JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

海外旅行の必須持ち物!モバイルバッテリーEC Technologyがあればスマホの充電切れがなく安心・安全(小型軽量Ankerとの使い分け)

      2017/01/09


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

「海外旅行に何を持って行こうかな?」と旅人なら誰でも悩むことだろう。

ぼくは2年半海外を中心に働いてきて、海外で役に立つ持ち物とそうでないアイテムがわかるようになってきた。

これから海外旅行へ行く予定の人に一番お勧めしたい持ち物、それは「モバイルバッテリー」である!

なぜかというと海外旅行で最も忘れてはいけないのはスマホであり、モバイルバッテリーがあればスマホをいつでも充電できるので、いつでも使うことができるからだ。

そこで今回は、モバイルバッテリーの役立ちポイントを紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

海外旅行に持って行くと便利なおすすめ持ち物No.1はスマホ

まず、海外旅行へ行くと便利なおすすめ持ち物ナンバーワンは、スマホである。

1.日常生活でもスマホは便利

HUAWEI P8liteは小型

「そりゃあ、そうだろ!」と言われそうだが、本当にスマホは便利だ。

ぼくは昨年、人生で初めてスマホを購入した。

まだスマホを使い始めてから半年も経っていないが、日常生活で使っていてその便利さには驚いている。

何年も前からスマホを使っていた人、ずるいと思うほどだ(笑)

 

2.スマホは海外旅行でさらにその能力を発揮する

トゥルム遺跡の欧米人旅行者の目的地

スマホは海外旅行に持って行くと、さらにその能力を発揮する。

例えば、スマホは格安航空券を購入するために使える。

スマホはホテルを探し、安く予約するために使える。

スマホは地図やナビとして使える。

スマホは想い出を残すカメラとして使える。

スマホをLineなどの連絡に使える。

スマホはFacebookやTwitterで旅の記録を投稿するのに使える。

スマホは時計代わりになり、タイマーにもなる。

スマホは電子辞書の代わりになり、翻訳ができる。

スマホは一台100役ぐらいに使えて、とにかく便利なのだ!

海外旅行で一番大事な持ち物は、スマホで決定。

 

3.スマホは何にでも使えるから、電池切れが起る

携帯電話でテレビを見る

ただし、スマホはその使い勝手の良さとできることの多さから、ついつい使いすぎてしまい電池切れが発生することが多い。

最近のiPhone6やギャラクシーは、頻繁にインターネットを使っていたら一日ももたないだろう。

海外旅行ではスマホを使う機会が多いので、半日ほどでバッテリー切れを起こすこともしばしばある。

スマホが使えなくなると、連絡もできないし、調べごともできないし、写真も撮れないし、地図も見れないし、翻訳もできないし、何もできなくなる。

見知らぬ土地、しかも外国でスマホが使えなくなるのは、かなり危険な状態だ。

安全性の面からも、スマホは常に使える状態にしておくべきである!

 

 

 

 

モバイルバッテリーがあるとスマホをいつでも長時間使えて超安心

スマホの充電切れを防ぐ方法として、モバイルバッテリーの携帯をおすすめしたい!

1.モバイルバッテリーがあれば、スマホをいつでも充電できる

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

モバイルバッテリーとは小型のバッテリーで、これがあればスマホやタブレットなどのUSB端末で充電できる電子機器を充電できるようになる。

めっちゃ便利!

スマホの充電切れに困る人が多いので、最近ではコンビニでも小型のモバイルバッテリーが売っている。

家電量販店に行けばモバイルバッテリーコーナーがあり、数十種類のモバイルバッテリーが並んでいるだろう。

そのため、「モバイルバッテリーが欲しいけど、どれを買ったらいいのかわからない……」と困ってしまう人も多い。

そこでズバリ、おすすめのモバイルバッテリーを紹介しよう!

 

2.おすすめは大容量モバイルバッテリーEC Technology

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

おすすめは、EC Technology 22400mAhだ。

これはヨウさんからAmazonのほしいものリストを通して、プレゼントして頂いたもの。

参考:Amazonのほしい物リストを公開したら3つもプレゼントが届いた!ヨウさんありがとうございます

南米に来てからずっとこのモバイルバッテリーを愛用していて、何回助けられたかわからない。

「やべっ、スマホのバッテリーが切れた」と思っても、すぐにこのモバイルバッテリーに繋げれば使えるようになる。

しかもこれは大容量なので、スマホだけを充電するなら一週間くらいは毎日使えるので、マジで便利な神アイテムだ。

 

次に、EC Technology 22400mAhの長所と短所を紹介しよう。

EC Technologyの長所

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

・一度に三台の電子機器を充電できるので、友達のスマホも一緒に充電できる。

・スマホとタブレットとiPodを一度に充電できる。

・大容量なので、一回フル充電すれば一週間くらいはスマホを毎日充電できる。

・大容量なので、充電が一週間に一回だけで済む。

・ライトとしても使える。

 

EC Technologyの短所

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

・21cm×11cmのサイズで、スマホよりも大きい。

・主さは581gと重いので、荷物の重量が増える。

・ゼロからフル充電までは、一晩ほど充電に時間がかかる。

・デザインがいたって普通。

手のひらサイズのモバイルバッテリー

 

