JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

無電化村で予定していた日本文化紹介を中止して、信州文化紹介をした。

      2015/05/27


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本文化紹介

日本文化紹介とは一般人には馴染みがない言葉だが、青年海外協力隊員にとっては頻繁に目にする言葉である。

町を歩いていれば現地人から「日本文化紹介をして!」と頼まれるし、大使館からは日本文化紹介イベントの案内メールが回って来るし、facebookを見れば同期隊員が「日本文化紹介をやりました!」という投稿を流している。

青年海外協力隊員としておよそ一年が経過したぼくも、過去に日本文化紹介イベントのお手伝いをしたことがある。

【うちら日本人やで!】パナマ共和国で開催されたオタクイベントに殴り込んできた。【オタク美女最高!】|JIBURi.com

そして、最近では活動先の無電化村の学校で成人クラスに通う父兄の姿に感動し、すぐに校長先生を捕まえて「子供たちに日本文化紹介をさせて下さい!」とお願いした。

読み書きを習う生徒たちの平均年齢は40歳。|JIBURi.com

そこで、無電化村で日本文化紹介をするために準備を始めた。

 

日本文化紹介の準備

とりあえず日本文化紹介が得意そうなパナマの同期隊員にメールを送ると、すぐに以下のようなアドバイスをくれた。

1.着物を着て登場。

2.日本の写真を見せて質問する。

3.となりのトトロを見せる。

服装が大切らしいが、着物は持っていない。

映像を見せるのが効果的らしいが、村には電気がないから映像は見せられない。

でも写真はたくさん持っているから、印刷すれば持って行けるぞ!と日本文化紹介の準備をしていた。

ここまでは順調だった…

 

日本文化紹介を中止

日本文化紹介の予定日まで一週間を切ったころ、ぼくは日本文化紹介を中止して信州文化紹介をすることにした。

なぜ信州文化紹介をすることにしたのかの説明は長くなるので、次の記事にまとめることにする。

とりあえず「日本文化紹介はやらない!」と決めた。

自分で日本文化紹介をすると決めたはずなのに、ぼくの心はすっかり信州文化紹介に夢中だった。

信州文化紹介のためにいろんな小道具を準備し、そしてもちろんアノ歌の練習をした。

 

信州文化紹介

ついに信州文化紹介の日を迎えた。

無電化村の学校の校長先生と相談し、小学校低学年の2つのクラスで30分ずつの発表を行うことになった。

まずは最初のクラスの教室に入り「今日は日本文化紹介をするよ~」と言い、まずは日本国旗とひらがなの紹介をする。

ここまではよくある日本文化紹介の一コマだ。

しかし信州文化紹介はここからが違う。

 

次は日本の写真紹介をしたのだが、最初に見せたのはこの写真である。

木曽駒ケ岳登山 062_1670

まさかのローメン!

しかも長野県駒ケ根市の標高2,612mにある千畳敷ロープウェイ駅のローメンである。

おそらく世界で一番標高が高いお店のローメンを、おそらく世界で一番ローメン発祥の地長野県伊那市から遠いパナマで紹介した。

子供たちは「この食べ物はなんだ?」と驚いていた。

 

078_1666

次は長野県飯田市の友人が打った信州そばの写真。

この村ではキビを食べる文化が残っているので、「ぼくたちも雑穀を食べるんだよ~」と説明した。

 

 

038_1669

長野県飯田市にある我が家・宮﨑農園のりんごの紹介もした。

初めて木になっているりんごを見て、先生までも興味津々になっていた。

「どうしてパナマにはりんごの木がないのかな~?」と子供たちに聞いてみる。

 

011_1668

「気候が違うから」という答えは出なかったが、長野県小川村の雪山の写真を使って雪の紹介をすると、初めて見る景色に驚いていた。

彼らは氷を知らないので、雪は「硬い雨」と表現して伝えた。

 

 

111_1664

長野県下伊那郡泰阜村の祖父の家とぼくの家族を紹介した。

村にある泥とワラで出来た家とは全然違う日本家屋の屋内の様子に、子供たちは見入っていた。

 

北信と東信 033_1665

長野市善光寺の写真を見せて、宗教の違いも伝える。

もちろんキリスト教から改宗させたい訳ではないが、この世界にはキリスト教以外にも宗教と呼ばれるものが存在することを伝えたかった。

 

写真紹介はこれで終わり。

次に紹介したのは、長野県飯田市名物の水引(みずひき)。

ご祝儀袋に付いているキレイなヒモ飾りのことである。

以前は長野県飯田市が全国シェア70%だったのだ。

P5300021_1672

これを使って、カワイイ工芸品が作って見せた。

ぼくが水引工芸品を作れるのは、小学生時代にゆとり教育の一環として突如始まった総合の時間という授業で「伝統工芸クラブ」に入っていたからだ。

小学校の頃は、まさか10年後に地球の裏側で水引工芸を作っているとは夢にも思わなかった。

ありがとう、ゆとり教育。

P5300018_1671

 

信州の工芸品の紹介の後は、信州の歌の紹介。

そしてわれらが信州人の十八番である長野県歌・信濃の国を一人でアカペラで歌った。

信濃の国は六番まであるけれどさすがに歌ったのは一番だけだったが、子供たちはキャーキャー喜んでいた。

信濃の国をどこでも歌えるのは信州人の武器だと思う。

 

20130317_204236_w1920_1673

最後に学生時代に作った信州伊那谷手ぬぐいを持ちながら、「なぜぼくが日本文化紹介ではなく、信州文化紹介をしたのか?」を子供たちに語り30分間の発表を終えた。

 

発表後にぱなまの、ぴえどらであもらーる村の、がっこうの、子供たちと記念撮影。

P5270147_1630

 

隣りの教室でも同じ発表をした。

P5270152_1627

ちなみに着ている服は、パナマに派遣直前にもらった「信州1000人会議スタッフTシャツ」である。

信州1000人会議は今年も開催されるようなので、信州人はぜひ参加を!

 

発表が終わった後は、子供たちが詰めかけて質問攻めにされた。

P5270149_1674

 

信州文化紹介の感想

まずは子供たちが楽しんでくれたようで嬉しかった。

ぼくにとっても信州文化紹介は初めての経験だったので、うまくいくのか心配だったが初めてにしては成功だと思う。

これから他の3つの学校で信州文化紹介をする予定なので、発表にさらに磨きをかけて信州文化紹介をしようと思う。

 

追記

日本文化紹介を中止して信州文化紹介をした理由を書いたので、興味がある人は読んでもらいたい↓

日本文化紹介を中止してまで子供たちに伝えたかったこと。|JIBURi.com

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事