ってやべぇ、クレジットカードを1枚も持ってないよ~」というおっちょこちょいさんにも、エポスカードがおすすめ。

なぜかというと、エポスカードは最短即日発行が可能だから。 

パソコンからエポスカードの審査に申し込んで、審査が通り次第マルイデパートへ行けば、最短即日でクレジットカードが発行できる。

海外旅行保険の補償をアップグレードするためにも、クレジットカードを2枚以上持っている旅行者にもエポスカードをおすすめしたい。

 

03. マルイをよく利用する人

東京の高層ビル

東京に住んでいてマルイデパートをよく利用する人は、エポスカードを使うことでお得に買い物ができるそうだ。

ただし、長野県などの地方に住んでいる人にとってはあまりメリットがない。

地方に住んでいる人でもシダックスでカラオケするのが趣味な人、ロイヤルホストでコーヒーを飲むのが好きな人にはちょうどよいカードかもしれない。

 

【追記】エポスカードを長年愛用している友人からのメッセージ

この記事を読んだエポスカードを長年愛用している友人からメッセージが届いた。

エポスカードは比較的かんたんに「ゴールドカードへの招待」が届くから超おススメです!

ゴールドカードを持ちたい人はぜひエポスカードを!!

とのことです。

 

 

まとめ

海外旅行保険の補償をアップグレードするために、ぼくはエポスカードを作った。

エポスカードは「ネット申し込みの審査1分・店頭受け取り5分」という超早いスピードでクレジットカードを発行することができた。

海外旅行に行く人やマルイデパートを利用する人はおすすめの一枚である。

→ エポスカードの詳細を見る・申し込む

 

【追記】海外旅行向けのおすすめクレジットカード・ランキングBEST5

→ 海外旅行におすすめなクレジットカードランキング!海外旅行保険とキャッシングが付いて世界一周や学生の留学にも便利

海外旅行におすすめなクレジットカードランキング

 

 

クレジットカードの関連記事

海外旅行中に日本の銀行口座からお金をおろす方法は、クレジットカードとネットバンクの併用がおすすめ!

クレジットカードを作りたいニート自営業者へおすすめ!楽天Masterと三井住友VISAカードは審査に通りやすい

3ヶ月以上海外を旅行する人へ!半年間の海外旅行の保険代10万円を無料にする秘訣は三井住友VISAクラシックカード

海外旅行の航空券代・ホテル代・食費を節約する方法と裏技をバックパッカー歴5年のぼくが伝授します!

旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ

【今だけ】ホテルの宿泊料が2,000円引き!

朗報です、ホテル予約サイトBooking.comが特別セールを始めました!

今だけ、ホテルに宿泊すると2,000円分の特典がもらえます。

ぼくもさっそく沖縄旅行のホテルを一泊予約して、実質2,000円割引で宿泊できることになりました!

2,000円引きになるのは、この下のリンクからだけなので、ぜひお得に宿泊してください。

→ Booking.comの2,000円割引を受け取る

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事