JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

まさに極楽!コスタリカのタバコン温泉への行き方&値段&持ち物【海外の高級スパ体験記】

      2016/05/27


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タバコン温泉の川

コスタリカの高級リゾートスパ・タバコン温泉

ぼくは2015年2月1日から7日まで、中米コスタリカを旅行した。

国立公園や首都サンホセも素敵だったが、300日ぶりに温泉に入ったことが印象に残っている

今回は、コスタリカの高級リゾートスパ「タバコン温泉」を紹介しよう。

 

1.タバコン温泉とは?

コスタリカのタバコン温泉入り口

タバコン温泉とは、中米コスタリカ共和国にある高級リゾートスパおよび併設されているホテルのことである。

世界的にも有名なリゾートスパで、名だたる賞をたくさん受賞しており、中南米地域では最も人気が高いそうだ。

こちらがタバコン温泉の公式ホームページ。

TABACON SPA

 

タバコン温泉の名前の由来

「タバコン」という奇妙な名前の由来が気になる人もいるだろう。

その昔、この温泉一帯には「タバコン」というタバコ科の植物が大量に生息していたので、タバコンという名称が付いたそうだ。

 

2.タバコン温泉の場所

タバコン温泉は、コスタリカの中央部にあるアレナル火山の麓にある。

アレナル火山のおかげで、温泉が湧いているのだ。

この火山の麓には、タバコン温泉の他にも「バルディ」などの温泉リゾートホテルがたくさん建っていて、観光リゾート地になっている。

バルディ温泉

 

3.フォルトゥーナからの行き方

タバコン温泉には、最寄りのフォルトゥーナという町からがアクセスしやすい。

タクシーかツアー会社のシャトルを使うと、片道10ドルから18ドルくらいかかる。

タバコン温泉のシャトルバスも一日に数本あるが、タバコン温泉の従業員いわくシャトルバスは無い場合もあり、確実ではないそうだ。

タバコン温泉の近くのフォルトゥーナ

タバコン温泉にはホテルも併設されているので宿泊することも可能だが、人気が高くかなり前から予約しないと泊まれないらしい。

日帰り入浴も可能なので、別のホテルに宿泊してお風呂だけ入るのもいいだろう。

 

4.入浴料金と食事の値段

タバコン温泉の入場料金

タバコン温泉の入場料は、5つの種類がある。

5つの入場料金

①入浴だけの60ドル(7,200円)

②入浴+昼食(もしくは夕食)が85ドル(10,200円)

③入浴+昼食+夕食が105ドル(12,600円)

④18時以降の入浴だけが45ドル(5,400円)

⑤18時以降の入浴+夕食が70ドル(8,400円)

ぼくは①の「7,200円の入浴だけ」で入場した。

 

この情報は2015年2月のものだ。

タバコン温泉の入場料金は頻繁に変わるが、公式ホームページ上では料金が更新されていない。

確実な方法は、タバコン温泉に電話かメールで確認するしかない。

 

5.持ち物

タバコン温泉では、水着の着用が義務付けられている。

なので、必ず水着を持って行こう。

大きなバスタオルを貸してもらえるので、タオルは必要ない。

 

6.入場から入浴までの手順

まずは、タバコン温泉の入り口にある受付で、料金を支払おう。

腕にリストバンドを付けてもらい、ロッカールームのカギとバスタオル交換券を受け取ろう。

そうしたら、バスタオル交換所でバスタオルを受け取ろう。

次にロッカールームに向かおう。

タバコン温泉のロッカールーム

荷物が大きくてロッカーに入らない場合は、バスタオル交換所で預かってもらえるし、2個以上のロッカーも使わせてもらえる。

ロッカーに貴重品を預けて、シャワールームで水着に着替えよう。

タバコン温泉のシャワールーム

準備が出来たら、さっそく露天風呂に向かおう!!

スポンサーリンク

 

 

 

 

この世の天国!タバコン温泉で体験できる7つの快楽

ここからは、タバコン温泉で体験できる7つの快楽を紹介しよう。

1.かけ流し&無加水の天然露店風呂が10個以上ある!

