JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「農業技術」カテゴリの人気記事

イチゴの旬はいつなのか?実は冬でも春でも初夏でもない。苺が好きだった祖母との思い出

      2016/05/08


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスタリカのイチゴ

イチゴの旬はいつか?

イチゴの旬はいつなのか知っていますか?

例えば、同じフルーツであるバナナやパイナップルは一年中売っています。

しかし、スイカは夏、リンゴは秋しか売っていません。

では、苺がスーパーの店頭で販売されている時期はいつでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

 

 

苺の旬は初夏?冬?それとも春?

無数のイチゴと白苺

イチゴはスーパーの店頭に、12月から6月まで並んでいます。

みなさんご存知の通り、冬から春の半年間は、誰でも美味しいイチゴが食べられます。

そのため、最近のイチゴの旬は冬から春と言えるでしょう。

 

しかし、本来はイチゴが実を成らす時期は、おもに4月から6月の春が旬です。

日本のイチゴ栽培農家では、大型暖房機と二重ビニールハウスを使って春のような環境を作り出し、苺を冬に栽培しているので、現代はイチゴの旬をあまり感じられません。

参考:イチゴの育て方を勉強したい人におすすめな本【苺の基礎知識・農家の知恵・養液栽培・LED植物工場】

参考:次世代イチゴ生産システム・品種(植物工場研究会)と第21回日本イチゴフォーラム(園芸学会)に参加しました

参考:苺ソムリエとしてポプラ社の児童向け教育本「めざせ!栽培名人花と野菜の育てかたイチゴ・メロン・ブルーベリー」の制作に協力したよ

参考:【海外イチゴ栽培コンサルティング】外国で日本式の高品質イチゴ農園を始める時に注意するべき12のこと

参考:苺ソムリエ直伝!イチゴの甘い果実の見分け方&おすすめの品種と美味しい食べ方、苗作り&簡単な育て方

 

 

長野県下伊那郡泰阜村のいちご栽培

僕の母方の祖父母は、長野県下伊那郡泰阜村でイチゴを栽培していました。

他にもキュウリ・コンニャク芋・アスパラ・トマト・ナス・ピーマンとたくさんの種類の野菜を栽培していました。

参考:えっ、1本のトマトが5本に増える!?家庭菜園でトマトの脇芽から挿し木苗(挿し芽苗)を無限に増やす栽培方法とコツ

参考:高倉式コンポスト(JICA推奨の微生物発酵液型)を、容器が不要で簡単な作り方へ改良したコンポスト有機堆肥の作成方法

参考:メリット&失敗しないコツ!家庭菜園の袋栽培で誰でも簡単に新鮮で美味しい野菜を収穫する方法

イチゴを育てていたのは10年以上前だそうです。

当時は、イチゴの本来の旬である4月から6月に収穫していたそうです。

「昔のイチゴの味はどうだった?」と尋ねると、祖母は「おいしくなかった」と答えました。

昔のイチゴは酸味が強くて甘味が弱かったので、砂糖をかけないと食べられなかったそうです。

 

苺が好きだった祖母が入院

そんな元気に農業をしていた祖母が昨年入院しました。

末期ガンでした。

「何か食べたいものはある?」と尋ねると、祖母は「イチゴが食べたい」と答えました。

しかし、その時は”10月”でした

冬と春しかイチゴは売っていません。

現代はイチゴの旬があまり感じられませんが、それでも夏と秋にはイチゴは食べられません。

 

一年中収穫できるイチゴの研究

しかし幸運なことに、僕は大学院で『イチゴを一年中生産する研究』をしています。

おかげで僕は自分が育てたイチゴを、病院の祖母に届けることが出来ました。

体力が衰え、起き上がることが出来なくなった祖母に、イチゴを食べさせてあげました。

「イチゴの味はどうだった?」と尋ねると、祖母は「おいしかった」と答えました。

そして、祖母は二カ月後に他界しました。

 

 

最後の晩餐は何?

誰でも一度は「死ぬ前に何が食べたい?」という質問をされた経験があると思います。

祖母の場合は、それが「イチゴ」でした。

 

僕は大学院で『イチゴを一年中生産する研究』をしています。

すると「なぜ、自然の摂理に反するようなことをするのか?」と尋ねられることがあります。

その問いに答えることが出来ず、悩んでいました。

しかし今はもう悩んでいません。

 

イチゴの旬は、あなたがイチゴを食べたいと思ったとき。

そんな世の中を目指します。

おしまい。

イチゴのことが知りたい人は、こちらの記事にすべてが載っています

この世界に存在するイチゴに関する情報のすべてが、こちらの記事に載っています!

→ 苺ソムリエ直伝!イチゴの甘い実の見分け方&おすすめの品種と美味しい食べ方、苗作り&簡単な育て方

→ 【海外イチゴ栽培コンサルティング】外国で日本式の高品質イチゴ農園を始める時に注意するべき12のこと

 

おすすめの記事

パイナップルのオシャレで簡単な切り方&美味しい熟度の見分け方&育て方

果物農家が教える!珍しくて美味しい中南米の熱帯フルーツ図鑑 in メキシコ・コスタリカ・パナマ

カシューナッツの栄養素と美味しい焙煎方法&カシューアップルの味と利用方法※アレルギーも

空心菜の栄養価&家庭菜園向けの簡単な栽培方法・挿し木増殖&おすすめの沖縄風ニンニクシーチキン炒めのレシピ

 

初めてこのブログに来た人に読んで欲しい厳選記事10個

初めてこのブログに来た人は、ぜひ以下の厳選10記事をお読みください!

→ 初訪問の方に!JIBURi.comで最初に読んで欲しい10個の厳選記事

 

イチゴの本

日本のイチゴ―生理生態特性と作型・栽培技術

合わせて読むと役立つかも!?

「イチゴ栽培」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「農業技術」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事