JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

海外で和食ブーム?ラテンアメリカで日本のおふくろの味肉じゃがを作ったら…

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナマの休暇

パナマでは毎年 9月の第二週は、全国の学校が休みになるそうだ。

おかげで僕のホストファミリーの家には、パナマ中から子供を連れた親戚が集まって来た。

そういうわけで、この休暇は日本で言う「お盆休み」みたいなものかと思う。

 

そして、子供たちから見ておばあちゃんの家に集まった子供たちが何をしていたかというと、ニンテンドーDSでマリオカートをしているか、スマホをいじっているか、イヤホンを付けて音楽を聴いているかであった。

都会育ちの子供たちには、カニャサスのような田舎は退屈なのだろう。長野県でも都会育ちの子供が退屈している光景をよく見た。

まるで日本のお盆休みのようだ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

日本料理を作ろう!

そんな考えをぶっ壊してやろうと思った。

「カニャサスに来て良かったー」と思えるような体験をさせてやろうと思い、僕は日本料理を作ることにした。

と言っても、日本の調味料は【醤油】しかない。

醤油だけで日本らしい日本料理を作るにはどうしたらよいか考えた結果、「肉じゃが」を作ることにした。

肉じゃがは語学研修をしたペノノメでパナマ人に振舞い、好評を得た経験があったからだ。

ペノノメでは豚肉を使ったが、今回は「鶏肉の肉じゃが」を作ることにした。

 

肉じゃがを16名分作る

さっそく材料を仕入れ、調理を開始した。

この休暇の間、ホストファミリーの家には、【16名】もの人間が滞在していた。

肉じゃがも16名分作らなければならない。

そこで、家族に調理を手伝ってもらった。

日本料理が食べられると聞いて、ノリノリである。

 

DSC_0004_369

 ニワトリを丸ごと一匹捌くおばちゃん。

 

DSC_0008_368

まずは、鶏肉を炒めます。

***

そして以下、省略。

今回は時間がないので、あらかじめ作っておいたこちらの鍋を使います。

***

 

 

日本の家庭料理肉じゃがが完成!

 

DSC_0016_367

あっという間に、美味しそうな肉じゃがが完成!

 

 

DSC_0022_366

もちろん、ご飯と一緒に食べます!

 

DSC_0024_370

家族の反応は、好評!

「日本料理を食べる」という特別な経験を子供に与えられた。

子供が抱く「田舎の暮らしはつまらない」という価値観をぶっ壊せた。

そんな満足感に浸っていると、子供がキッチンに向かった。

そして、とびっきりの笑顔と一緒に大きなお皿を持ってきた。

パナマ人のアイデアと日本料理のコラボ

「こうした方が、もっと美味しいよ!」

 

パンの肉じゃが乗せと、パタコネスのチーズ添えと、チョリソーフライ。

 

そこには、僕の知らない肉じゃががいた。

「肉じゃがはご飯のおかず」という価値観をぶっ壊された。

和洋折衷ならぬ、和パ折衷。

 

日本料理とパナマ料理の融合。

やっぱり子供の発想力には敵わない。

 

おしまい。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事