JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

長野県駒ヶ根市のラーメン屋は麺匠がむしゃらがおすすめ!駅前で本格的で美味しい人気豚骨ラーメンを食べよう

      2017/01/19


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豚骨ラーメン

長野県駒ヶ根市のラーメン屋でおすすめは麺匠がむしゃら

長野県駒ヶ根市でおすすめのラーメン屋さんは、駅前の商店街にある麺匠がむしゃらだ。

ぼくは大学生の頃からこのラーメン屋さんに通っていて、このお店の豚骨ラーメンが大好きだった。

「駒ヶ根市で美味しいラーメンが食べたいな」という人には、がむしゃらをおすすめする!

そこで今回は、駒ヶ根市の美味しいラーメン店がむしゃらの魅力を紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

駒ヶ根駅前商店街のラーメン屋がむしゃら

がむしゃらは駒ヶ根駅前の商店街にあり、駒ヶ根駅からだと歩いて5分ほどで到着する。

 

コンクリート張りの建物と、こちらの赤い提灯が目印だ。

 

駒ヶ根市のがむしゃら

 

入り口には「麺匠がむしゃら」と書かれている。

 

がむしゃらの看板

 

 

 

 

おすすめは粋・とんこつラーメン&とんこつしょうゆ

がむしゃらにはあっさり系の支那そばやみそラーメン、最近では冷やし中華もあるが、絶対におすすめなのは「豚骨系ラーメン」である。

「がむしゃらといえばとんこつラーメン」というのは地元の人にとっては当たり前のことだと思う。

中でも正統派九州風の「粋・とんこつ」と定番の「とんこつしょうゆ」をおすすめしたい。

とんこつしょうゆはニンニクと背脂が効いたコッテリ豚骨ラーメンで、粋・とんこつはあっさり系な博多風の豚骨ラーメンである。

 

がむしゃらのメニュー

 

こちらが粋・とんこつで、具材はチャーシュー、青ネギ、キクラゲ、そしておそらく魚粉と焦がしニンニクのマー油。

見た目からして、絶対に美味しいやつだ!

 

がむしゃらの粋・とんこつ

 

とんこつとマー油の香りが食欲をそそり、はしをとめられない。

真っ白なスープはあっさり系だけど、しっかりと豚の旨みが味わえる一品。 

 

豚骨ラーメン

 

がむしゃらではすべてのメニューで麺の硬さを選べるが、粋・とんこつだけは自動的に「硬め」で出てくる。

麺の角が残っていて、硬めの九州っぽい仕上がりだが、これがマジで美味い。

がむしゃらでは替え玉をする人が多いのだが、それは麺の茹で加減が絶妙で美味しいからだろう。

 

硬めの麺

 

チャーシューはトロトロ系で、青ネギとキクラゲの食感がアクセントになる。

スープがとにかく美味しくて、レンゲで飲みだすと止まらなくなってしまうので注意しよう(笑)

スープだけで一品料理になりそうなくらい、美味しい。

 

豚骨ラーメンのスープ

 

いただきました。

がむしゃらは、駒ヶ根で美味しい豚骨ラーメンが食べたい人におすすめ!

 

がむしゃらの看板

 

 

 

まとめ

長野県駒ヶ根市で美味しいラーメンが食べたい人には、がむしゃらをおすすめする。

特に粋・とんこつととんこつしょうゆが絶品なので、ぜひ食べてみてほしい!

・飯田まで足をのばすなら→長野県飯田市の信濃屋でみそカツ定食を食べてみそ!

・長野まで足をのばすなら→長野駅のランチは長寿日本一を体感できる長野県長寿食堂で決まり!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【有料コンテンツ】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事