JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

メキシコのトゥルム遺跡は絶景ビーチで海水浴できるのでおすすめ!カンクン・セノーテからバスで行く方法

      2017/03/03


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユカタン半島のトゥルム遺跡

メキシコ・ユカタン半島の世界遺産「トゥルム遺跡」

青年海外協力隊の任国外旅行中にメキシコを旅行し、ユカタン半島のトゥルム遺跡へ行って来た。

トゥルム遺跡は欧米人旅行者で溢れ返っていてビックリしたが、それにはあるたった一つの理由があった。

今回は、トゥルム遺跡と人気の秘密を紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

1.世界遺産トゥルム遺跡とは

トゥルム遺跡とは、紀元後1,000~1,400年頃に栄えたマヤの城塞都市で、「トゥルム」とは城壁という意味である。

スペイン人が最初に遭遇したマヤ人文明が、トゥルム遺跡だったそうだ。

このように、トゥルム遺跡は歴史上価値があるマヤ文明遺跡であるため、世界遺産に指定されている。

 

2.カンクンからトゥルム遺跡への行き方

メキシコ・ユカタン半島の中心地カンクンからトゥルム遺跡までの行き方を説明しよう。

基本的には、グランセノーテまで行く方法と同じである。

こちらの記事を参照してほしい。

世界の絶景!グランセノーテ

参考:人生で一度は行きたい絶景!水の色が神秘的に変化するメキシコのグランセノーテ

 

カンクンから直行バスやコレクティーボに乗り、「トゥルム遺跡の前」で降ろしてもらおう。

帰りは、バスターミナルまでタクシーで行くか、トゥルム遺跡の前の大きな道でコレクティーボに乗ろう。

 

トゥルム遺跡前から入場ゲートまで

こちらがバスを降りる「トゥルム遺跡前」の写真。

トゥルム遺跡前の写真

トゥルム遺跡前に着いたら、そこから入場ゲートまでは600mほど歩かなくてはいけない。

100mほど歩くと、駐車場やお土産店、レストランが現れる。

トゥルム遺跡前のお土産屋

 

簡単な民族ショーも行っていた。

マヤ文明のショー

 

そこから入場ゲートまでの500mは、機関車を型どった貨物車に乗ることもできる(有料)。

トゥルム遺跡の機関車っぽい車

 

機関車に乗ると、優雅な気分で遺跡の入場ゲートまで行ける。

トゥルム遺跡の往復送迎バス

 

人生は己の体で切り開く派の人やバックパッカーは、歩こう。

トゥルム遺跡までの道

 

500m先には、トゥルム遺跡のチケット売り場が待っている。

トゥルム遺跡のチケット売り場

 

 

3.入場方法とチケット料金

ぼくはグランセノーテを見てから行ったので、11時頃に到着したのだが、チケット売り場は大混雑していた。

トゥルム遺跡のチケット売り場の行列

 

チケット料金は、64ペソなので日本円で512円。

スペイン語か英語のガイドを雇いたい人は、ここに業者がたくさん集まっているので申し込める。

料金は5名までで4,000円くらいする。

 

 

 

トゥルム遺跡が欧米人旅行者に人気の理由

入場チケットを買ったら、ゲートを通って中に入ろう。

1.トゥルム遺跡は、とにかく欧米人旅行者だらけ!!

トゥルム遺跡は、他の遺跡と比べて、とにかく欧米人旅行者が多くて驚いた!

欧米人旅行者に混じって、遺跡の通路を進んでいった。

トゥルム遺跡の通路

途中には狭いトンネル状の通路もあった。

トゥルム遺跡のトンネル

トンネルを通り抜けると、開けた遺跡群が広がっていた。

トゥルム遺跡の遺跡群

 

2.遺跡のレベルは至って、普通

ガイドを付けた観光客グループが、遺跡の説明を聞いていた。

トゥルム遺跡で説明するガイド

園内は欧米人旅行者だらけ。

遺跡のレベルは他の遺跡と同じくらいで、至って普通だった。

トゥルム遺跡は欧米人旅行者だらけ

一通り遺跡を見学し終わったので、観光客の人の流れに乗ってみた。

なぜか、みんな同じ方向を目指して歩いているようだ…

トゥルム遺跡の欧米人旅行者の目的地

 

3.なんと、トゥルム遺跡では○○ができる!!

