JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

かわいいロリ顔ロシア人コスプレーヤーナスチャんのメイドカフェItacafeを貸し切ってみた

      2017/06/01


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェで記念撮影

2016年10月10日に「美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェ」を3時間貸し切ってみた。

美しすぎるロシア人コスプレーヤーとはナスチャん@nastyan_cos)で、メイドカフェの名前はItaCafe@ItaCafe25D)。

ナスチャんは試食会を開くためにCampfireでクラウドファンディングを行い、ぼくは5万円を募金したのでそのリターンとして「3時間貸し切る権利」を得た。

世界中でメイドカフェを取材している「海外メイドカフェ評論家」としては、外国人が始めるメイドカフェは応援しないといけないよね。

そこで今回は、美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェを3時間貸し切った様子をご紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

美しすぎるロシア人コスプレーヤーがメイドカフェを開業予定

まずは美しすぎるロシア人コスプレーヤーが開く予定のメイドカフェについてご紹介しよう。

1.美しすぎるロシア人コスプレーヤー「ナスチャん」

57ac3a96-5748-4467-9ad4-24920abc24b2

引用元:Campfire

そもそも、ナスチャん(@nastyan_cos)のことを知ってる?

ナスチャんはロシア人コスプレーヤーで、アニメ「ガールズ&パンツァー」の人気キャラ・カチューシャのコスプレで人気に火がついた。

ちなみにぼくはアニメを全く見ないので、ガールズ&パンツァーも見たことがない。

参考:ロシア人コスプレイヤー『ナスチャん』のマジ可愛い画像集♡

 

2.クラウドファンディングで320万円を集めた

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのクラウドファンディング

そんなナスチャんがメイドカフェItaCafe(@ItaCafe25D)をオープンすることになり、その試食会の費用として目標金額20万円のクラウドファンディングを始めた。
美しすぎるロシア人コスプレイヤーのメイドカフェOPEN!手作りメニューの試食会! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

美しすぎるロシア人コスプレイヤーのメイドカフェOPEN!手作りメニューの試食会! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

美しすぎるロシア人コスプレイヤー【ナスチャん】が店長のロシアン・メイドカフェが、今秋、東京(東西線・早稲田駅)にオープン!もちろんメイド全員がオタクなロシア美人。手作りカフェメニューの開発サポーターを募集します!

引用元:Campfire

 

目標金額20万円に対し、集まった募金は達成率1,601%でおよそ320万円

300万円も余分に集まってる!!!!

メイドカフェのメニュー試食会はすでに実施され、その動画も公開されているのでぜひ見てほしい。

 

3.5万円募金した人はオープン前のメイドカフェを3時間貸し切れる

ぼくはウユニ塩湖のクラウドファンディングで123万円の募金をして頂いたので、その恩返しとして「クラウドファンディングで123万円分の募金を行うこと」を決めた。

その一環としてこのメイドカフェのプロジェクトにも、5万円の募金を行った。

そして、5万円の募金のリターンとして「メイドカフェを3時間貸し切り、手作りケーキで誕生日を祝ってもらえる権利」を頂いた。

◆メイドが手作りケーキで祝ってくれる誕生会◆
カフェ3時間貸し切りで、メイドたちが手作りケーキであなたの誕生会をお祝いします。カフェは30人でもゆったりの広さ。自分へのご褒美誕生会でも、友人へのサプライズ誕生会でも。メイドたちとの時間をゆっくりとお過ごしください。

ということで、たまたま東京に居て時間があった10月10日に、メイドカフェを3時間貸し切ることに!

 

 

ロシア人コスプレーヤーのメイドカフェを3時間貸し切ってみた

それではここからはメイドカフェを3時間貸し切った様子をご紹介しよう。

1.都内某所でチリ人の友人と待ち合わせ

まずは、都内某所で東京在住チリ人の友人と待ち合わせ。

彼とは今年の2月にチリの首都サンティアゴにいるときにTwitterで知り合い、実際に会って友達になった。

そして、夏から彼が日本で語学留学を始めたので、一緒に秋葉原のメイドカフェへ行ったりして遊んでいる。

秋葉原のメイドカフェで記念撮影

メイドカフェは東京メトロ早稲田駅の近くにあるが、まだ住所は非公開らしい。

オープニングパーティーが10月16日(日)に開催されるので、それまでは我慢。

 

