JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

綺麗なビーチ&野生動物&森林浴が一度に楽しめる!コスタリカで最も人気があるマヌエル・アントニオ国立公園の3つの魅力

      2015/07/12


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスタリカのエコツアーガイド

コスタリカのマヌエル・アントニオ国立公園

現在、ぼくは青年海外協力隊の任国外旅行制度を利用して、コスタリカを旅行している。

コスタリカは「環境保護」と「エコツアー」に力を入れていて、なんと国土の4分の1は国立公園に指定されている!

今回はコスタリカの「マヌエル・アントニオ国立公園」を紹介しようと思う。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

1.マヌエル・アントニオ国立公園の概要

マヌエル・アントニオ国立公園は、コスタリカのプンタレナス県にある国立公園である。

マヌエル・アントニオ国立公園内では、①美しい海岸と②熱帯雨林、そこに住む③野生動物を楽しむことができるのが特徴だ。

多くの旅行者に訪問されていて、コスタリカの人気観光スポットだ。

 

2.マヌエル・アントニオ国立公園への行き方

コスタリカのマヌエル・アントニオ国立公園への行き方を説明しよう。

 

まずは隣の都市ケポスへ

まずはマヌエル・アントニオの隣にあるケポス(Quepos)という都市に行こう。

サンホセからケポスまでは、バスで3時間半ほどだ。

 

ケポスから路線バス

ケポスのバスターミナルから、マヌエル・アントニオ行きの路線バスが出ている。

運賃は350コロンで、乗る時に運転手に支払う。

15分おきくらいの頻度で出ているので、ほとんど待たずに乗れるので便利だ。

ケポス・マヌエル・アントニオ間の路線バス

ケポスからマヌエル・アントニオまでは15分ほどだ。

途中には飛行機がそのまま展示されているレストランがある。

コスタリカの飛行機が展示されたレストラン

初めて見たときには驚いた。

マヌエル・アントニオの飛行機レストラン

すぐ近くには電車レストランもあった。

さすがリゾート地。

コスタリカの電車のレストラン

峠を越えて右手にビーチが現れたら、ビーチ前のバス停で降りよう。

マヌエル・アントニオの無料ビーチ

そこから山に向かって5分ほど歩くと、マヌエル・アントニオ国立公園の入場ゲートに到着する。

コスタリカのマヌエル・アントニオ国立公園の入り口

 

3.マヌエル・アントニオ国立公園への入場方法

マヌエル・アントニオ国立公園の入場券は、入場ゲートの手前150m地点の銀行で販売している。

 

入場チケット窓口

銀行の窓口でチケットを購入しよう。

チケットは10ドルだ。

マヌエル・アントニオ国立公園のチケット売り場

 

4.見学方法

入場ゲートを通り、係員にチケットを渡すと入場できる。

マヌエル・アントニオ国立公園の開場

マヌエル・アントニオ国立公園の見学方法は、以下の2通りだ。

 

(1)ガイドを雇う

もしツアーで参加する場合には、ずでにガイドが付いていると思う。

個人で行く場合でも、国立公園の入り口でガイドを雇える。

ガイドを雇うと、野生動物を探してくれ、大きな野鳥観察用スコープで野生動物を見せてくれる。

マヌエル・アントニオ国立公園のガイドと旅行者

欧米人旅行者や中国人などのツアー客は、ガイドと一緒に散策していた。

コスタリカのエコツアーガイド

料金は交渉次第だ。

 

(2)個人で見学する

もう一つの方法は、ガイドなしで見学する方法だ。

ガイドを付けない場合は、自分で野生動物を見つけないといけないし、双眼鏡がないと遠くの野生動物は見れない。

しかし、この地域には野生動物は豊富にいて、探さなくても見つかる。

マヌエル・アントニオ国立公園の野鳥

ぼくはガイドなしで見学した。

 

5.見所紹介

マヌエル・アントニオ国立公園の見所は、大きく分けて5つある。

 

(1)整備された遊歩道

まずは整備された遊歩道。

マヌエル・アントニオ国立公園の整備された遊歩道

熱帯雨林の中を歩くだけでも、とても気持ちが良い。

コスタリカの熱帯雨林

遊歩道の中には、日本では見られない熱帯植物が繁茂している。

コスタリカのジャングルの写真

日本では見られない熱帯の花もキレイだ。

コスタリカに咲く熱帯の花

そして、時折キレイなモルフォ蝶が顔の前をかすめ飛んでいく。

 

