JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

6月4日に蒸し麺を使った伊那市のB級グルメローメンの日を忘れたぼくは、ローメン親善大使失格だ。

      2015/07/21


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローメン

長野県伊那市のB級グルメといえば、ローメンである。

DSC_0035_1710

実は伊那市にはローメン以外にも、中米原産の雑穀アマランサスを皮に練り込んだ「伊那餃子」というB級グルメもあるが、今のところローメンに敵う相手ではない。

またソースカツ丼も伊那市の名物のようなふりをしているが、本家は長野県駒ケ根市であるという説が有力である。

なぜこんな書き方をしたかたというと、伊那市民は「ソースカツ丼は伊那市発祥だ!」と言い、駒ケ根市民は「ソースカツ丼は駒ケ根市発祥だ!」と言い合っているからである。

飯田市民のぼくから見ると、ソースカツ丼屋さんの数が明らかに伊那市よりも駒ケ根市の方が多いので、駒ケ根市民の方に分があると思っている。

しかもぼくが一番好きなソースカツ丼屋さんが、駒ケ根市の「茶そば・いな垣」だからという事実も駒ケ根市をひいき目に見てしまう要因の一つだ。

恋愛におけるソースカツ丼効果については過去に詳しく書いたので、ぜひ読んで欲しい。いな垣のソースカツ丼の写真も載っている。

青年海外協力隊の恋愛事情(中間報告)|JIBURi.com

 

ローメン親善大使

話しが逸れたが、長野県伊那市のB級グルメ=ローメンである。

この事実は変わらない。

そして、ぼくは学生時代にローメン食べ歩き大会で二連覇しており、伊那市のローメン屋さんを二日間で全店制覇したこともある。

しかも、地球の裏側であるパナマ共和国に来てからもローメンをホストファミリーに食べさせ、ローメンの普及活動を行っている。

まさか、長野県伊那市のB級グルメ「ローメン」が世界進出!?|JIBURi.com

DSC_0025_1708

そのため最近、ぼくはローメン親善大使と名乗っている。

ぼくよりもローメン好きな海外在住者はいないからだ。

ローメンの魅力を海外に発信している。

 

ローメン新参大使、失格

しかし、ぼくはローメン親善大使でありながら、とんでもないミスを犯してしまった。

今はパナマ時間で、6月6日。

やってしまった。

 

ローメンの日を二日も過ぎている。

ローメンは蒸し麺を使うことから、伊那ローメンズクラブが蒸し=64という訳で6月4日をローメンの日と定めている。

毎年食べ歩き大会は6月4日に開催されていたのに、ローメン親善大使としてなんとしたことだ。

ローメン親善大使がローメンの日を忘れるなんて大失態である。

本来ならば、パナマ運河開通100周年イベントよりも大規模なローメンPRイベントを行うべきだった。

 

ローメン親善大使として頑張ろう

ちなみにぼくはローメン親善大使を名乗っているが、伊那市でローメンのことを取り仕切っている伊那ローメンズクラブ非公認である。

いわば、ふなっしー的存在である。

DSC_0045_1709

いつか伊那ローメンズクラブのみなさんから認めてもらえるように、ローメンのPR活動にもっと力を入れようと思う。

とりあえずは、パナマで手に入る材料で最高に美味いローメンを作ることが目標だ。

合わせて読むと役立つかも!?

おすすめホテル予約サイトランキング

ホテルは予約サイトを使った方が安く泊まれるので、おすすめの予約サイトをご紹介します。

1位 Expedia

最近ぼくが一番使っているのはExpediaです。

現地支払いできて安心

・毎日いずれかのホテルで特別割引セールをしている

・ ホテルを利用する度に7%割引コードがもらえる


2位 Agoda

Expediaで良いホテルが見つからなかった時は、Agodaでも探します。

・登録されているホテルの軒数が多い

マイルが貯まる

3位 Booking.com

ExpediaでもAgodaでも良いホテルが見つからなければ、Booking.comを使います。

お得な割引セールがある


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「伊那市」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事