JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊のぼくがブログや活動報告レポートを書くのは、学生時代に記者として取材の経験があるから。

      2015/04/30


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

農業活動レポート

青年海外協力隊に派遣されてから3ヶ月に一度のペースで、農業活動レポートを作成している。

これまでに2013年10月発行の第一号レポート、2014年1月第二号レポートの二部作製した。

今は、4月の発行に向けて、第三号農業活動レポートを作成中だ。

内容は野菜栽培隊員としての活動や、参加しているプロジェクトの進展状況、プロジェクト以外の農業に関する活動についてまとめている。

WS000133_1271

 

レポート作成後はfacebookで読みたい人を募り、facebookのメッセージ機能かメールで配信している。

読んだ人からは感想や意見を送って頂け、第三者目線の貴重なアドバイスを受け取ることが出来る。

しかも、実行(Do)だけに偏りがちな協力隊活動だが、3ヶ月に一度のペースで自分の活動を振り返ることができ(Check, Action, Plan)、「PDCAサイクルの実践」に繋がっていると思う。

これはJICAに提出しなければいけない「活動報告書」とは全く別のもので、個人的に発行している。

 

 

レポートのお手本

僕が作成している農業活動レポートには、お手本としている存在がいる。

モルディブに派遣されていた野菜栽培隊員の先輩が作成していた活動報告書である。

先輩とは僕が大学院生の頃に参加した駒ケ根訓練所の「一日体験入隊」で知り合った。

先輩は僕が希望していた職種である野菜栽培の訓練生として、協力隊を受験する上でのアドバイスや訓練所生活の様子について話してくれた。

その先輩がモルディブに派遣されてから、数カ月に一度のペースでJICAに提出するものとは別の「活動報告書」を作成し、メールで送ってくれた。

そこに書かれている活動内容や悩みや楽しそうな写真を見て、将来の自分の協力隊活動を妄想していた。

先輩の活動報告書には農業の話だけではなく、モルディブでの生活や現地の住民との交流の様子も記されていた。

 

 

情報発信の場

僕の農業活動レポートには、パナマの生活や住民との交流の様子は全く載せていない。

農業と関係がないそれらの情報は、このブログに書いていたり、facebookにアップしているし、たまにはtwitterにつぶやくこともあるからだ。

また日々の細々とした農業情報は、僕が管理している宮﨑農園のfacebookページに一日一枚の写真と共に掲載している。

 

ブログ、facebook、facebookページ、twitter、農業活動レポート。

僕は複数の情報発信の場を持っている。

 

 

取材活動と記事作成の経験

情報を発信することを意識し始めたのは、大学生時代の取材活動からだ。

「産直新聞」という農業系の新聞社で、一時期新聞記者のアルバイトをしていた。

WS000135_1273

長野県内の農産物直売所や農業系のイベントに参加して、取材を行い記事を書き編集長に推敲され、「産直新聞」として発行されていた。

 

また大学3年生の頃には、長野県内の就活支援フリーペーパー「キャリアキャンパス」の作成にも参加し、長野県内の企業の会社を訪問しては社長に取材を行っていた。

WS000134_1272

求める人材像や会社の制度をインタビューし、簡単な記事を書いた。

 

最初は取材ということ自体が初体験だったので、うまく情報を集めることができず、後に記事を書くときになって困ってしまった。

しかし、次第に取材のコツをつかみ「記事を作成すること」を意識して、取材活動を行っていた。

 

 

 

アウトプットすること

記事を作成することを意識して取材すると、集まる情報の質と量が向上した。

新聞やフリーペーパーでは情報の正確性が問われるし、面白いネタを集めないといけない。

おかげで学生時代に「アウトプットを意識することで、インプットが向上する」と学ぶことが出来た。

 

 

僕がアウトプットする理由

協力隊活動でも情報発信することを意識しながら、情報を集めている。

正確な情報ではなくてはいけないし、せっかくなら面白いネタが欲しい。

アウトプットすることは、活動の質と量を向上させることに繋がると思う。

 

これからもブログや活動レポートなど、複数の場から情報を発信しよう。

まずは4月に第三号農業活動レポートを発行したい。

合わせて読むと役立つかも!?

DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの?
海外で働きたいなら英会話能力は必須!DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられます。今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ。

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事BEST10

【裏情報】ジャイカボランティア青年海外協力隊の実態10例!自殺・妊娠・辞退・任期短縮・就職難・病気・事故
【裏情報】ジャイカボランティア青年海外協力隊の実態10例!自殺・妊娠・辞退・任期短縮・就職難・病気・事故
青年海外協力隊の給料と生活費をぶっちゃけます!ボランティア派遣16ヶ月目のぼくが未だにJICAの現地業務費を一度も申請していない理由
青年海外協力隊の給料と生活費をぶっちゃけます!ボランティア派遣16ヶ月目のぼくが未だにJICAの現地業務費を一度も申請していない理由
本当は教えたくない!青年海外協力隊の試験に合格する裏技を暴露する
本当は教えたくない!青年海外協力隊の試験に合格する裏技を暴露する
現役JICAボランティアが教える!青年海外協力隊のよくある7つの誤解「給料はない?実は204万円以上の就職準備金(国内積立金)がもらえる!」
現役JICAボランティアが教える!青年海外協力隊のよくある7つの誤解「給料はない?実は204万円以上の就職準備金(国内積立金)がもらえる!」
こんな人はJICAボランティアになるな!帰国直前だからわかる青年海外協力隊に向いていない人の3つの特徴
こんな人はJICAボランティアになるな!帰国直前だからわかる青年海外協力隊に向いていない人の3つの特徴
青年海外協力隊の恋愛ぶっちゃけます!JICA訓練所で恋人カップルが生まれる駒ヶ根マジックがおきる5つの理由
青年海外協力隊の恋愛ぶっちゃけます!JICA訓練所で恋人カップルが生まれる駒ヶ根マジックがおきる5つの理由
合格率50%以下の難関テスト!青年海外協力隊の二次試験の人物判定面接で、JICA試験官(精神鑑定士)から受けた忘れられない質問
合格率50%以下の難関テスト!青年海外協力隊の二次試験の人物判定面接で、JICA試験官(精神鑑定士)から受けた忘れられない質問
「正義の反対は別の正義」ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。【青年海外協力隊からのメッセージ】
「正義の反対は別の正義」ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。【青年海外協力隊からのメッセージ】
長崎県川棚市の超能力喫茶店アンデルセンで起きたマジック!もしかしたら僕の運命は超能力者に曲げられたのかもしれない。
長崎県川棚市の超能力喫茶店アンデルセンで起きたマジック!もしかしたら僕の運命は超能力者に曲げられたのかもしれない。
青年海外協力隊の現地人女性との恋愛事情!和風だし顔の日本人ボランティアにもモテ期がきた
青年海外協力隊の現地人女性との恋愛事情!和風だし顔の日本人ボランティアにもモテ期がきた

  同じカテゴリの記事