JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事

格安ロリポップのロリポプランから高速エックスサーバーのX10プランへブログのレンタルサーバーを移転させた3つの理由&メリット・デメリット

      2015/08/11


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

xsever

2015年4月にレンタルサーバーを変えて、ブログを引っ越した

2015年4月15日からこのブログのレンタルサーバーの引っ越し作業を始めて、19日に完了した。

この移転作業ではロリポップ!のロリポプランから、エックスサーバーのX10プランに乗り換えた。

このサーバー移転作業は、めちゃくちゃ面倒くさくて途中で何回もトラブルが発生して、もうぼくには無理だと諦めかけた。

正直に言って、自暴自棄になりヤケ酒にはしった夜もあった……

その「サーバー移転奮闘記」はまたの機会にまとめるとして、今回は、ブログのレンタルサーバーの引っ越しをした理由を説明しよう。

※追記:サーバー移転奮闘記を書きました→WordPressブログのサーバー移転で発生したエラーの解決方法と参考サイトまとめ【ロリポップからエックスサーバーへ】

 

1.格安レンタルサーバー・ロリポップのロリポプラン

2012年9月から2015年4月までの2年半、このブログの運営には格安レンタルサーバーのロリポップを使っていた。

ロリポップ!は、2014年に東京都知事選に立候補した家入一真さんが作ったレンタルサーバーサービスである。

lolipo

参考:ロリポップ!

 

ロリポップ!(lolipop!)は、paperboy&co.(現:GMOペパボ)が2001年11月11日に開始したレンタルサーバサービスである。

キャッチコピーは「ナウでヤングなレンタルサーバー」。

引用元:Wikipediaロリポップ!

 

ロリポップには「コロリポ・ロリポ・チカッパ・ビジネス」の4つの契約プランがあり、ぼくはロリポプランで契約していた。

月にたった250円という破格な値段で、本格的なWordpressブログを運営できるので、初心者ブロガーに人気なプランだ。

そのため、レンタルサーバーを借りてブログを始める人に対して「最初はロリポップ!と契約しましょう」とすすめている人も多い。

実際、一般的な個人ブログを運営しているだけなら、ロリポプランの機能は持て余してしまうほど高機能だ。

 

 

2.高速レンタルサーバー・エックスサーバーのx10プラン

現在このブログは、高速レンタルサーバーのエックスサーバーで表示されている。

エックスサーバーは、月額1,000円~で「高速・多機能・高安定性」がウリの本格派なレンタルサーバーサービスである。

xsever

参考:エックスサーバー

 

料金はロリポプランの4倍だが、サイトの表示速度が早くなり、セキュリティの安全性が高まり、無料でサポートサービスが受けられる。

そのため、エックスサーバーは本格的なWebサイト運営を行うための、中上級者向けのレンタルサーバーだ。

 

 

3.引っ越し作業には、5日間かかった

ロリポップからエックスサーバーへの移転作業には、5日間もかかってしまった。

慣れた人ならば作業自体は2時間程度で終了し、次の日には移転作業がすべて完了する。

しかし、サーバー移転作業は複雑な工程で、トラブルも発生しやすく専門的な知識と経験が必要になる。

 

そのため、パナマ共和国の山奥の集落で野菜の育て方を教えているぼくには、とても困難な作業だった。

全然トラブルを解決できなくて作業が嫌になり、一人でヤケ酒を飲んだ夜もある。

そのトラブルと復旧作業の話はまたの機会に譲ることにして、そろそろブログのサーバーを移転させた3つの理由を説明しよう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

ブログのサーバーを移転させた3つの理由

ぼくが2年半使っていたロリポップをエックスサーバーに引っ越した理由は、以下の3つだ。

1.ロリポップよりもエックスサーバーの方が高性能だから

一つ目の理由は、ロリポップよりもエックスサーバーの方が高性能だからだ。

(1)エックスサーバーは表示速度が早くなる

ロリポップは他のサーバーに比べると機能が劣るので、サイトの表示速度が遅い。

Webサイトの表示速度が遅いことは、閲覧してくれているみなさんをイライラさせることになるし、検索を左右するGoogleの評価も下げてしまう。

この記事をクリックしたときに、表示速度が以前よりも早くなったことに気がついただろうか?

