JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

三ヶ月間のヨーロッパ旅行で宿泊した全ホテル・ホステルのレビューと宿泊費

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月1日から2018年1月30日までの91日間、ヨーロッパを旅行してきた。

巡ったのは主に西ヨーロッパ。

スペインから入って陸路でフランスやイタリアへ行き、オーストリアやドイツを通って、イギリスまで行ってきた。

旅行といえば、ホテルやホステルに宿泊する。

せっかくなので、宿泊したすべてのホテルとホステルのレビューをすることにした。

また、91日間の旅行でかかった宿泊費も公開しよう。

これから西ヨーロッパを周遊旅行する人の、参考になれればうれしい。

スポンサーリンク

 

 

三ヶ月間の欧州ノマド生活でかかった宿泊費

まずは、三ヶ月間の欧州ノマド生活でかかった宿泊費を公開しよう。

旅行を始める前の目標では、「一泊の平均宿泊費を5,000円以内に抑えよう」と考えていた。

果たして、その目標を達成できたのだろうか…?

結果をご紹介しよう。

旅行期間

2017年11月1日から2018年1月30日までの91日間

 

宿の宿泊回数

87回

※フェリー泊、飛行機泊はカウントしない

 

宿泊したホテル、ホステルの軒数

33軒

 

宿泊費の総額

40万3,071円

 

一泊の平均費用

一泊あたり4,633円

見事、目標の5,000円以内を達成!!

 

では、次にどうやって物価が高いヨーロッパ旅行で、宿泊費を抑えたのか。

どんなホテルに泊まったのかを紹介しよう!

 

 

スペイン

マドリード

TOC ホステル マドリッド

このホステルに宿泊した理由は、一年前にスペイン一周旅行したときに泊まってこんなことが起きたから。

ただし、この女性とは再会できなかった。

 

このホステルは、マドリードのソル広場から歩いて3分くらいの場所にある。

設備は悪くもなく良くもなくだけど、スタッフの対応はいい感じ。

二泊5,477円

TOC ホステル マドリッド

非常に満足8.8

 

Ok Hostel Madrid

マドリードのセントロに位置するホステル。

スタッフの対応がめちゃくちゃ丁寧だった。

設備は普通だけど地下鉄駅も近いし、便利。

二泊5,277円

オーケーホステルマドリード

とても素晴らしい80%のゲストが推奨

4.6 (5 段階中)

 

 

Hotel Don Luis

ホテル・ドンルイスは、マドリードのバラハス空港まで地下鉄で一駅。

なので、早朝便に乗る人や深夜便で到着した人におすすめのホテル。

ホテルから15分くらいで空港まで行ける。

マドリードの中心部にあるホテルからだと、空港までは一時間以上かかってしまう。

一泊6,125円

ホテル・ドンルイス

良い78%のゲストが推奨

3.8 (5 段階中)

 

 

ビルバオ

Bcool Bilbao

ビルバオの移民街にあるホステル。

少し治安が悪い地域なので、夜間に一人で出歩くのはやめよう。

代わりに旧市街までは歩いて10分くらいで行ける。

可もなく不可もなくなホステル。

二泊4,202円

ビィクール ビルバオ

すばらしい8.7

 

 

バルセロナ

Factory House

グエル公園の近くにあるホステル。

ごくごく普通のドミトリータイプの部屋だった。

バルセロナの中心部からは離れている。

二泊2,955円

ファクトリー ハウス

とても良い8.2

 

 

St Christopher’s Inn

バルセロナで体調を崩してしまったので、急遽予約した宿。

ヨーロッパ各地に展開している大型ホステル。

バルセロナでの滞在で気に入ったので、パリでも泊まることにした。

ホテルの公式サイトから予約すると、朝食が無料になる。

三泊4,124円

セントクリストファーズイン

とても良い8.2

 

 

 

アンドラ公国

アンドラ

Hostal Cal Forner

一階のパン屋さんが経営しているホテル。

すごくシンプルな個室だった。

極小国アンドラは宿の選択肢も限られている。

一泊5,239円

Hostal Cal Forner

良い7.6

 

 

 

