いちご栽培の試験ハウスを動画で紹介!

長野市のコワーキングスペースCREEKSブログへ4本の記事を寄稿しました

creeks

長野市のコワーキングスペースCREEKSブログへ記事を寄稿しました

2015年8月に二週間働いていた長野市のコワーキングスペースCREEKSのブログへ、4本の記事を寄稿しました。

コワーキングスペースで働いた経験はぼくにとってかけがないのないものになったし、ブログやFacebookページの運営も手伝わせて頂いてWebメディア運営の貴重な経験になった

コワーキングスペースに集まる人は面白い人が多く、イベントも楽しかった。

そこで今回は、CREEKS COWORKINGへ寄稿したブログを紹介しよう。

 

 

 

8月に二週間働いた長野市のCREEKS Coworking

ぼくはひょんなことから、8月の二週間ほど長野県長野市にあるCREEKS COWORKINGというコワーキングスペースで働いた。

参考:【ご報告】今月末まで長野市のコワーキングスペースCreeksとゲストハウス1166で働きます

creeks

 

1166バックパッカーズに住み込みながら、午後からコワーキングスペースへ出勤し、受付業務やブログの更新を行っていた。

コワーキングスペースで働いたことがある人は、まだまだ少ないだろう。

珍しい職場で働けたことはぼくにとって貴重な経験になった。

そして、その経験をCREEKSのブログへ書くことで、世の中へ公開することも出来た。

creeks coworking

 

 

CREEKS BLOGに4本の記事を寄稿しました

CREEKSのブログへは、合計4本の記事を寄稿させて頂いた。

上から順番に読んで頂けると、時系列に沿ってぼくの感じていたことが分かって頂けると思う。

 

【CREEKSブログへ寄稿した4つの記事】

→ コワーキングスペースCreekesで働き始めて三日で長野市に移住したくなりました。

コワーキングスペースで働き始めてわずか三日で書いた記事。

今読んでもワクワク感が伝わってくる。

 

→ 事業計画ブラッシュアップセミナーで投資家向けプレゼンの極意を学びました!

事業計画ブラッシュアップセミナーに参加して、投資家向けのプレゼンを教えてもらったことを書いた記事。

テーマは難しかったが、内容はわかりやすかった。

 

→ 長野市のCREEKS Coworkingと1166backpackersで一週間働いた私が、恥ずかしく感じたこと。

長野市の1166バックパッカーズとコワーキングスペースで働いて一週間後に書いた文章。

少しずつ長野市の状況と自分の考えとのズレを感じるようになってきた。

 

→ 卒業挨拶。CREEKSは行動する仲間がいるオープンな場所です。

あっという間に二週間の勤務が終わり、CREEKSを卒業する日が来た。

CREEKSのスタッフとして働いていたからこそ感じたことをまとめみた。

 

コワーキングスペースで働いているぼくの変化を感じられると思うので、ぜひ読んでみてほしい。

CREEKS COWORKINGさんには、お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

まとめ

長野市のCREEKS COWORKINGのブログへ4本の記事を寄稿した。

働いているうちにぼくの心境が変化している様子がわかるので、ぜひ読んでみてほしい。