JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

中南米で感じる仕事の遅さ、効率の悪さ、時間のルーズさ!時間泥棒は誰だ?

      2016/05/28


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラテンにいると日本のフルーツが恋しい!

日本を発って50日が経ち、だんだん日本の食べ物が恋しくなってきた。

実家が果樹農家ということもあり、僕は果物が好きだ。

パナマでもマンゴー、バナナ、パイナップルなどたくさんの果物を食べているが、とても恋しい日本の果物がある。

スポンサーリンク

 

 

 

 

日本の桃が食べたい!

それは、モモだ。

日本に居た頃は、夏になるとモモを冷蔵庫で冷やし、丸ごとかぶりついて食べていた。

モモの食べ方は、丸ごとかぶりつくのが一番美味しいと思う。

ちなみに、パナマ人はマンゴーを石を使って木から落とし、丸ごとかぶりついて食べている。

果物の種類は違うが、食べ方は一緒だ。

これは、道具というものが生まれる前の狩猟・採集で生活していた頃の名残だろうか。

ただし、パナマ人の場合はただ単に面倒くさがりなだけな気もする。

 

image003

 

 

 

 

パナマ人のラテン系な性格

パナマに住み始めて50日経ち、だんだんとパナマ人の習性を理解しつつある。

パナマ人は「面倒くさがりで、お喋り好きで、時間を気にしない」。

 

仕事をしない、時間にルーズ

例えば、仕事は日本人が一日に十個こなすとすると、パナマ人は一個こなすことが出来れば良い方だ。

出来るだけ面倒くさい仕事は負わないようにしている。

仕事中も同僚や友人とお喋りをしているか、電話で誰かとお喋りをしている。

 

10時から「農家向けの講習会」を始める予定でも、実際に始まるのは11時過ぎになることが多い。

それは、準備に取り掛かるのが9時55分からだからだ。暑い中、1時間以上も農家は待たされている。

他人を待たせることに対して、何の罪悪感も感じないようで、僕もいつも同僚に待たされている。

 

「今すぐに、農家に視察に行くぞ!急いで準備しろ」そう言われて、慌てて準備したとしても、実際に出発するのは1時間以上経ってからだ。

「いつ出発するの?」とこちらから催促してみても、「今すぐだ」と言いつつ同僚とのお喋りを続けている。

しかし、仮に僕が相手を待たせることになると「俺の大切な時間を返してくれ!」と鬼のような剣幕で怒られる。

 

僕の方が待たされている時間は圧倒的に長いので、普段は温厚な僕もさすがに頭に来て、こう大声で叫びたくなる。

「時間泥棒は、お前だ!」

 

 

青年海外協力隊としてパナマ人を変える必要がある。

もちろん、その怒りの矛先を同僚に向けることはなく、グッと我慢している。

それは僕が青年海外協力隊員として、パナマに派遣されたからだ。

青年海外協力隊の目的は「開発途上国の経済的発展に寄与すること」である。

日本が第二次世界大戦の敗戦後、急激に経済成長を遂げたのには、朝鮮特需などいろいろな要因があると言われているが、「日本人が勤勉で働き者」という習性も強く作用したと言われている。

その発想から考えると、日本人である僕がパナマの経済発展に貢献するためには、パナマ人を変える必要があると思う。

 

「時間を気にせずに、仕事中にお喋りばかりしているパナマ人」を「時間を気にして、お喋りをせず仕事に没頭するパナマ人」に変える。

 

これが、パナマに派遣された協力隊員としての役目なのだろう。

パナマ人を日本人のように教育したい。

幼い頃からパナマ流に教育を受けてきた彼らを校正するのは、大変な苦労が予想される。

しかも、僕は教育に関する知識、経験が乏しい。

 

訓練所で習ったシュタイナー教育

しかし幸運なことに、駒ケ根での派遣前訓練時代に「教育に関するワークショップ」に参加した経験がある。

青年海外協力隊では、教育という分野が重要視されているため「現職教師」の隊員がとても多い。

おかげで訓練所では、教師の方々から教育に関する話を聞く機会が多くあり、大変興味深かった。

 

その中でも、一番印象に残っているのは「シュタイナー教育」に関するワークショップに参加したことだ。

シュタイナー教育とは「子供の自主性を尊重した教育方法」でドイツの哲学者シュタイナーが提唱したことから、シュタイナー教育と呼ばれている。

大変興味深い教育方法で、日本でも取り入れている学校があるそうだ。

さらに、シュタイナーの思想は農業や文学にも影響を与えており、農業では「バイオダイナミック農法」という奇想天外な農法が生まれ、ヨーロッパを中心に注目されている。

 