フランス

トゥールーズ

B&B Hôtel TOULOUSE Centre

B&Bという系列ホテルに泊まった。

このあと、他の地域でもB&B系列にはお世話になった。

バスターミナルからけっこう歩くけど、ホテルの設備は整っていた。

二泊13,952円

B&B Hôtel TOULOUSE Centre

45%のゲストが推奨
3.7 (5 段階中)

 

 

ボルドー

Bordeaux Youth Hostel

ボルドーではユースホステルに泊まった。

街の中心部から歩いて10分くらいの場所にあり、駅が近いので便利。

かんたんな朝食付き。

三泊9,810円

Bordeaux Youth Hostel

 

パリ

Christopher’s Inn Paris – Gare du Nord

パリでは、バルセロナで泊まったセントクリストファーズ系列の宿に泊まった。

このホステルは大型で、クラブみたいなバーも付いている。

朝食が美味しい。

六泊21,503円

セント クリストファーズ イン パリ ガレ ドゥ ノール

とても良い8.0

 

 

ボーヌ

B&B Hôtel Beaune Nord

ボーヌの街の北側の外れにあるホテル。

駅から歩いて30分以上かかる。

また、同じ系列のホテルが南側にもあるので、間違えないように注意しよう。

二泊10,970円

B&B Hôtel Beaune Nord

92%のゲストが推奨
3.8 (5 段階中)

 

 

 

スイス

ジュネーブ

Geneva Hostel

ジュネーヴは物価が高かったので、ホステルに泊まった。

普通のホテルは、一泊で一万五千円くらいしたので。

ホステルでたまたま居合わせた外国人たちと、一緒にワインを飲んですごく楽しかった。

旅人同士の交流が生まれるのが、ホステルの魅力。

二泊7,150円

Geneva Hostel

とても良い8.0

 

ベルン

Bern Backpackers Hotel Glocke

ベルンではバックパッカーズに泊まった。

可もなく不可もなくな宿だったけど、同室のフランス人とおしゃべりできて楽しかった。

スイスはドミトリーでも一泊5,000円近くして、物価の高さに驚いた。

二泊8,765円

Bern Backpackers Hotel Glocke

とても良い8.2

 

 

 

イタリア

ミラノ

B&B I Am Here – Central Station, Milan

このホテルは宿泊施設と受付が、別の場所にある。

なので、エアビーアンドビーっぽい雰囲気。

スタッフの対応は良かったし、コーヒーが飲み放題なのはうれしかった。

二泊8,259円。

B&B I Am Here

56%のゲストが推奨
3.4 (5 段階中)

 

B&B I AM HERE – GIOIA 66, Milan

B&Bが値段の割に良かったので延泊したかった。

でも、すでに予約でいっぱいだったので、同じ系列の別のホテルを予約した。

このホテルも宿泊施設と受付が別。

ほとんど同じような条件で、まぁまぁ快適だった。

二泊9,196円

B&B アイ アム ヒア – ジョイア 66

58%のゲストが推奨
3.4 (5 段階中)

 

ヴェネチア

Hotel San Cassiano Ca’Favretto, Venice

このホテルは運河沿いに建っているので、窓を開けると運河が見れる。

スタッフの対応も良かったし、朝食も美味しかった。

またベネチアへ行くことがあれば、ぜひ泊まりたいホテル。

楽しくて思わず、YouTubeに動画をアップした。

 

三泊15,639円

ホテル サン カッシアーノ カファブレット

素晴らしい92%のゲストが推奨

4.3 (5 段階中)

 

 

ローマ

Carlo Alberto House, Rome

このホテルのオーナーは、日本人の女性。

日本語で対応してもらえるので、ありがたいし心が落ち着く。

雑居ビルの中にあるので、雰囲気はエアビーアンドビーっぽい。

三泊11,691円

カルロ アルベルト ハウス

良い82%のゲストが推奨

4 (5 段階中)

 

 

リミニ

Hotel Atrium

ホテルアトリウムにチェックインしようとしたら、「オーバーブッキングだから系列のホテルへ移動してくれ」といわれた。

仕方がないので、ホテルアトリウムから徒歩1分くらいのHotel Brownへチェックイン。

ここは寝るだけなら問題ないだけど、朝食が美味しくなくて、Wi-Fiがほとんど使えない状態だった。

一泊3,000円以下の格安ホテルを選んだのが間違いだった。

三泊7,709円

ホテル アトリウム

100%のゲストが推奨 ←そんなわけあるかーい!

