JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

【地域に飛び出す公務員アウォード2013】長野県公務員の取り組み信州イノベーションプロジェクト【SHIP】

      2017/01/19


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

信州イノベーションプロジェクト、通称SHIPという団体が12月5日に長野県庁で発足式を行った。

(以下、公式facebookページより引用)

SHIPとは、長野県庁の若手職員が中心となり、組織や事業の枠を超えた地域との連携・協働を進めていくための団体です。

 

ミッション

長野県をどこの県よりも楽しい県にすること!

1477420_188760417982221_960195288_n_826

スポンサーリンク

 

 

要するに、長野県庁で働く公務員の方々が、長野県のために「仕事以外の活動」をしよう!という取り組みだ。この取り組みを知って、故郷の長野県を愛している僕は感動した。素晴らしい活動だと思う。しかも、代表の方は信州若者1000人会議で一緒にスタッフとして働いた方だった。彼はいろんな話をしてくれて、優しくてとてもいい人だった。

 

現在、SHIPは「地域に飛び出す公務員アウォード2013」にエントリーしている。

WS000067_827

公務員アウォードとは、公務員が自らの時間を活用して、熱い思いで地域に飛び出し、住民と思いを共有しながら地域活動等で活躍している公務員を表彰するイベントである。エントリー団体の活動紹介を見てみると、SHIP以外にも全国には熱い公務員がいるようだ。

 

 

しかし、僕は日本に居た頃にこんな言葉をよく耳にしていた。

 

 

 

 

 

「公務員なんか、大した仕事しねーよ」

 

 

公務員を批判する大人は多い。誰を批判しているのかは知らないが、公務員というカテゴリーに属する人をひとまとめにして批判している。

大人は「カテゴリー分けが好きな生き物」だ。同じ社会人でも公務員か一般企業かでカテゴリーを分けたがる。他にもなんでもカテゴリー分けする。

例えば、血液型。A型は几帳面で、B型は自分勝手で、AB型は変り者で、O型はおおざっぱ。

例えば、新卒か社会人か、出身県はどこか、長男か末っ子か、日本人かパナマ人か。

 

カテゴリー分けを前提とした話は、飲み会の席の話題としてはとても重宝するが、中にはカテゴリー分けを真剣に信じている人もいて、僕は驚かされる。大人はなんでもカテゴリー分けしないと気が済まないのだろう。

でも、子供はカテゴリー分けをしないと思う。子供はカテゴリーを見て判断するのではなく、個人を見て判断する。僕は大人よりも子供の方が、よっぽど人を見る目があると思っている。彼らは「偏見」というメガネをかけていない。しかし、子供は個人を見るために残酷な面も持っていると思う。

 

 

「公務員なんか、大した仕事しない」という批判を消すためには、もっと公務員が活躍し、その活躍をたくさんの人に知らせる必要がある。

SHIPが、長野県をどこの県よりも楽しい県にしてくれた日に、公務員批判は消えてなくなるだろう。僕は長野県のSHIPを地球の反対から応援している。世界一遠くにいるSHIP応援者だろう。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【有料コンテンツ】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事