JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

ヨーロッパ5カ国を30日間旅したのでお気に入りの写真とツイートを紹介します

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログはイタリアのミラノで書いている。

2017年11月1日からヨーロッパを旅行していて、ちょうど一ヶ月が経過した。

まだあと二ヶ月間も旅行は残っているけど区切りがいいので、ブログで旅行中に撮影した写真を紹介しようと思う。

今回の旅行ではカメラを5台使っているが、この記事で紹介するのはFUJIFILMのミラーレスカメラを使って撮影した写真。

またTwitterとInstagramを使ってリアルタイムな情報発信もしているので、そちらもかんたんにまとめてみた。

それではヨーロッパの一ヶ月間で撮影した写真とツイートをご紹介しよう!

スポンサーリンク

 

 

 

スペイン

スペインでは

マドリード

ビルバオ

バルセロナ

の順番で旅した。

スペインは昨年すでに旅行していて、主要都市は訪問済みなので今回は軽めに回った。

マドリードからビルバオまではバスで移動して、ビルバオからバルセロナまでは飛行機で移動した。

2018年1月末にマドリードから日本へ帰国する予定なので、1月にまたスペインへ戻らなくてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンドラ公国

みなさんはスペインとフランスの間に、「アンドラ公国」という国があることを知っていただろうか?

ぼくは『アマルフィ』という映画を観るまで知らなかった。

スペインのバルセロナからバスに乗ってアンドラ公国へ。

アンドラ公国には飛行場がないので、陸路でしか入国できない。

なんとアンドラ公国は実はEUに入っていないそうだが、ユーロが使えて入出国のチェックもなくて実質的にはEUと同じだった。

そんなアンドラ公国で旅したのは、首都のアンドラ・ラ・ベリャ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス

アンドラ公国からフランスへはバンで移動。

フランスでは、

トゥールーズ

ボルドー

パリ

ボーヌ

の順番で旅した。

フランス国内の移動はバスや高速電車で。

ぼくはフランス語がまったくわかないので、コミュニケーションに苦労した。

「フランス人は英語を話せない人が多い」と聞いていたが、それは本当で驚いた。

フランス人の英語教師いわく「自己中心的な人間が多いのと、英語教育の質が悪いこと」がフランス人が英語を話せない原因だそう。

また、フランスではボルドーで二日間ワイナリーを見学し、ブルゴーニュ地方のボーヌでも一日ワイナリーを見学した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイス

フランスのボーヌからバスでスイスのジュネーブへ。

スイスでは、

ジュネーブ

ベルン

グリンデルワルト

の順番で旅した。

ジュネーブではフランス語が使われていて、ベルンではドイツ語が使われている。

そして、一番驚いたのはスイスは物価が高いこと。

なんと、宿泊費や食費がスペインの3倍くらい高かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリア

そして、今はイタリアのミラノにいる。

これからイタリア各地を旅する予定。

ただし、旅に疲れてしまったので、もう数日はミラノでだらだらとYouTubeを観ることにする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅の様子はTwitterとInstagramでリアルタイムに発信しています

今回のヨーロッパでのノマド生活の様子は、TwitterとInstagramでリアルタイムに発信している。

Twitter

旅の最中に感じたことや面白いできごと、食べ物はTwitterへ投稿することが多い。

なので、旅の様子をリアルタイムに知りたい人は、ぜひTwitterをフォローしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram

Instagramに写真をアップしているので、もっと写真が見たい人はぜひInstagramをフォローしてほしい。

メインアカウント

Instagramのメインアカウントには、FUJIFILMのミラーレスカメラで撮影した写真を投稿している。

ヨーロッパの写真以外にもアフリカや中南米、日本の写真もアップしてある。

 

 

360度カメラ

insta360oneという360度カメラを使って、各地で写真を撮影している。

360度カメラの写真は一日に二、三枚ずつ投稿している。

 

 

チェキ

instax mini90 ネオクラシックで撮影したチェキの写真を、専用のアカウントに投稿している。

チェキの写真は一日に一枚の投稿。

 

 

Freelance向けの有料マガジン

Freelance向けの有料マガジンでは、海外ノマド生活をしながらFreelanceに役立ちそうなビジネス情報や考えをシェアしている。

こちらは月額500円の有料マガジン。

東南アジア、北・中・南米、ヨーロッパ、アフリカでラーメンを食べ歩いて感じるビジネスチャンスと問題点

フランスのボルドーで5つのワイナリーを訪問して感じたビジネスの可能性を列挙します

フランスとスペインに挟まれたアンドラ公国で○○ビジネスを始めたら面白そう

 

 

まとめ

今回は、ヨーロッパ旅行の最初の一ヶ月間で撮影した写真とツイートを紹介した。

ヨーロッパでのノマド生活はあと二ヶ月間続く予定。

今はイタリアにいるが、これからクロアチアやオーストリア、ドイツなどを回る。

これからもTwitterやInstagramを中心に情報発信する予定なので、興味がある人はぜひフォローしてほしい。

YouTubeを始めました!

海外旅行の様子や、旅に役立つ情報をYouTubeにアップしています。

海外の情報を受け取れるので、ぜひチャンネル登録してください!

 

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【有料コンテンツ】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事