JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「その他」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

ショートカット推進委員会を応援!海外で外国人ショートヘアー美女を増やしたい。

      2015/05/22


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ショートカット推進委員会

ここに宣言する。

 

 

ぼくは

ショートカット推進委員会を

応援します!

 

そもそも、ショートカット推進委員会とは?

ショートカット推進委員会とはショートカットという髪型の美しさを広く啓蒙することを目的に、2012年9月に開設されました。
「女の子はかわいい、可愛い女の子はショートカットにして顔をたくさん出したほうがかわいい、すなわち、女の子はショートカットにすればみんなかわいい」をスローガンに、ショートカット女子が増え、ショートカット好きが増えることを目的に活動しています。

ショートカット推進委員会公式HPより引用

 

ショートカット推進委員会の公式HPがこちら↓

 

WS000174_1876

 

見ての通りショートカット美女の写真だらけ。

ショートカット美女が大好きなぼくにとって、このサイトは天国だ!

しかも近々、ショートカット推進委員会はCAMPFIREというクラウドファンディングで資金を集め、「LIFE is SHORT」という本を出版するらしい。

ショートカットの本だなんて、欲しすぎる!

 

 

 

パナマのショートカット事情

日本でもショートカットの女性はまだまだ少ないが、ぼくが住んでいる中米パナマ共和国では、ショートカットの女性が皆無だ。

それはパナマに住む心清らかな人々が「ロングヘアーの方が女性らしくて美しい」という悪魔の教えに惑わされているからだ。

パナマでは女性も男性もほぼ100%ロングヘアーの女性を好み、ショートカットの女性は美しくないという。

たしかに言われてみればラテン美女といえば、ロングヘアーの印象があるだろう。

そのためラテンアメリカはショートカット不毛の地であり、ショートカット好きの男性にとっては砂漠のような土地だ。

 

 

 

ショートカットは世界を救う。

ぼくは青年海外協力隊なんていう肩書で、世界を良くするために活動しているが、ぶっちゃけショートカットの女性が増えた方がよっぽど世界は良くなると思う。

だって考えてもみて欲しい。

ショートカットの女性が増えたら、毎日幸せを感じて戦争なんて起こさない。

ショートカットの女性が増えたら、毎日その娘のために真面目に働くようになる。

ショートカットの女性が増えたら、毎日他の人にも優しくなれる。

ショートカットの女性が増えることは、本当にいいことずくめだ。

ショートカットは世界を救う。

そんな訳で今後は、青年海外協力隊・ショートカット普及隊員としても活動しようと思う。

パナマにショートカットの魅力を伝えていきたい。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「その他」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事