JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

マドリードのおすすめグルメ!レストラン&バルの生ハム博物館で3種類の生ハムを食べ比べ

      2016/11/10


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペインの生ハム三点セット

2016年10月から11月にかけてスペイン一周旅行を行い、まずはマドリードに5日間滞在した。

スペインは美食大国として知られているが、中でもぼくが楽しみにしていたのが生ハム。

マドリードならばバルやレストランに行けば必ず生ハムが置いてあり、どこでも美味しい生ハムを食べることができる。

生ハムを食べている内に「もっといろんな種類の生ハムを、お腹いっぱい食べてみたい!」という欲望が生まれてきたので、生ハム専門店である「生ハム博物館(Museo del Jamón)」に行って来た。

そこで今回は、マドリードの生ハム博物館をご紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

スペインの生ハム分類

まずはスペインの生ハムについて、さらっとご紹介しよう。

1.ハモン・セラーノとハモン・イベリコの違いとは?

スペインでは白豚の生ハムは「ハモン・セラーノ(Jamón Serrano)」、豚のイベリコ豚の生ハムは「ハモン・イベリコ(Jamón ibérico)」と呼ばれている。

ハモン・セラーノ(西: Jamón Serrano)はスペインで作られる生ハムである。「ハモン」とはハム、特に熟成したものをいい、「セラーノ」は「山の」という意味である。
塩漬けにした豚肉を長期間気温の低い乾いた場所に吊るして乾燥させる。主に改良種の白豚の後脚から作られ、イベリア半島原産の黒豚であるイベリコ豚から作られるハモン・イベリコとは種類が異なる。ハモン・セラーノは鮮やかなピンク色でやわらかい食感と塩味が特徴。

引用元:Wikipediaハモン・セラーノ

 

2.ハモン・ベジョータ・イベリコ(Jamón de bellota ibérico)とは?

レストランでは「ハモン・ベジョータ・イベリコ」という名前も目にするが、これはドングリをエサにして飼育されたイベリコ豚でできた生ハムのこと。

逆にいうと、ただのハモン・イベリコは通常の飼料で育てられたイベリコ豚を使った生ハム。

どんぐりを主体に育った豚の中で認可を得たものだけが「ハモン・デ・ベジョータ・イベリコ(Jamón de bellota ibérico。bellota=どんぐり)」と名づけられ、味、品質ともにより優れているとされる。イベリコ豚のうち、ドングリ豚にしかベジョータ (Bellota) の表示がつけられない。「どんぐり」を食べるとされているが、正確には日本のどんぐり(椎)ではなく、樫(セイヨウヒイラギとコルク)の実である。「イベリコ豚=ドングリ豚」ではないため、虚偽表示に注意する必要がある。

引用元:Wikipediaハモン・イベリコ

他にも豚の血統、豚の飼育方法、産地などによって細かく等級が分けられているが、難しすぎるので覚えるのは諦めよう(笑)

とりあえず、「セラーノは白豚、イベリコは普通のイベリコ豚、ベジョータはドングリで育ったイベリコ豚」と覚えよう。

 

 

マドリードのMuseo del Jamón(生ハム博物館)で生ハムを食べ比べよう

それでは、マドリードの生ハム専門店Museo del Jamón(生ハム博物館)をご紹介しよう。

1.ムセオデルハモンの場所

Museo del Jamón(生ハム博物館)は、マドリードに9店舗展開している生ハム専門店。

こちらがムセオデルハモンの公式サイト↓

 

ぼくが行ったMuseo del Jamón(生ハム博物館)の店舗はプラド美術館の近く。

 

 

 

大通り沿いを歩いていると、黄色い看板が見えてきた。
スペインの生ハム博物館の建物

Museo del Jamón(生ハム博物館)は一階が生ハムの持ち帰り屋さんと立ち飲み形式のバルで、二階がテーブル席のレストランになっていた。

一階で生ハムを買って持ち帰ってもいいし、バルでちょっとだけ生ハムをつまんでもいいし、二階で生ハム料理を食べることもできる。

生ハム博物館の入り口

 

