JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

海外のマイクロブルワリー!パナマシティのクラフトビールパブLa Rana Dorada(ラ・ラナ・ドラーダ)が美味すぎる!

      2016/05/28


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロブルワリーのピルスナービール

クラフトビールとは?

まずは「クラフトビール」という聞きなれない言葉の意味から、説明しよう。

 

「クラフトビール(Craft Beer)」とは、小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールです。

ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えて、クラフトビールと呼びます。

また、小規模なビール工房のことは、マイクロ ブルワリー(Micro Brewery)と呼びます。

クラフトビールとは?|クラフトビール東京

 

クラフトビールとは、小規模のビール醸造所が作ったビールを表す言葉である。

過去には、小規模ビール工房の一種である観光地の「地ビールブーム」が一世を風靡したが、品質が悪いことからすぐに消えてしまった。

海外のマイクロブルワリーの設備

しかし、また最近になって日本でも小規模ながらもこだわりを持った麦酒工房が誕生し、クラフトビールブームを起こしている。

自分でビールを醸造するほどビールが大好きなぼくは、とても嬉しい。

 

自家醸造家

ぼくはビールが好き過ぎて、学生時代に「市販の手作りビールキット」を使ってビールを自分で造っていた。

※もちろん酒税法に違反しないように、加水処理しアルコール度数を1%未満にしていた。

しかも、ビール用の麦とチップ状のホップがすでにセットになっている手作りビールキットでは満足できなくなり、自分でビール用の二条大麦とホップを栽培して、手作りビールを作っていた。

 

こちらは、栽培中の二条大麦。

ビール用の二条大麦

 

栽培中のホップ。

栽培中のホップ

 

収穫したばかりのホップ。

収穫されたホップ

 

これが糖化中のビールの原液。

糖化中のビールの原液

 

さらに、普通のビールでは満足できなくなり、ラガービール(下面発酵ビール)、エールビール(上面発酵ビール)、スタウトビール(黒ビール)、ヴァイツェンビール(小麦のビール)、フルーツビール(イチゴビール)も作った。

こちらはイチゴビールの仕込み。

イチゴを添加したビールの原液

※もちろん酒税法に違反しないように、加水処理しアルコール度数を1%未満にしていた。

 

このようにビールを手作りするほど、ぼくはビールオタクである。

もちろんパナマに移住してからも、美味しいパナマのクラフトビールを探してきた。

そこで、今回は「パナマの美味しくて安いクラフトビール」を皆さんに紹介しようと思う。

 

パナマのクラフトビールパブ

パナマ共和国には、各地にクラフトビールの醸造所がある。

首都のパナマシティには数軒の醸造所があり、またボカス・デル・トロという観光地にも小規模の麦酒工房(マイクロブリュワリー)があった。

こちらはパナマシティのブリュワリー&パブのお店。

海外のクラフトビール工房Istmo Brew Pub

数あるクラフトビール工房の中で、ぼくが一番おすすめなのは「La Rana Dorada」という麦酒工房である。

 

本格的クラフトビール工房 La Rana Dorada

マイクロブルワリー、ラ・ラナ・ドラーダとは?

La Rana Doradaは「ラ・ラナ・ドラーダ」と読み、「黄金のカエル」という意味である。

ラナドラーダとはパナマに生息する黄金色した珍しいカエルで、「死ぬと黄金になる」という伝説がある。

そのため、クラフトビール工房&バーのキャラクターは、黄色いカエルがモチーフになっている。

海外のマイクロブルワリーのキャラクター

 

こちらが、ラ・ラナ・ドラーダのホームページ。

パナマのマイクロブルワリー、ラ・ラナ・ドラーダ

Cervecería LA RANA DORADA

カエルのキャラクターが非常に印象的だが、店内はイメージカラーの淡い黄色とカエルのキャラクターで統一されていて、お洒落なアイリッシュパブ的な雰囲気である。

 

マイクロブルワリー、ラ・ラナ・ドラーダの位置

ラ・ラナ・ドラーダのバーは、パナマシティに3軒ある。

ビア・アルヘンティナ店、コスタ・デル・エステ店、そして、マイクロブルワリーが併設されたカスコ・アンティグオ店である。

こちらはビア・アルヘンティナ店の入り口。

ラ・ラナ・ドラーダのビア・アルヘンティナ店

ラ・ラナ・ドラーダのパブは3軒あるが、ビール醸造施設はカスコ・アンティグオ店にしかない。

しかも、パナマシティの人気観光スポットカスコ・アンティグオの近くにあるので、カスコ・アンティグオでパナマシティ観光をしたついでに、ラ・ラナ・ドラーダのカスコ・アンティグオ店に立ち寄るのがお薦めだ!

こちらがカスコ・アンティグオ店の外観。

ラ・ラナ・ドラーダのカスコ・アンティグオ店

参照:パナマシティ旅行者へ!世界遺産カスコ・ビエホ(カスコ・アンティグオ)の観光情報

 

ラ・ラナ・ドラーダのビール試飲サービス

ラ・ラナ・ドラーダの素晴らしいサービスの一つが、「無料のビール試飲セット」である。

店員さんにビールを試飲したいと伝えると、なんと無料で4種類のビール試飲セットを持って来てくれる!