タバコン温泉の天然の湯

タバコン温泉の湯はかけ流しで、しかも無加水だそうだ。

川からひいたお湯をそのまま流している。

タバコン温泉の湯

写真のようにタバコン温泉のお風呂は、すべて露天風呂である。

しかも、川のようにお湯が流れている。

タバコン温泉の川

そして、まるでジャングルの中みたいに木や植物が生い茂っている。

タバコン温泉のリラックスチェアー

リラックスチェアーもあるので、のんびりできる。

すべての湯船に浮き輪が置いてあるので、小さな子供がいても安心だ。

タバコン温泉の滝

滝もあり、打たせ湯のように使える。

極楽、極楽。

タバコン温泉体験

旅行で疲れた体が、癒された。

川のように見えている場所は、底には石と砂利がありほとんど川だ。

温泉というか、温かい川に入っている気分になる。

タバコン温泉に入浴

ぼくが行ったのは平日の昼間だったので、お客さんは少なかった。

主な客層は、欧米人と中国人の家族連れだった。

コスタリカのタバコン温泉の透き通るお湯

場内には、いろんなタイプの湯船があるので飽きない。

ラテンアメリカのタバコン温泉のお湯

そして、写真を見たらわかるように、水の透明度が高くとても綺麗だ。

中南米のタバコン温泉のお湯

湯加減は湯船ごとに違っていた。

水風呂もあるし、ぬるめのお風呂もあった。

タバコン温泉の流れるキレイな水

 

 

 

2.熱帯の植物が生い茂り、森林浴が楽しめる!

タバコン温泉の綺麗な花

場内には、熱帯植物が生い茂っている。

温泉に入浴しながら、森林浴まで楽しめるのだ!

タバコン温泉の場内

歩道は整備されているので、裸足で歩いても安全。

見上げればここはジャングルだ。

コスタリカのタバコン温泉の花

咲いている花も美しい。

日本では見ることが出来ない熱帯雨林の木が生えている。

タバコン温泉の自然とお風呂

 

 

3.思いっきり泳げる大きなプール!

タバコン温泉のプール

タバコン温泉には、プールもある。

温泉でのんびりした後は、プールで思いっきり泳ぐのも気持ちがいい。

子供も大喜びだろう。

タバコン温泉のプールと併設バー

そして、プールの中には、ヤシの木で出来た建物が…?

 

 

4.プール併設バーで泳ぎながらお酒が飲める!

タバコン温泉のプールバー

なんと、プールにはバーが併設されていて、プールの中でお酒が飲める!

プールに浸かりながら、ビールやオシャレなカクテルを飲めるなんて、素晴らしすぎる!!

タバコン温泉のプール内のバー

 

 

5.高級レストランでビュッフェ形式の食事が楽しめる!

タバコン温泉のレストラン

タバコン温泉には、レストランもある。

レストランの食事付きの入場券を買えば、通常よりも特に食事が楽しめる。

ぼくは入浴だけの入場券だったので、食事は楽しめなかったが、超豪華なビュッフェスタイルの食事だそうだ。

タバコン温泉の施設

レストランからは、プールと温泉が見渡せる。

 

 

6.スパでツルツルのお肌になれる!

タバコン温泉のスパ

高級リゾートスパのタバコン温泉には、もちろんスパもついている。

女性にはぜひ体験してもらいたい!

大自然の中でマッサージやエステを受けるなんて、最高だ。

 

 

7.従業員のホスピタリティに感動できる!

コスタリカのタバコン温泉の受付

さすがは高級リゾートだけあって、タバコン温泉で働いている従業員の接客態度は素晴らしかった!

ホスピタリティにうるさい日本人や欧米人でも、ここのサービスなら満足できるだろう。

タバコン温泉で働く従業員

従業員はみんなテキパキと働いていたし、フレンドリーだった。

 

 

コスタリカのタバコン温泉のまとめ

コスタリカのタバコン温泉は、大自然に囲まれた露店風呂である。

温泉だけでなく、森林浴も、スパも、バーも、プールも、食事まで楽しめる!

コスタリカを旅行する人には、ぜひタバコン温泉に足を運んでもらいたい。

▼Tabacon Grand Spa Thermal Resortの詳細>>>

 

えっ、タバコン温泉を無料で楽しむ裏技??

しかし、タバコン温泉は「高い入場料金」がネックとなり、入場をためらう旅行者もいるだろう。

そんなコスタリカを旅するバックパッカーに、耳寄りな情報がある。

という訳で、次回は「高級リゾートスパ・タバコン温泉を無料で楽しむ裏技」を紹介しよう。

【追記】→日本人は知らない!コスタリカのタバコン温泉に無料で入る裏技

合わせて読むと役立つかも!?

「コスタリカ」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事