JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊の派遣前訓練のスペイン語の語学研修で、初めてワークショップを開催した。

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青年海外協力隊の派遣前語学訓練

青年海外協力隊の派遣前訓練では、候補生が各自の専門分野についてスペイン語だけで授業を行う時間があります。

それは、スペイン語でワークショップを意味する「タジェール」と呼ばれています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

僕は、スペイン語で「野菜の勉強会」を開催しました。

まずは”作物カード”を使って、農家(役の隊員)に分類をしてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

野菜栽培隊員のスペイン語による農業講習会の様子

 

①最初は、作物を【 穀物 ・ 野菜 ・ 果物 】に分ける

例えば…
・穀物 → ムギ
・野菜 → ダイコン
・果物 → リンゴ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

②次に、野菜を【 実がなる野菜 ・ 葉っぱの野菜 ・ 根っこの野菜 】に分ける
例えば…
 ・実がなる野菜 → トマト
 ・葉っぱの野菜 → キャベツ
 ・根っこの野菜 → ニンジン

③最後は、実がなる野菜を【ナス科・ウリ科】に分ける

例えば…
・ナス科 → トマト ・ ナス ・ ピーマン
・ウリ科 → キュウリ ・ カボチャ ・スイカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次はミニ授業をしました。
④植物の病気について

例えば…
・「野菜の病気は、土の中に住んでいます。」
・「同じ種類の野菜を連続して育てると、病気になりやすいです。」

 

⑤”輪作”という栽培技術

“輪作”をスペイン語で説明するのが一番大変でした。

おそらく農業関係者じゃないと聞いたこともない言葉でしょう。

 

 

 

 

スペイン語でワークショップを行う難しさ

日本語でもワークショップを開催するのは難しいのですが、

スペイン語ではその難易度は数十倍になります。

 

ファシリテーション技術とスペイン語の両方の向上が必要だと感じました。

でも、農家(役の隊員)が楽しそうだったので、めでたし、めでたし。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事