JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊に参加する子を持つ家族へ伝えたいこと

      2016/02/08


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青年海外協力隊に参加する隊員を持つ家族へ

拝啓、父上様

お元気ですか。仕事の調子はどうですか。

いつものようにビールを飲みすぎて、母に怒られていませんか。

心配をかけていると思いますが、僕は元気です。

 

ようやく、仕事にも慣れてきました。

同僚は気さくな奴ばかりでたまに面倒くさい時もあるけど、うまくやっています。

ホストファミリーもみんな陽気で、一緒にビールを飲んだり、ダンスしたりたくさん遊んでもらっています。

この村は停電と断水が二日に一回ほどあったりして、超先進国の日本と比べたら不便な生活ではありますが、村人はいつも笑っていてとても幸せそうです。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

世界一幸福な国パナマ

ちなみに調査会社ギャラップが148か国を対象に調査した【世界幸福度ランキング(2012年)】では、なんとパナマが世界一幸福な国だそうです。

僕は超先進国の日本から、開発途上国だけど世界一幸せな国のパナマに来たので、自然と「幸せ」について考えます。

 

幸せについて考えること

そして、幸せについて考えることは、僕が協力隊に参加した理由でもあります。

日本とパナマはちょうど地球の反対側に位置しています。

そのため気候も、文化も、宗教も違いますが、人間が生きる意味は変わらないようです。

人類はみんな「幸せ」を感じるために生きているのでしょう。

 

 

 

幸せとは、社会に自分の遺伝子を残すこと

そもそも僕は「幸せとは、社会に自分の遺伝子を残すこと」だと思っています。

しかし、日本人とはパナマ人では、幸せになるための手段が違います。

 

◆日本人は、物やサービスという形で、自分の遺伝子を社会に残す。

◆パナマ人は、子供や家族という形で、自分の遺伝子を社会に残す。

 

 

日本には、芸術家や企業家を目指す若者がたくさんいます。

それは自分の作った芸術作品や革新的なサービスで、自分の遺伝子を社会に残したいからだと思います。

 

それに引き換え、パナマには、十代や二十代前半から子供を出産する女性が多く、その父親も若者です。

とにかく子供が大好きで、男性も女性も子育てに熱心です。

さらに、これはこんな風に言い換えることも出来ます。

 

■夢を叶えることを望む日本人

■子供を作ることを望むパナマ人

 

幸せな人生を送るためという目的は共通しているけど、日本とパナマではそのための手段が違います。

 

父とぼくの考え方の違い

父さんはもう気がついたと思いますが、これは僕らのことを表しています。

僕は先進国と途上国というようなカテゴリー分けは好きではありません。

これを僕ら個人に置き換えて考えた方が、よほどスッキリします。
★夢を叶えることを望んでいる僕

★子供を育てることを望んだ父さん

 

まだ僕が生まれる前、父さんの父さん、要するに僕の祖父は専業農家だったから、本当なら父さんは専業農家になるはずでした。

でも農家にはならず、父さんはサラリーマンになりました。

 

それは、「これから先、専業農家では子供を育てることが出来ない」と考えたからでしょう。

そのおかげで僕や兄姉は、大学院にまで進学することが出来ました。

父さんのサラリーマンになるという決断に、とても感謝しています。

 

卒業後の進路でケンカ

ただ、大学院卒業後の進路については、何度もケンカをしました。

僕は「農家になる」という夢を叶えたくて、父さんは「農家では家族を養えない」と反対した。

父さんとケンカをしている時に「父さんのようになりたくない」って言ってしまったことを後悔しています。

自分で言ったことなのに、今でも頭から消えません。

今考えると、父さんは子供を育てるという手段ですでに幸せな人生を手に入れている、成功者でした。

 

結局、卒業後の進路は「幸せ」について考えるために、協力隊という進路を選びました。

その夢は叶ったのだけど、「幸せのお手本」は実はいつもすぐ近くに居てくれたと気づきました。

 

父と話したい

今、無性に父さんと話がしたいです。

仕事や家族、人生のことなど、いろんな話を聞きたいです。

だから今度、一緒にビールでも飲みに行きませんか。

もちろん、母さんには内緒で。

 

敬具

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事