JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

長野市篠ノ井駅前があついっ!丸十跡地Orche(オケ)とkado(カド)cafe enをまち歩きしてきたよ

      2016/02/02


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まちづくりの中心地、長野県長野市篠ノ井

長野県長野市の南部に位置する”篠ノ井地域”をぶらぶらしてきました。

篠ノ井は面白い地域というウワサを耳にしており、ずっと訪れたかった場所です。

今回訪ねたのは、”Orche”(オケ)と”kado”(カド)と”en”(エン)の三カ所です。

日本語をアルファベットで表現すると、オシャレな雰囲気になるので、流行ってますね。

スポンサーリンク

 

 

 

 

篠ノ井駅前のOrche(オケ)とkado(カド)

まずは、Orcheとkadoに行きました。

Orcheとkadoは、「丸十」という料理屋さんが運営しているお店です。

丸十ブログ→ marujuu news

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まちの社交場 暮らしの道具Orche

Orcheのキャッチコピーは、「まちの社交場 暮らしの道具」

こちらの開店時間は12時と遅めのため、来店する際には注意が必要です。

僕が到着したのは開店前でしたが、優しい店員さんが招き入れてくれました。

 

店の外観や店内は、とてもシンプル。

店舗の半分はイベントスペースで、もう半分はショップという構造でした。

イベントスペースは、小学校の図工室と調理室と美術室を合わせたような場所でした。

ショップには、さりげない商品紹介と価格だけが置いてあります。

まるで美術館のような落ち着いた雰囲気でした。

 

商品は、木製のリンゴ収穫箱や古い日本家具、使い込まれた木の引き出し、小学校にある木工室のイスが並んでいました。

「古家具っていいな」と初めて感じました。

他にも、陶芸家のマグカップやガラス製品、長野市の古本屋ひふみよセレクトの本やCDも販売されていました。

価格は1,000~5,000円位が多く、素敵なプレゼントを探すのにピッタリなお店だと思いました。

僕はカラフルなフキンを購入しました。

 

 

想いが伝わる生活道具の店kado

次はお隣のkadoへ。

kadoのキャッチコピーは、「想いが伝わる生活道具の店」

しかし、現在はイベントスペースとして使用しているそうで、普段は開店していないそうです。

Orcheとkadoはどちらも洗練されたデザインで、しかも店員さんの接客はとても心地よく、こちらで開催されるイベントにぜひ参加したくなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

長野県長野市篠ノ井のCafe en(カフェ・エン)

つぎは、kadoから5分ほど歩いてcafe enに行きました。 → cafe enのHP

enという店名には、「集いの場所になって欲しい」という願いが込められているそうです。

伊那のヒナタヤさんと似た気持ちを感じます。

 

ちょうど、店内では僕がorcheで買ったフキンと同じものが使われていました。

Orcheで買ったのかな?

 

お冷のグラスは、ガラス職人の作品だそうです。

このグラスはビックリするほど手に馴染みます。

わずかな窪みに人差し指と中指と薬指がピッタリとフィットします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのランチはなんと~、500円!

僕は自家製パンのフィッシュバーガーを注文しました。

たしかに美味しいのですが、ただ自家製パンは軟らかすぎるような。。。

少し残念。

 

篠ノ井のまち歩き

今回、1時間ほどしか篠ノ井に滞在しませんでしたが、Orche、kado、enというおしゃれなお店を回われました。

今回は立ち寄る時間はありませんでしたが、お豆腐屋さんや八百屋さんなど、新しく気になるお店を発見できました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おそらく、篠ノ井の魅力はまだまだこんなものではないでしょう。

長野市に行く時には、また篠ノ井に立ち寄りたいと思います。

 

おすすめの記事

長野県伊那市高遠のおすすめ観光スポット!鹿肉料理のざんざ亭&豆腐工房まめや&雑穀レストラン野のもの

駅を使った企画書作り!長野県伊那市の第三回JR飯田線駅利活用ワークショップ

長野県伊那市の第二回JR飯田線駅利活用ワークショップに参加した感想|告白は3回目のワークショップで

長野県伊那市の第一回JR飯田線駅利活用ワークショップに参加した感想|JR飯田線の駅にたむろっている君へ

長野県須坂市を満喫!ゲストハウス蔵Kuraに泊まり、カフェLa Vie Lenteでスリランカカレーを頂いた!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事