しかし、このサービスを受けられるのは、初めての来店の時だけである。

無料のクラフトビール試飲サービス

 

1.Premium Pils|ピルスナービール

マイクロブルワリーのピルスナービール

ビールのサイズはピッチャー(大)、ジョッキ(中)、グラス(小)の3サイズ。

上の写真の小さいグラスサイズは、一杯300円くらい。

 

ピルスナータイプは、爽快な香りと爽やかな苦味を持ちながらも、しっかりとした苦味が後に残る。

日本人には飲みなれたザ・ビールな味なので、まずはこれから飲もう。

 

2.Pale Ale|ペールエールビール

マイクロブルワリーのペールエールビール

ペールエールタイプは、赤い色と甘い香りが特徴で、苦味はピルスナーよりやや強い。

ぼくはこれが一番好き。

 

それと、こちらが大きいジョッキサイズのビール。

一杯500円くらいなので、気に入ったビールが見つかったら大きいサイズを頼もう。

大きいサイズのペールエールビール

 

3.Blanche / Belga|フルーツビール

海外のクラフトビール工房のフルーツビール

これは、ベルギータイプの白く濁ったフルーツビール。

乾燥したオレンジとレモンの皮、コリアンダーが入っているので、独特なレモンの爽やかな香りがする。

そして、まるで炭酸飲料のように苦味が弱いので「ビールが苦手…」という女性にも試してもらいたい。

 

4.Porter|スタウトビール

海外のクラフトビール工房のスタウトビール

アイルランドのギネスビールのような、濃い目のスタウトビール。

最初は深く心地良い香りがきて、苦味は弱めだがどっしりとした味がする。

鼻に残る香りは、焦げた匂い。

 

Happy Hourには半額!!

なんと、平日の12:00から18:00まではハッピーアワーと呼ばれ、すべてのビールが半額で飲める!

パナマシティを旅行する場合には、この時間を狙ってビールを飲みに行こう。

ハッピーアワーには半額でクラフトビールが飲める

 

 

ラ・ラナ・ドラーダのおつまみとビール以外のお酒

ラ・ラナ・ドラーダはパナマシティ内に3軒あり食事メニューはお店によって異なるが、簡単なツマミというよりは、お腹に溜まる料理が多い。

ピザやサンドイッチ、ホットドッグなどのパン系と、フレンチフライなどの揚げ物系もある。

メニューには、動物性食品を扱っていない料理に「ベジタリアン表記」がされているので、菜食主義者の方でも安心して料理を注文できる。

ラ・ラナ・ドラーダのサラダ

 

 

また、ビール以外にもウイスキーやワイン、カクテルも注文できるので、ビールが苦手な友人を無理やり引っ張って連れて行っても問題ない。

もちろん、ノンアルコール飲料も置いている。

ラ・ラナ・ドラーダのカウンター

 

ラ・ラナ・ドラーダのマイクロブルワリー

ラ・ラナ・ドラーダのカスコ・アンティグオ店には、バーの店内に醸造所が併設されているので、巨大なタンクが並んでいる。

ビールの製造方法については、店員さんにお願いすれば詳しい説明が書かれた紙のパンフレットをもらえる。

海外のクラフトビール工房の醸造設備

 

 

ラ・ラナ・ドラーダのまとめ

パナマシティには、ラ・ラナ・ドラーダという素晴らしいマイクロブルワリーがある。

初来店なら無料で試飲も出来るし、昼間には半額サービスもある。

パナマシティを訪れたビール好きの方には、ぜひラ・ラナ・ドラーダに行ってみて欲しい!

 

おすすめの記事

青年海外協力隊へ!大学院教授からの教え。(続)世界を変えないために。

パナマシティ旅行者必見!JICAの援助でできた水産市場と魚介類レストラン街が素晴らしい!

パナマシティ観光の名所スポット!世界遺産の古代遺跡パナマ・ビエホのおすすめの見所

合わせて読むと役立つかも!?

おすすめホテル予約サイトランキング

ホテルは予約サイトを使った方が安く泊まれるので、おすすめの予約サイトをご紹介します。

1位 Expedia

最近ぼくが一番使っているのはExpediaです。

現地支払いできて安心

・毎日いずれかのホテルで特別割引セールをしている

・ ホテルを利用する度に7%割引コードがもらえる


2位 Agoda

Expediaで良いホテルが見つからなかった時は、Agodaでも探します。

・登録されているホテルの軒数が多い

マイルが貯まる

3位 Booking.com

ExpediaでもAgodaでも良いホテルが見つからなければ、Booking.comを使います。

お得な割引セールがある


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホを常に使いたいですよね?
一ヶ月以内の短期旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトの海外用ポケットWi-Fi」を持って行った方がお得で便利です。

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「パナマ」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事