JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

飯田市のおすすめラーメン屋麺屋杏樹のお洒落な無化学調味料豚骨らーめん

      2017/08/26


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン杏樹のとんこつラーメン

飯田市の麺屋杏樹はお洒落な豚骨ラーメン屋。男前餃子も絶品です

長野県飯田市の阿島橋の近くにある麺屋杏樹は、お洒落な外観と内装の豚骨ラーメン屋さんで、男前餃子というオリジナル餃子も絶品だ。

麺屋杏樹は飯田市の駅前からも交通量が多いアップルロードからも離れているが、根強いファンに愛されている有名店だ。

この日は、伊那市で開催される予定だった泥んこサッカー大会どろカップが雨のため中止になったので、暇を持て余したサッカーチームのメンバーと一緒に伊那市から飯田市までラーメンを食べに出かけた。

そこで今回は、チームメイトが撮影してくれたたくさんの写真と共に豚骨ラーメン屋杏樹の魅力を紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

飯田市阿島橋の近くの無添加ラーメン屋杏樹

ラーメン屋杏樹は、飯田市の阿島橋近くにある無化学調味料の豚骨ラーメンのお店だ。

1.阿島橋の近く

店舗は阿島橋の近くにある。

麺屋杏樹の店舗は鯉の養殖地帯にあるので飯田市民ではないと場所がわかないと思うが、車のナビを使うかスマホでこの地図を見ながら目指してほしい。

 

こちらが麺屋杏樹の店舗。

大きな二階建ての新築の建物で、目の前には駐車場もある。
ラーメン杏樹の建物

 

南信州豚骨麺屋杏樹と書かれた看板。

木曜日が定休日だそうだ。

ラーメン杏樹の看板

 

 

2.オシャレな外装と内装

麺屋杏樹の外装はとてもお洒落で、庭も綺麗に整備されていた。

爽やかな景色だったので、おもわずスキップしてしまった。

ラーメン杏樹へ行く

 

麺屋杏樹に来た記念撮影を一人で行った。

ライトグリーンが映えている。

ラーメン杏樹でポーズ

 

 

店内にはワイングラスや小物が飾ってあり、お洒落。

そもそも、麺屋杏樹のロゴもすごくセンスがいい。

ラーメン杏樹のおしゃれなロゴ

 

カフェのようなハイセンスな客席。

ラーメン杏樹の店内

 

ふと、外に目をやると、テーブル席があった。

ラーメン杏樹の店内

 

なんと、テーブル席は砂利の上にあり、テラス席になっていた!

ラーメン杏樹の外席

 

 

3.豚骨ラーメンと男前餃子

麺屋杏樹はとんこつラーメンのお店だが、メニューはとんこつラーメンだけではなく、とても多かった。

基本の白豚骨の他にも、マー油をかけた黒豚骨もあるし、味噌ラーメンもある。

ラーメン杏樹のメニュー

 

そして、麺屋杏樹は地元産、自家製、無化学調味料、オリジナルがポリシーなこだわりのラーメン屋さんだった。

ラーメン杏樹は無添加

 

写真撮影についても一言書かれていた。

ラーメン杏樹は写真撮影可

 

まずは、男前水餃子3個を頂いた。

大きめの水餃子の上に、ニンニク・生姜・唐辛子の醤油漬けがかけられていて、レモンを絞ってから上の具材と一緒に食べると辛うまだった!

これはぜひ家でもマネしたい。

男前水餃子

 

続いて、基本の白豚骨ラーメン。

具材は半熟卵、チャーシュー、焦がしメンマ、ネギ、そしてたっぷりの白ゴマ。

ラーメン杏樹の豚骨ラーメン

 

「いや~、見ただけで絶対に美味しいってわかるよね」とニヤつくぼく。

ライトグリーンが目にまぶしい。

ラーメンとぼく

 

麺が伸びる前に頂きます!

ラーメン杏樹のとんこつラーメン

 

豚骨スープはクセと匂いが少なくあっさりめなので、ごくごく飲める。

白ごまの風味がいいアクセントで、豚骨スープが苦手な人でも頂ける味。

ラーメン杏樹の豚骨スープ

 

麺は九州流の極細麺ではなく、細めの中華麺。

ぼくは極細麺が好きなのでできれば極細麺が食べたかったが、替え玉を注文した友人は替え玉として極細麺を食べていた。

極細麺が食べたい人は最初にお願いするか、替え玉を注文しよう。

ちなみにぼくの友人は、以前にこのお店で五玉分も替え玉を注文したらしい(笑)

ラーメン杏樹の中華麺

 

具材として焦がしメンマが乗っていた。

穂先メンマは食べたことがあるが、焦がしメンマは初めて食べた。

珍しいよね?

ラーメン杏樹の焦がしメンマ

 

麺屋杏樹のロゴは、本当にかっこいい。

ラーメン杏樹の入り口

 

まだまだ南信州にもぼくが知らない素敵なお店がありますね、のポーズ。

ラーメン杏樹の看板

 

 

まとめ

飯田市豚骨ラーメン屋杏樹は、カフェのようなお洒落な雰囲気で、食べやすいとんこつラーメンが食べられるお店だ。

男前水餃子も絶品!

女性でも気軽に入れる雰囲気なので、ぜひ行ってみてほしい。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「長野県の観光&おすすめのお店」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事