小さいなモバイルバッテリーはおすすめしない

もっと小さなモバイルバッテリーもあるが、 それだとコンパクトで持ち運びに便利だが、一回しかスマホの充電ができない。

一回しかできないということは、毎日スマホとモバイルバッテリーの充電をしないといけないということで、常にモバイルバッテリーの電池残量にも気を配らないといけなくなる。

モバイルバッテリーは充電切れを心配しなくてよくするためのものなのに、それ自身の充電切れを心配しなければいけないのは本末転倒だ。

なのでぼくは小さいモバイルバッテリーはおすすめしない。

買うならば、大容量のモバイルバッテリーを買おう!

 

3.モバイルバッテリーのおすすめの使い方・使うシチュエーション

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

このモバイルバッテリーを使う一番多いシチュエーションは、海外旅行で移動中にスマホのバッテリーがなくなってしまった時だろう。

ホテルに滞在中はコンセントから充電できるが、飛行機やバスの移動中には充電できないので、スマホの充電が切れてしまうことが多い。

そんな時にはスマホの充電器をこのモバイルバッテリーに挿せば、すぐに使えるようになるし、充電もできてフル充電になれば自動で止まってくれる。

めちゃくちゃ便利!

海外旅行にはモバイルバッテリーがおすすめ

 

 

モバイルバッテリーの例外的な使い方

例外的な使い方は、アマゾン奥地などの無電化集落に泊まり込む時に使うこと。

普通の人はなかなか経験しないことだと思うが、アフリカのサバンナツアーや中東の砂漠ツアー、南米のアマゾンツアーに参加するときには役立つと思う。

それと、青年海外協力隊員ならば無電化集落で仕事をする機会もあると思うので、モバイルバッテリーをおすすめしたい。

ソーラーパネルと組み合わせる

長期滞在する場合には、ソーラーパネルも持って行こう。

参考:Amazonのほしい物リストを公開したらネパールからプレゼントが届いた!Keiさんありがとうございます

電気がないベネズエラの少数民族の村では、このソーラーパネルが大活躍した!

 

マルチ充電器と組み合わせる

それと、マルチ充電器があれば、充電式乾電池やデジカメのバッテリーの充電も可能だ。

マルチ充電器とモバイルバッテリーがあれば、もはや敵なし。

参考:Amazonのほしい物リストを公開したら沖縄からプレゼントが届いた!OKINOTEさんありがとうございます

マルチ充電器とモバイルバッテリーとソーラーパネルがあれば、電気を自給できるようになるし何でもいつでも充電できて、まさに最強のサバイバルセットだ!

例えば、ぼくは南米ベネズエラのテーブルマウンテントレッキング中に洞窟の中で、Goproやスマホ、タブレット、一眼レフカメラのバッテリーをこのマルチ充電器とモバイルバッテリーで充電した。

登山で活躍したモバイルバッテリー

 

これは一台持っておくと、すべての電子機器の充電器のバックアップになるので、仮に正規品の充電器が壊れてもこれがあれば安心だ。

 

追記:今はAnkerのモバイルバッテリーを使っています

今はAnker PowerCore Speed 10000をメインに使っている。

このモバイルバッテリーの方が容量は少ないが軽くて小さいので持ち運びには便利!

大きなモバイルバッテリーは長期滞在・アウトドア用で、小さなモバイルバッテリーを普段使い用に使い分けている。

 

 

まとめ

海外旅行する人にはスマホをいつでも使えるようにするために、モバイルバッテリーを持って行くことをおすすめしたい。

特にぼくが使っているEC Technology 22400mAh モバイルバッテリーは、大きくて充電に時間はかかるが、その分充電せずに使える日数が長くてパフォーマンスには大満足している。

これから海外旅行へ行く人には、ぜひモバイルバッテリーを忘れずに携帯してもらいたい。

関連記事

海外旅行で交通費・宿泊費・食費を節約する秘訣と裏技をバックパッカー歴5年のぼくが伝授します!

青年海外協力隊を卒業しフリーランスになった2015年に買って良かったモノ&もらって役立ったモノ20選

ブロガーの持ち物リスト!元青年海外協力隊ブロガーが日本で持ち歩くカバンの中身を公開します

超かんたん!バックパッカー向け海外旅行のおすすめ持ち物&荷物のパッキング方法&メイン・サブバッグの使い分け

旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ

【今だけ】ホテルの宿泊料が2,000円引き!

朗報です、ホテル予約サイトBooking.comが特別セールを始めました!

今だけ、Booking.com経由でホテルを予約すると2,000円分の特典がもらえます。

ぼくもさっそく沖縄とスペイン旅行のホテルを予約して、2,000円割引で宿泊できることになりました!

2,000円引きになるのは、この下のリンクからだけなので、ぜひお得に宿泊してください。

→ Booking.comの2,000円割引を受け取る

※私が紹介できるのは残り5名なので、お早めにどうぞ

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影サービスfotowa

■ フリーランス向け週刊マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事