エックスサーバーは、ロリポップよりも表示速度が早いのだ。

 

(2)エックスサーバーは一時的なアクセス増加に耐えられる

さらに、記事がバズり一時的に爆発的なアクセスがあった場合には、サイトが表示されなくなるのだ。

過去に「ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。」 という記事がバズった時には、アクセスが急増してページが表示されなくなってしまった。

エックスサーバーならば、ロリポップよりは急激なアクセスに耐えられるはずである。

参考:PV100万回以上!青年海外協力隊一年目に人気だったおすすめブログ記事ベスト20

 

(3)エックスサーバーの方が快適に、たくさんの人に見てもらえる

よりブログの閲覧を快適にし、たくさんの人に見てもらえるように、高性能なレンタルサーバーに引っ越したのだ。

これがサーバーを移転しようと考えた一番の理由である。

 

 

2.サーバーをエックスサーバーに一本化するため

実はこのブログの移転作業の前から、スペイン語圏向け日本紹介サイトJAPÓNes.jpの運営のために、2015年2月からエックスサーバーと契約していた。

そのため2015年2月以降は「JIBURi.comはロリポップ、JAPÓNes.jpはエックスサーバー」という状況にあった。

JAPÓNes.jptop

参考:スペイン語圏向け日本紹介WebサイトJAPÓNes.jpを立ち上げた

 

ついでにいうと、ぼくはさらに別のもう一つのサイトを運営していて、全部で3つのWebサイトを所有している。

それぞれが別々のサーバーにあった方がサーバートラブルなどのリスクは分散されるかもしれないが、月額料金は増えるし管理が面倒くさい。

 

そこで、運営しているサイトのサーバーを一本化させることにした。

一本化させるためには高性能なレンタルサーバーでなくてはならず、いろんなサーバーを比較した結果、エックスサーバーのX10プランが選ばれた。

 

 

3.もっとたくさんの人に読んでもらえるように自分に気合を入れるため

サーバーを移転させた3つ目の理由は、もっとたくさんの人に読んでもらえるように自分に気合を入れるためだ。

正直にいって今のアクセス数は月に10万弱なので、別にロリポップ!のロリポプランでも余裕で運営できるし、その方が経済的だ。

参考:ブログのPVが3万から6万へ倍増!コツはSEOを意識した記事の書き方とFacebookとTwitter活用

2つのレンタルサーバーのコストを比較してみよう。

 

(1)X10プランはロリポプランの4倍から5倍のコストがかかる

ロリポプランは250円×12か月=3,000円なので、一年間のコストが3,000円だけだ。

しかし、エックスサーバーのX10プランは1,000円×12か月=12,000円なので、一年間の運営コストが12,000円もかかり、しかも初期費用が3,000円かかる。

なんとX10プランのコストは、初期費用だけでロリポプランの一年間に匹敵するのだ。

ロリポプランとX10プランを比較すると、一年目の費用は5倍で、二年目以降は4倍かかる。

 

例えばロリポプランを2年間契約すると、6,000円。

X10プランを2年間契約すると、27,000円。

2年間で考えると、X10プランは21,000円も運営コストが上がるのだ。

これは、ぼくの大好きなビール100本分じゃないか!!

大きいサイズのペールエールビール

 

参考:海外のマイクロブルワリー!パナマシティのクラフトビールパブLa Rana Dorada(ラ・ラナ・ドラーダ)が美味すぎる!

参考:コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方(塩・ライム・タバスコ・ミチェラーダ)

 

(2)その分、本気でブログ運営に取り組むべし!

これは自分にハッパをかける効果もある。

今まで以上にブログ運営にお金を使うことになるので、その分たくさんの人に読んでもらえるように、もっと役に立って面白い記事を書かなくてはいけない。

illustratorやデザインの勉強もして、ブログのデザインも個性的で綺麗にしないといけない。

自分に気合をいれることを狙って、エックスサーバーのX10プランと契約した。

 

以上の3つが、ぼくがレンタルサーバーを引っ越した理由である。

 


 

まとめ

2015年4月に5日間かけてロリポップからエックスサーバーへ、ブログのサーバーの移転させた。

エックスサーバーのX10プランの方が高性能で、複数のサーバを一本化させる必要があり、そして自分にプレッシャーをかけるためにサーバーを移転させた。

もっとたくさんの人に読んでもらえるように、がんばりたい。

ブログを書いている人におすすめの教科書

ブログのアクセス数を増やしたい人、もっとわかりやすい文章を書きたいブロガーのみなさんには、こちらの記事で紹介しているブロガー本をぜひ読んでもらいたい!

参考:ブログの書き方&アクセスアップ!ブロガーの教科書ベスト10

 

 

合わせて読むと役立つかも!?

「Wordpressブログの運営方法」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事