観光客たちはゾロゾロと階段を降りていく。

そこで、ぼくも着いて行くことにした。

階段を降りていく観光客たち

そして、世界遺産トゥルム遺跡の階段を降りた先にあったものとは?

 

 

 

 

 

 

なんと!

トゥルム遺跡には、超キレイなビーチがあった!!

トゥルム遺跡のビーチ

そして、欧米人旅行者たちは岩陰で水着に着替えて、海に飛び込んでいく。

海岸があるトゥルム遺跡

トゥルム遺跡は、海水浴ができる世界遺産だったのだ!

トゥルム遺跡の綺麗な海岸

海岸線は、高さ6mほどの切り立った崖の下に広がっている。

この崖のおかげで、トゥルム遺跡は「要塞」として機能していたそうだ。

トゥルム遺跡の崖

かつては要塞として使われていたトゥルム遺跡も、現在では「海水浴ができる世界遺産」して欧米人旅行者に大人気の観光スポットになっている。

トゥルム遺跡は海水浴ができる世界遺産

 

 

4.遺跡とビーチが一望できる絶景撮影ポイント

トゥルム遺跡には遺跡とビーチが一望できる絶景撮影スポットが存在する。

例えば、こんな写真が撮影できる。

トゥルム遺跡の絶景撮影スポット

もう少し北に行くと、無人のビーチも広がっている。

トゥルム遺跡の絶景無人ビーチ

トゥルム遺跡に行く際には、ぜひカメラを持って行こう。

ユカタン半島のトゥルム遺跡

 

【追記】ホテルに泊まるときは予約サイト経由がお得で安心

中南米でホテルに泊まるなら、格安予約サイトを絶対に使いましょう!

「現地に着いてから歩いて安宿を探せばいいや~」と考えるバックパッカーの多くが、強盗被害に遭っているからです。

予約サイト経由を勧める3つの理由

1.直接予約したり飛び込みで泊まるよりも安いから

ホテルのホームページから予約したり予約せずに飛び込みで泊まるよりも、格安予約サイトを経由した方が安いから。

2.値下げキャンペーンを利用すればもっとお得

格安予約サイトでは値下げキャンペーンがあり、通常よりもさらに安い値段で泊まれるから。

3.現地払いを使えば支払いのリスクもなくて安心、クレジットカードのポイントが還元できる

宿泊代の支払いは現地払いならリスクがないし、クレジットカード払いならポイントが還元できるから。

おすすめしない予約サイトはBooking.com

昨年まではBooking.comを使っていたのですが、宿へのキャンセル料未払い問題無許可違法宿の掲載があったので、もうぼくは利用していません。

今は以下の3つのホテル格安予約サイトを使っています。

おすすめ1位 Expedia.com

エクスペディアは掲載されているホテルの数が多く、世界中どこの地域も取り扱っている。

日本だけでなく世界中どこを旅行する場合でも、世界最大のエクスペディアがおすすめ!

公式サイトを見てみる→ Expedia.com

おすすめ2位 Agoda.com

アゴダはホテルの掲載数が多いし、値下げキャンペーンが多くてお得。

アゴダは特にアジアのホテルに強いので、アジア圏への旅行ならアゴダがおすすめ。

公式サイトを見てみる→ Agoda.com

おすすめ3位 Hotels.com

ホテルズは10泊したら1泊無料になるスタンプラリー制度があるサイト。

ホテルズは掲載ホテルの数は多くないけどスタンプラリーできるので、会社の経費で泊まる人におすすめ。

公式サイトを見てみる→ Hotels.com


 

 

まとめ

メキシコ・ユカタン半島のトゥルム遺跡は、海水浴ができる世界遺産として、欧米人旅行者から絶大な支持を受けていた。

トゥルムを訪れた際には、トゥルム遺跡とグランセノーテをセットで観光するのがおすすめだ!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事