3.2 (5 段階中)

 

 

 

クロアチア

ザグレブ

SubSpace Hostel, Zagreb

このホステルは、なんとカプセルルーム!

カプセルホテルはクロアチア初だそう。

なんでも、オーナーがとにかく人とは違ったことがしたくて、中国からカプセルを輸入したそう。

泊まり心地は良くなかったけど、面白い体験がしたい人にはいいかも。

面白かったのでYouTubeに動画をアップしたよ。

 

二泊3,340円

サブスペース ホステル

とても良い
4 (5 段階中)

 

 

 

 

スロバニア

リュブリャナ

Rooms Sincere 1830, Ljubljana

リュブリャナ駅から歩いて15分くらいの場所にある宿。

この宿は近くのホステルが経営していて、エアビーアンドビーみたいな仕組み。

建物に管理人はいなくて、宿泊部屋だけある。

ぼくは四人で泊まれる部屋に一人で泊まったので、あまり意味がなかった。

ここは複数人で泊まるのにおすすめの宿。

 

一泊5,883円

ルームズ シンシア 1830

とても良い50%のゲストが推奨

4.1 (5 段階中)

 

 

オーストリア

グラーツ

Centro Hotel Strasser, Graz

グラーツ駅から徒歩3分くらいで到着できるホテル。

ホテルからグラーツの旧市街までは、歩いて15分くらいかかる。

室内が清潔で快適なホテルだった。

二泊13,734円

セントロ ホテル シュトラッサー

良い63%のゲストが推奨

3.5 (5 段階中

 

 

ウィーン

エグゼ ヴィエナ

ウィーンの駅と市街地からは、どちらも徒歩で20分ほどかかるホテル。

なので、アクセスはあまり良くない。

ホテルの周囲には移民がたくさん住んでいるようで、外国のレストランが多い。

ホテルの設備自体はすごく快適だったけど、アクセスが悪いのが問題。

三泊16,074円

エグゼ ヴィエナ

良い83%のゲストが推奨

3.8 (5 段階中)

 

 

 

チェコ

プラハ

Hotel Caesar Prague

プラハ駅から歩いて15分くらいの場所にあるホテル。

プラハは小さな町なので、このホテルからすべての観光スポットを歩いて回れる。

朝ごはんが美味しくて、Wi-Fi速度も早くて大満足なホテルだった。

またプラハに行く機会があれば、ぜひまた泊まりたい。

 

五泊33,085円

ホテル シーザー プラハ

とても良い93%のゲストが推奨

4.2 (5 段階中)

 

 

 

 

ドイツ

ドレスデン

IntercityHotel Dresden

ドレスデン駅の目の前にあるホテル。

施設は新しくて、部屋もきれいだった。

ただし、Wi-Fi速度は遅かった。

Wi-Fi速度にうるさくない人にはおすすめ。

二泊13,005円

インターシティホテル ドレスデン

素晴らしい94%のゲストが推奨

4.4 (5 段階中)

 

ベルリン

Hotel Alt-Tempelhof, Berlin

ベルリンの中心地からは少し離れているけど、地下鉄を使えば乗り換えなしで移動できる。

ここで2017年年度末の年越しをした。

このホテルはWi-Fi速度がめちゃくちゃ早くて、すごく快適だった。

部屋は普通だったけど、また泊まりたいと思う。

六泊42,664円

ホテル アルト – テンペルホフ

とても良い78%のゲストが推奨

4.2 (5 段階中)

 

 

フランクフルト

A&O Frankfurt Galluswarte, Frankfurt

フランクフルト駅から歩いて15分くらいの場所にあるホステル。

ドミトリーなのに一泊5,500円もした理由は、たまたまぼくが泊まったタイミングで、フランクフルトで大規模なイベントが開催されていたから。

そのせいで、フランクフルト中のホテルの宿泊代が高騰して、普段泊まるレベルのホテルが一泊二万円くらいになっていた。

そこで仕方なくドミトリーを探したら、ドミトリーでさえ一泊5,000円を超えてしまった。

部屋は全然良くなかったので、この値段ならこの宿はおすすめしない。

一泊5,522円

A&O Frankfurt Galluswarte

 

61%のゲストが推奨

3.4 (5 段階中)