ミヒャエル・エンデのモモ

また文学の世界では、ドイツの作家「ミヒャエル・エンデ」がシュタイナーの影響を受けたと言われている。

彼のもっとも有名な作品は、「モモ」という小説だろう。

子供の頃に読んだことがあるという人も多いだろうし、もし読んでいない人がいたらぜひ一度読んで欲しい。

灰色姿の時間泥棒から、人々を救うモモという少女の活躍を描いた作品で、世界的にベストセラーになった。

僕の大好きな一冊だ。

 

img_837773_41557141_0
ミヒャエル・エンデの小説モモのあらすじ

悪の組織で働く時間泥棒が現れる前は、モモと人々はお喋りを楽しんでいて、とても幸せな世界だった。

しかしある日突然、時間泥棒が現れ、人々にもっと幸せになるために、効率良く時間を使うように教える。

その日以降、人々は世話しなく働くようになり、時間を気にしてお喋りをしなくなった。

もっと幸せになれるはずだったのに、人々は幸せではなくなった。

人々の幸せを取り戻すために、モモの奮闘が始まる…。

(続きは本で)

桃の実写版を作るとしたら?

仮にモモの実写版をパナマで撮影するとしたら、配役は明らかだ…

「時間泥棒は、僕だ!」

パナマ人の時間のルーズさに頭に来ていたときに、モモのことを思い出して冷静になれた。

しかし、僕はモモのように一緒にお喋りをしていればいいとも思わない。

モモが世界的に人気になった時に、この作品のメッセージは文明批判や資本主義批判、余裕を忘れた現代人への警鐘だと思われていた。

しかし、後に作者のミヒャエル・エンデは「私が伝えたかったことは、単に文明批判などではない」と語っている。

「エンデが本当に伝えたかったことは何なのか?」

2年間じっくり考えながら行動したい。

実写版モモたちと一緒に。

合わせて読むと役立つかも!?

DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの?
海外で働きたいなら英会話能力は必須!DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられます。今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ。

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事BEST10

ジャイカボランティア青年海外協力隊の実態10例!自殺・妊娠・辞退・任期短縮・就職難・病気・事故
ジャイカボランティア青年海外協力隊の実態10例!自殺・妊娠・辞退・任期短縮・就職難・病気・事故
青年海外協力隊の給料と生活費をぶっちゃけます!ボランティア派遣16ヶ月目のぼくが未だにJICAの現地業務費を一度も申請していない理由
青年海外協力隊の給料と生活費をぶっちゃけます!ボランティア派遣16ヶ月目のぼくが未だにJICAの現地業務費を一度も申請していない理由
青年海外協力隊の試験に合格する裏技を暴露する
青年海外協力隊の試験に合格する裏技を暴露する
現役JICAボランティアが教える!青年海外協力隊のよくある7つの誤解「給料はない?実は204万円以上の就職準備金(国内積立金)がもらえる!」
現役JICAボランティアが教える!青年海外協力隊のよくある7つの誤解「給料はない?実は204万円以上の就職準備金(国内積立金)がもらえる!」
こんな人はJICAボランティアになるな!帰国直前だからわかる青年海外協力隊に向いていない人の3つの特徴
こんな人はJICAボランティアになるな!帰国直前だからわかる青年海外協力隊に向いていない人の3つの特徴
青年海外協力隊の恋愛ぶっちゃけます!JICA訓練所で恋人カップルが生まれる駒ヶ根マジックがおきる5つの理由
青年海外協力隊の恋愛ぶっちゃけます!JICA訓練所で恋人カップルが生まれる駒ヶ根マジックがおきる5つの理由
「正義の反対は別の正義」ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。【青年海外協力隊からのメッセージ】
「正義の反対は別の正義」ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。【青年海外協力隊からのメッセージ】
長崎県川棚市の超能力喫茶店アンデルセンで起きたマジック!もしかしたら僕の運命は超能力者に曲げられたのかもしれない。
長崎県川棚市の超能力喫茶店アンデルセンで起きたマジック!もしかしたら僕の運命は超能力者に曲げられたのかもしれない。
合格率50%以下の難関テスト!青年海外協力隊の二次試験の人物判定面接で、JICA試験官(精神鑑定士)から受けた忘れられない質問
合格率50%以下の難関テスト!青年海外協力隊の二次試験の人物判定面接で、JICA試験官(精神鑑定士)から受けた忘れられない質問
現役ボランティアが教える!青年海外協力隊におすすめする79個の持ち物リストとパソコン・スマホ情報
現役ボランティアが教える!青年海外協力隊におすすめする79個の持ち物リストとパソコン・スマホ情報

  同じカテゴリの記事