2.ムセオデルハモンのメニュー

ぼくは二階のレストランで生ハムを食べることに。

とりあえず、赤ワインのグラスを注文(一杯170円から410円まで種類があった)。

ムセオデルハモンのメニュー

生ハム専門店だけあって、産地ごとに生ハムが揃っていた。

しかし、残念ながらぼくは生ハムの産地の違いが分かる男ではない……

生ハム博物館のメニュー

そこでシェフおすすめメニューの中から、「生ハムの食べ比べ(Degustacion de Jamones)18€(およそ2,000円)」を選ぶことに。

ハモン・セラーノ(白豚)、ハモン・イベリコ(黒豚)、ハモン・ベジョータ・イベリコ(ドングリ黒豚)の盛り合わせ。

生ハム博物館のおすすめメニュー

 

3.生ハム3点盛りを注文した

そして、届いたのがこちらの大皿3枚。

完全に6人前はあって焦った(笑)

イベリコ豚の食べ比べセット

3種類の生ハムが合計で50枚くらい並んでいて、圧倒的な美味そうオーラを放っている。

しかし、どれがどの種類なのか聞き忘れたので困った……

スペインの生ハム三点セット

 

ハモン・セラーノ(たぶん)

この生ハムはピンク色だし、たぶん白豚のハモン・セラーノだと思う。

あっさりした味で美味しかった。

生ハムの赤身

 

ハモン・イベリコ(そんな気がする)

赤色が強いし、これがハモン・イベリコかなぁ…..

そもそも品種の違いだけでなく、肉の部位の違いがある気がする。

味はちょっとクセがあるけど、赤ワインと一緒に食べると美味しかった。

赤黒い色の生ハム

 

ハモン・ベジョータ・イベリコ

残りの一皿がハモン・ベジョータ・イベリコのはず、たぶん(笑)

赤身と脂身のサシが入っていて、一番見た目が典型的な生ハムだよね。

味はこのままでも美味しいけど、野菜とかチーズとか他の食材と一緒に食べたいと思った。

スペインの生ハム

というか、全部美味しい。

ハモン・ベジョータ・イベリコだろうが、ハモン・セラーノだろうが、ハモン・イベリコだろうが、全部美味しい(赤ワインを飲み過ぎたせいかもしれないが)。

3種類の生ハムを同時に食べ比べられて楽しかった。

スペインで生ハムの食べ比べ

でも、6人前の生ハムを一人で食べ切られるはずもなく、余りは持ち帰りにしてもらった。

生ハム博物館に行く時には大人数で行くか、量を減らしてもらうことをおすすめする。

お持ち帰りの生ハム

そして、このあと3日間ほどは「おやつ代わりに生ハムを食べる」という贅沢な日々が続いた(笑)

 

 

まとめ

今回は、マドリードの生ハム専門店ハモンデルムセオ(生ハム博物館)を紹介した。

生ハム博物館にはバルもレストランもあるし、豚の品種や産地ごとの生ハムを食べ比べることができる。

生ハムが好きな人はぜひ友人を誘って行ってみてほしい!

合わせて読むと役立つかも!?

おすすめホテル予約サイトランキング

ホテルは予約サイトを使った方が安く泊まれるので、おすすめの予約サイトをご紹介します。

1位 Expedia

最近ぼくが一番使っているのはExpediaです。

現地支払いできて安心

・毎日いずれかのホテルで特別割引セールをしている

・ ホテルを利用する度に7%割引コードがもらえる


2位 Agoda

Expediaで良いホテルが見つからなかった時は、Agodaでも探します。

・登録されているホテルの軒数が多い

マイルが貯まる

3位 Booking.com

ExpediaでもAgodaでも良いホテルが見つからなければ、Booking.comを使います。

お得な割引セールがある


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホを常に使いたいですよね?
一ヶ月以内の短期旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトの海外用ポケットWi-Fi」を持って行った方がお得で便利です。

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「スペイン」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事