JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

中南米パナマで野菜をスーパーに出荷している集落でビジネスを調査した。

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「野菜をスーパーに出荷している集落がペノノメの近くにある」という情報を先輩隊員から教えて頂いた。その集落はクラントローという野菜をスーペル・ノベンタイヌエベという大型スーパーに出荷しているらしい。

PC090022_886

これがクラントロー。パクチーのような強い香りを持つ。

 

 

 

 

ペノノメはカニャサスからバスで3時間ほどかかるが、ぜひ成功事例の集落を視察に行きたいと思った。しかし、視察に行くためには配属先の所長の許可が必要である。そこで僕の出木杉くんに相談してみた。

 

 

僕    「クラントローをスーパーに出荷している集落があるらしいから、ぜひ視察に行きたいんだけど、どうしたら所長の許可を取れるかな?」

出木杉 「ほほ~、それはどこの集落だい?」

 

僕    「ペノノメだよ」

出木杉 「ペノノメまで行かなくても、カニャサスにもクラントローをスーパーに出荷している集落があるよ」

 

僕    「マジっすか!!」

 

 

 

これぞ、灯台下暗しなり。僕の住むカニャサス郡にも、クラントローをマチェタソという大型スーパーに出荷している集落が存在した。これは行くっきゃない!

休日を利用してさっそく行ってみた。カニャサスの中心地からは車で1時間ほどの位置にあるが、集落までの道は90%が舗装されている。

PC090019_885

乗合ジープに乗って集落に着いたはいいが、肝心のクラントロー生産者に関しては何の情報もない。そこでジープの乗客たちに聞いてみた。するとみんな揃って、「集落にある小さな食料品店に行け」と言う。その言葉を信じてさっそく向かった。

 

PC090036_879

そのお店の前には、でっかい文字で「SE VENDE CULANTRO(クラントロー売ってます)」という看板があった。道理でジープの乗客が知っていたわけだ。

店番中のおばさんに自己紹介とこの集落を訪ねた目的を説明すると、快く店の裏手にあるクラントロー畑に案内してもらえた。栽培の仕方、肥料、出荷の方法、輸送手段、生産者グループなど興味深い話を聞けた。

PC090024_884

 

この畑には灌水装置があるので乾季でもクラントローを栽培でき、周年生産が可能だそうだ。しかし、この畑は「食料品店に来たお客さん用」で、「スーパーに出荷用の畑」は別にあるそうだ。「ぜひ見たい!」とお願いすると、別の生産者の出荷用の畑にも連れて行ってもらえた。

PC090042_881

 

クラントローだらけ!

PC090037_880

 

翌日が出荷日ということで、ちょうど収穫作業の真っ最中だった。

PC090049_876

 

一輪車に一杯のクラントロー。これでもまだ出荷量には足りないそうだ。

PC090039_878

 

この集落で「野菜を継続的に販売している」という優良事例を見ることが出来た。「なぜ上手くいっているのか?」という成功要因を解明し、僕の担当している集落にも成功の秘訣を伝えたい。

見ず知らずのアジア人の突撃取材にも関わらず、詳しく生産や出荷について説明して頂けて、本当に感謝している。今度行くときは手土産を忘れずに持参したい。次回は出木杉くんと一緒に視察に行く予定だが、いつか集落の住民たちとも視察に行きたいと思う。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事