 

(2)展望台

マヌエル・アントニオ国立公園の奥には、展望台がある。

マヌエル・アントニオ国立公園の展望台までの階段

展望台までは遊歩道から20分ほど歩かなくてはならず、足腰が弱い人には向いていない。

マヌエル・アントニオ国立公園の展望台

しかし、展望台からは海岸線が一望できるので、若い人にはおススメだ。

展望台は2つあるので、1つ目で引き返さないように注意が必要だ。

マヌエル・アントニオ国立公園の展望台からの眺め

国立公園内には、案内看板やトイレが設置されているので、アウトドアに不慣れな観光客でも快適に散策できる。

マヌエル・アントニオ国立公園の案内マップ

マヌエル・アントニオ国立公園のトイレ

 

 

(3)美しいビーチ1

マヌエル・アントニオ国立公園の魅力といえば、野生動物や植物だけでなく、美しいビーチが2つもあることだ。

プラヤ・マヌエル・アントニオ

そのうちの一つが、プラヤ・マヌエル・アントニオだ。

透明度が高いキレイな海で、海水浴をすることができる。

プラヤ・マヌエル・アントニオの写真

 

(4)きれいなビーチ2

もう一つのビーチが、プラヤ・エスパージャ・スール。

プラヤ・エスパージャ・スール

こちらも美しい海岸が広がっている。

朝早く行ったので、誰も泳いでおらずビーチを独り占めできた。

ビーチにはシャワー室もあり、快適に海水浴が楽しめる。

マヌエル・アントニオ国立公園のシャワー室

 

(5)ナマケモノやイグアナなどの野生動物

マヌエル・アントニオ国立公園には、ナマケモノ、イグアナ、ホエザル、ノドジロオマキザル、リスザル、アグチー(巨大ネズミ)が生息している。

野生動物を探す観光客

ぼくはガイドなしで見学していたが、たくさんの動物を発見できた。

マヌエル・アントニオ国立公園のイグアナ

まず道の近くに出没するし、近くにいるガイドが教えてくれるからだ。

マヌエル・アントニオ国立公園の猿

おかげでぼくはガイドなしでも楽しめた。

ただし、残念ながらぼくはナマケモノを見つけることができなかった。

 

6.注意点

コスタリカの中でも人気が高いマヌエル・アントニオ国立公園だが、注意しなければいけないこともある。

 

(1)出入口は1つだけしかない

まず、出入口は1つしかない。

山側の入り口から入って、海側の出口から出るということは出来ない。

マヌエル・アントニオ国立公園は行き止まり

海側は完全に封鎖されているので、海岸で遊んだあとは来た道を引き返そう。

 

(2)荷物の管理に注意

海岸で遊んでいる時には、荷物を盗まれないように注意しよう。

盗むのは人間だけでなく、動物の可能性もある。

マヌエル・アントニオ国立公園のサルに注意

サルがエサを探すらしい。

 

(3)かぶれる野生植物に注意

海岸には触れるとかぶれる「マンサニージォ」という植物が生えている。

海岸に生えるマンサニージォはかぶれる

ぼくは別の場所で、腕が野生植物に触れてかぶれてしまった。

不意に植物に触らないように注意しよう。

 

7.国立公園付近のマヌエル・アントニオ情報

マヌエル・アントニオ国立公園があるマヌエル・アントニオ地区は、リゾート地である。

(1)ホテル、レストラン、お土産屋

そのため、高級ホテルや観光客向けのレストラン、お土産屋が連なっている。

マヌエル・アントニオのお土産屋

 

 

(2)無料のビーチ

国立公園の手前にあるマヌエル・アントニオのビーチは、とても広くてきれいで無料で利用できるので、週末には地元のコスタリカ人や旅行者でにぎわっている。

マヌエル・アントニオの無料のビーチ

このビーチでは泳ぐこともできるし、サーフィンもできる。

マヌエル・アントニオではサーフィンができる

しかも、水着姿の美女も多い!!

 

まとめ

マヌエル・アントニオ国立公園は、アウトドアに慣れていない観光客でも楽しめる初心者向けの国立公園だ。

キレイな海岸もあるし、熱帯雨林の中を歩け、サルやイグアナなどの野生動物も見つけることができる。

コスタリカを訪れたら、まずはマヌエル・アントニオ国立公園に行ってみてはいかがだろうか。

合わせて読むと役立つかも!?

「コスタリカ」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事