2.オープン準備中のIta Cafeでお誕生日会を開いてもらう

「チリ人と一緒に日本のロシア人メイドカフェへ行く」というややこしいシチュエーション。

ドキドキしながらメイドカフェに到着すると、メイドさん3名がお出迎えしてくれた。

全員ロシア人で日本語も話せる、真ん中がナスチャん。

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェで働くメイドさん3名

メイドさんたちはまだ会場準備をしていたので、テーブルで少し待つことに。

メイドカフェの中は落ち着いた雰囲気だったが、なぜか「拷問部屋っぽい岩肌コーナー」が準備されていた。

理由を聞いてみると「これは記念撮影用の洞窟だよ」と言われたのだけど、ガールズ&パンツァーは洞窟が舞台なんですか??

他にも、メイドカフェの中に「プーチン大統領」の写真が仰々しく飾られていて驚いた。

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェ

しばらくお美しいロシア人メイドさんが働く姿を眺める。

みなさんお肌が真っ白で、スタイルが良くて流石ですね!

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェのメイドさん

 

5名でお誕生日会が始まった

準備ができたので、3名のメイドさんと挨拶をしてお誕生日会が始まった。

当たり前だけど貸し切りなので、お客さんはぼくとチリ人の二人だけ。

ぼくとチリ人はスペイン語で会話し、メイドさんとぼくたちは日本語で会話し、メイドさん同士はロシア語で会話していてカオスな状況だった。

ロシア産のケーキと紅茶を頂く

まずは、ロシア産の食器でロシア産の紅茶とケーキを頂く。

メイドさんたちと話していると「もっとロシアのことを日本人に伝えたい!」という想いが伝わってきた。

ロシアのケーキと紅茶

ケーキも紅茶も美味しかったし、メイドさんたちの気配りが素晴らしかった。

しばらく5名で自己紹介やお喋りを楽しんだ。

・ロシアの夏は、日本の秋みたい

・ロシアの冬はマジで寒いし、雪がヤバイ

・ロシア人がお酒に強いのはイメージだけ

・日本語は難しいけど、ロシア語はもっと難しい

・ロシア語でこんにちはは「Здравствуйте!(ズドラーストヴィチェ)」だけど、発音が難しすぎて日本人は正しく言えない

※なぜかぼくのロシア語の発音は奇跡的に上手らしく、あなたはロシア語を勉強すべきと褒められた

などなど

 

トランプゲームをしたらメイドさんが勝負師の眼をしていた

メイドさんの提案でみんなでトランプゲームをすることに。

まずはババ抜きをして準備体操。

そして、その後「ドゥラーク(直訳すると馬鹿)」というロシアのトランプゲームを始めた。

これは輪になって隣の人と攻守を入れ替えながら行うゲームで、日本のトランプゲームとはルールが全然違うので理解するのが難しかった。

ロシア人はトランプゲームが大好きで、暇な時間があれば友人や家族とトランプゲームをするらしい。

そして、ぼくは気が付いてしまった。

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェのロシア人メイドさん

トランプゲームをする時には、美しすぎるロシア人メイドさんたちが「勝負師の眼」に変わることを……

あぁ~、恐ロシア!!

 

ロシア風クレープをサプライズプレゼントしてくれた

トランプゲームが一段落したところで、サプライズプレゼントとしてロシア風クレープ「ブリヌィ」をくれた。

ロシアでは毎年二月末に「春の訪れを祝うお祭り」を行い、このクレープはその時に食べる名物料理だそう。

クレープを手でちぎって、ロシア産の蜂蜜と練乳をたっぷりとつけて頂く。

ロシアのクレープ

 

最後にみんなで記念撮影

最後にみんなで記念撮影。

メイドさん二人が着ているのはItaCafeオリジナルのメイド服で、可愛いね。

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェに行って来た

チリ人の友人も楽しんでくれたみたいで嬉しかった。

日本で日本語を勉強している外国人同士なので、共通点が多くて仲良くなれるかもね。

ItaCafeは10月16日にオープニングパーティを行い、17日からオープンするそうなのでぜひ行ってみてほしい!

美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェで記念撮影

 

 

まとめ

今回は美しすぎるロシア人コスプレーヤーのメイドカフェを3時間貸し切った様子を紹介した。

メイドさん3名はみんな可愛かったし、ロシアの文化やロシア語を教えてもらえてとても楽しい時間だった。

10月17日からオープンするそうなので、メイドカフェやロシアが好きな人はぜひ行ってみてほしい!!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事