JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

信濃毎日新聞に手ぬぐいリンゴジュースに関わる記事を二回掲載して頂きました。

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「信毎はアタマの朝ごはん!」信濃毎日新聞社

このタイトルに反応できるのは、長野県民だけでしょう。

「信毎はアタマの朝ごはん!」とは、長野県の地方新聞をおよそ50万部発行している新聞社「信濃毎日新聞社」(略して信毎)のキャッチコピーです。

長野県で新聞といえば「信毎」を指し、もちろん我が家もずっと信毎を取っています。

スポンサーリンク

 

 

 

 

信毎からの手ぬぐいリンゴジュースに関する取材

その信毎から取材を受け、記事を2回掲載して頂けました。

信毎に掲載された後は、親戚から電話がかかってきたり、高校時代の先生からメールが来たり、知り合いと会うたびに「新聞見たぞ!」と話しかけられたりしました。

そのため、「長野県内での信毎の影響力の強さ」を改めて知りました。

 

1回目の手ぬぐいリンゴジュースに関する記事

 

62450_623946510955607_1681652132_n

【 1回目の記事 】

 

 

2回目の学生時代の活動をまとめた記事

 

581505_434592116631201_1325216380_n

【 2回目の記事 】

 

田舎の新聞の影響力はいかに?

最近はインターネットの普及率が高まっていますが、田舎に住む年配の方の情報源は「テレビ・ラジオ・新聞」なのでしょう。

しかし、今後はどうなっていくのでしょう。。。

おしまい。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事