JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

資本主義と里山資本主義に対抗する一つの主義。田舎原理主義

      2015/04/02


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

僕は田舎が好きだ

僕は黒ビールが好きだ。

僕はブルーハーツが好きだ。

僕はショートヘアーの女性が好きだ。

「好きな理由を教えろ」と言われれば、いくらでも言える。

でも、僕が「好きなモノを好きな理由」を他人に本当に理解させることは出来ないだろう。

好きという感覚は伝えられないからだ。

 

僕は田舎が好きだ。

日本なら長野県伊那谷地域が最高だ。

長野県長野市や松本市は、僕にとっては都会過ぎる。

パナマなら僕が今住んでいるカニャサス村が最高だ。

首都のパナマシティーやサンティアゴ市は、僕にとっては都会過ぎる。

インド1人旅 125_1263

僕は田舎が好きだ。

日本の田舎だけとか、発展途上国の田舎だけといった条件はない。

田舎の定義も特にない。

僕が「ここは田舎だなぁ」と思ったら、そこは田舎である。

 

 

田舎 + WiFi = 理想の空間

田舎で一人で自給自足して、仙人になりたい訳ではない。

僕にとっての理想の田舎は、自然が豊かで、人が多すぎず少なすぎずいて、静かで落ち着いていて、でも面白いイベントもあって、そして一番大事なのはWiFiがあることだ。

WiFiがない田舎は好きじゃない。

 

昭和63年生まれの僕は、同じ学年に共存する昭和64年生まれと平成元年生まれから、「古臭い昭和生まれ!」と馬鹿にされ育った。

それでも、インターネットがない生活は考えられない、すでにインターネットはインフラである。

 

 

田舎で働く

田舎で自給自足をするなら、現金は要らないし畑仕事をしないといけないのだが、WiFiを使うとなると現金が必要になる。

理想の空間を手に入れるためには、現金収入が必要だ。

インド1人旅② 011_1262

田舎で働こう。

さて、何をして働こうか。

 

 

僕が好きなことを仕事にしよう

自分が好きなことを仕事にしよう。

「自分が好きなことは仕事にしてはいけない」と説教を始めるおじさんのことは無視しよう、そうしよう。

「世の中そんなに甘くない」と語り出すおじさんも無視しよう、そうしよう。

 

僕は農業が好きだ。

実家は農家だ。

大学院で農業の研究をした。

青年海外協力隊で農業を教えている。

 

そうだ、農業を仕事にしよう。

 

 

農業の何を仕事にしよう

農業は狩猟採集から植物工場まで幅広い分野だ。

その田舎の自然環境や経済発展段階によって、様々な状況にある。

 

何をするかは、どこに住むかで決めよう。

まずはどの田舎に住むか決めて、その田舎の農業に合った仕事をしよう。

パナマの田舎に住むなら、収穫量が安定し増える農業技術を教える仕事をしよう。

日本の田舎に住むなら、田舎の外に農業の価値を広めるような仕事をしよう。

 

 

どこの田舎に住もう

結局、どこの田舎に住むかが大切だ。

暮らしたい田舎を探そう。

 

僕は日本で暮らしたいのか、それとも海外で暮らしたいのか。

信州伊那谷とカニャサス村のどちらの生活の方が、楽しいのか。

YouTubeを始めました!

海外ノマド生活の様子や役立つ情報を、YouTubeにアップしています。

ぜひチャンネル登録してください!

インドの粉かけ祭ホーリーに参加するとこうなる!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「その他」カテゴリの人気記事ランキング

まだデータがありません。

SNSでシェアしてもらえると、すごくうれしいです!

FacebookやTwitterでご友人にシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【ブログに書けない情報はnoteで】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

→ @jiburicom



  同じカテゴリの記事