JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

インドとネパール2週間旅行の写真のインプレッション数は42万回でした

   





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月26日から3月12日までの15日間、インドとネパールで写真撮影をしてきた。

今回はインドの奇祭ホーリーを撮影することが一番の目的で、ついでにネパールへも立ち寄った。

ヨーロッパで三ヶ月間撮影したときにインプレッション数(表示回数)を計測したので、今回も同様に計測することにした。

Twitter、Instagram、YouTubeの合計インプレッション数は、およそ42万回だった。

今回はインドとネパール旅のインプレッション数について、説明したい。

スポンサーリンク

 

 

合計インプレッション数は約42万回

インプレッション数

まず、インプレッション数とは、誰かのスマホ画面やパソコンの画面に表示された回数のこと。

なので、どれだけたくさんの人に見てもらえたかを示す指標になる。

ちなみに、三ヶ月間の欧州ノマドではインプレッション数は62万回だった。

参考:ヨーロッパ旅行で撮影した写真のインプレッション数は62万回でした

しかし、今回の二週間のインドとネパール旅行のインプレッション数は42万回。

期間が六分の一以下の短さなのに、インプレッション数はおよそ70%を確保できた。

要因はいくつかある。

・インプレッション数を意識して写真をSNSへ投稿したこと

・YouTubeを始めたこと

・iPhoneで撮影した写真もインプレッション数にカウントしたこと

 

CPM(Cost per Mille)

インプレッション数をコストで割ると、CPMを求められる。

インドとネパール旅行では二週間で42万回のインプレッション数だったので、欧州旅行よりもCPMが改善された。

来週末には韓国へ二泊三日で撮影しに行くので、同じようにインプレッション数とCPMを調べたい。

 

 

 

Twitterのインプレッション

次にSNSごとにインプレッション数を説明しよう。

まずは、Twitterから。

現在のTwitterのフォロワー数は8,600名ほどいて、SNSの中では最も多い。

 

Twitterへ投稿した写真のインプレッション数は、およそ40万回。

写真を添付していない投稿や、インドとネパールとは関係ない写真のツイートはカウントしていない。

ツイートに反応した回数を示すエンゲージメントは、およそ4万回だった。

・インプレッション:40万151回

・エンゲージメント:4万2,503回

 

 

Instagramのインプレッション

次はInstagramのインプレッション数について。

Instagramのフォロワー数はおよそ2,000名なので、Twitterの四分の一程度だ。

最近、Instagramの運営のセミナーに参加したので、これからはInstagramの運営にも力を入れていきたい。

 

Instagramへ投稿した写真のインプレッション数は、およそ1万5千回。

Twitterよりも投稿数が少なくフォロワー数も少ないので、インプレッション数も少なくなっている。

・Instagramのインプレッション数:1万5,085回

 

 

YouTubeのインプレッション

最後にYouTubeのインプレッション数。

YouTubeのチャンネル登録者数は、500名ほどでSNSの中で最も少ない。

YouTubeを始めたのは昨年の12月なので、まだ始めたばかり。

今年も定期的に動画をアップしていきたい。

 

YouTubeのインプレッション数(再生回数)は、およそ2,000回だった。

TwitterやInstagramと比べると、インプレッション数が圧倒的に少ない。

その原因は以下の二点。

・チャンネル登録者数が少ないこと

・動画の投稿本数が少ないこと

ただし、YouTubeはストック型のSNSなので、これからも継続的にインプレッション数は増えるだろう。

・YouTubeのインプレッション数:2,114回

 

 

まとめ

インドとネパール旅行では、CPMが欧州ノマド旅よりも改善された。

来週末には韓国へ行くので、その旅でもインプレッション数とCPMを計測して、今後の活動に生かしたい。

YouTubeを始めました!

海外ノマド生活の様子や役立つ情報を、YouTubeにアップしています。

ぜひチャンネル登録してください!

スペインワーホリ体験者に日本語とスペイン語で質問してみた

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ





「一眼レフ・ミラーレスカメラ・写真撮影技術」カテゴリの人気記事ランキング

SNSでシェアしてもらえると、すごくうれしいです!

FacebookやTwitterでご友人にシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【フリーランス向け有料マガジン】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数
・地方自治体との地方創生プロジェクト

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

世界中の写真をInstagramにアップしています。

→ @jiburicom

ウェブメディアFINDRESでトラベルフォトグラファーとして「世界の都市をパチリ」を連載。

  同じカテゴリの記事