JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「ライフハック」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊のJICA中間報告と最終報告をする前に読んで欲しいブログ記事

      2015/04/29


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青年海外協力隊のプレゼンテーション

青年海外協力隊は2年間で2回のJICA主催の報告会に出席する。

JICA主催の報告会は基本的に2回だけだが、配属先での活動紹介、日本文化紹介、帰国後の活動紹介なども含めれば、プレゼンテーションを行う機会は意外と多い。

日本という国の存在すら知らない派遣国の人に日本文化を紹介するのは難しい。

また「その国どこにあるの?」と聞かれるようなマイナーな発展途上国で活動していると、帰国後の活動報告会で日本の皆さんに派遣国の暮らしを伝えるのが難しい。

青年海外協力隊はプレゼン技術が問われる仕事だと思う。

しかし、青年海外協力隊の派遣前訓練ではプレゼンに関する講義や実技は一切ないので、協力隊員のプレゼン能力は隊員が協力隊に参加する前の経験値と能力にかかっている。

 

プレゼンに関する記事

役に立つかはわからないが、プレゼンに関する記事を3本書いたので参考にしてもらいたい。

プレゼンが上手くなりたいあなたに最初に読んでほしいこと、お薦めの3つのサイトと3冊の本。|JIBURi.com

 

プレゼンをすることになったら、スライドを作る前にこの手順で準備しよう。|JIBURi.com

 

プレゼン用のスライドを作る前に読んで欲しい4つのスライドと2つのサイト。|JIBURi.com

 

ぼくの中間報告会に出席したときの記事も参考までに。

JICA主催の「協力隊活動報告会」に参加し、15分間の中間報告プレゼンをスペイン語で行いました。|JIBURi.com

 

発展途上国でプレゼンするときの注意点

青年海外協力隊は全員が発展途上国に住んでいる。

なかなか発展途上国でプレゼンした経験がある人は少ないと思うので、ぼくがプレゼンする時に気を付けていることをまとめようと思う。

 

ぼくが発展途上国でプレゼンするときに気を付けていること

1.その国を否定しない。

これやると、危険。

2.宗教を否定しない。

これやると、超危険。

3.プレゼン用の言葉を選ぶ。

プレゼン用に日常会話とは違う言葉があります。現地人から教えてもらいましょう。

4.突然プレゼンに割って入って来る人がいることを覚悟しておく。

やんわりと最後に意見を言ってもらうように促しましょう。

5.日本流のプレゼンで勝負する。

発展途上国流のやり方に従うのもいいけど、慣れたプレゼンの勝負しましょう。

6.遅刻、早退、居眠り、電話で話す人がいることを覚悟しておく。

ムカつくけど、笑顔で対応しましょう。

7.機械トラブル、会場トラブルがある。

パソコンが動かない→タブレットで!、マイクが壊れた→大声で!

8.絶対にタイムテーブル通りに進行しない。

2時間遅れで開会とかよくあります。水とか非常食を持ち歩きましょう。

9.みんなめっちゃ長く意見を言う。

意味無い話なので、聞かなくていいです。

10.そもそもプレゼン出来ないことを覚悟しておく。

会議が突然連絡もなく中止とかよくあります。次のチャンスを待ちましょう。

 

発展途上国では、自分の力ではどうしようもないトラブルが高確率で起きる。

自分の力でなんとかなることは準備して、どうしようもないことは諦めよう。

 

まとめ

発展途上国でのプレゼンを経験出来る人は少ないし、そのデータを蓄積したら面白いと思う。

海外でのプレゼンのやり方をまとめている人はいるけど、それはアメリカ、ヨーロッパなどの先進国向けだ。

そこで青年海外協力隊員が発展途上国でのプレゼンのやり方を公開したら、新しいジャンルを開拓できると思う。

それはこれから青年海外協力隊になる後輩隊員の役にも立つだろう。

「先輩隊員はどうやってプレゼンしているんだ?」と思う人がいたら、参考にしてほしい。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「プレゼンテクニック」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたい人へ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

■ フリーランス向け週刊マガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事