 

シュツットガルト

Novum Hotel Rieker Stuttgart Hauptbahnhof, Stuttgart

シュツットガルト駅の目の前にあるので、アクセスが最高。

ただし、Wi-Fi速度が遅くて困った。

ウェブページの閲覧がギリギリできるくらいの早さ。

受付のスタッフさんの一人が少しだけ日本語が話せたので、おしゃべりした。

四泊25,887円

ノーヴム ホテル リカー シュトゥットガルト ハウプトバーンホフ

65%のゲストが推奨
3.4 (5 段階中)

 

 

 

ベルギー

ブリュッセル

Hotel Aris, Brussels

ブリュッセルの駅と市街地の間にあるホテル。

周りはレストランや観光スポットだらけなので、すごく便利。

ただし、Wi-Fiのシステムが旧式で、速度が激遅だったので困った。

Wi-Fiさえ早ければ、もう一度泊まりたい。

三泊16,534円

ホテル・アリス

良い84%のゲストが推奨

3.8 (5 段階中)

 

 

 

ルクセンブルク

ルクセンブルクシティ

ユースホステル・ルクセンブルク

ルクセンブルクで泊まったのは、ユースホステル。

ルクセンブルクの旧市街から、歩いて10分ほどの位置にある。

朝食は全然美味しくなかったし、シャワールームは水浸しになる構造だった。

でも、物価が驚くほど高いルクセンブルクで、一泊3,000円くらいで泊まれる宿は貴重。

普通のホテルは一泊一万円以上する。

三泊10,007円

ユースホステル・ルクセンブルク

とてもよい8.2

 

 

オランダ

アムステルダム

Amsterdam Teleport Hotel

アムステルダムのスキポール空港から、電車で15分くらいのホテル。

このホテルは部屋にキッチンが付いていて、最高だった。

スタッフの対応も親切だったし、Wi-Fi速度も早かったので最高。

アムステルダムに来たら、またテレポートホテルに泊まりたい。

 

感動したのでYouTubeにも動画をアップしたよ。

二泊11,368円

アムステルダム テレポート ホテル

とても良い80%のゲストが推奨

4.2 (5 段階中)

 

 

easyHotel Amsterdam Zaandam

ザンダム駅のすぐ目の前にあるホテル。

アムステルダムの観光地からは離れているので、電車で移動しないといけない。

このホテルを選んだ理由は、空港まで電車で乗換なしで行けて便利だから。

3泊16,880円

easyHotel Amsterdam Zaandam

8.1非常に満足

 

 

ハーレム

Hello I’m Local Boutique Hostel

知り合いのゲストハウスオーナーさんが、おすすめしていたホステル。

今回のヨーロッパ旅行の中で、唯一このホステルに泊まるためにこの町へ行った。

期待していた以上に素敵な宿で、こんな宿を作りたいと思った。

三泊6,320円

Hello I’m Local Boutique Hostel

 

 

 

 

 

イギリス

ロンドン

Princess Hotel, London

キングスクロス セント パンクラス駅が最寄り駅。

主要駅から近いので便利。

でもロンドンは街中を地下鉄とバスが走っているから、どこでも問題なさそう。

トイレとシャワーは共同だったけど、別に問題なかった。

部屋に湯沸かしポットがあったのはうれしかった。

4泊24,725円

プリンセスホテル

 

72%のゲストが推奨

3.4 (5 段階中)

 

 

まとめ

今回は、三ヶ月間のヨーロッパ旅行で宿泊したホテルとホステルのレビューをした。

また、一泊あたりの平均宿泊費を5,000円以内に抑えることができて良かった。

これから西ヨーロッパへ周遊旅行する人には、ぜひ参考にしてもらいたい。

YouTubeを始めました!

海外ノマド生活の様子や役立つ情報を、YouTubeにアップしています。

ぜひチャンネル登録してください!

インドの粉かけ祭ホーリーに参加するとこうなる!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行テクニックと観光情報」カテゴリの人気記事ランキング

SNSでシェアしてもらえると、すごくうれしいです!

FacebookやTwitterでご友人にシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー8,000人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

【ブログに書けない情報はnoteで】

■ フリーランス向けマガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺や野菜ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

2017年11月〜2018年1月 現在は西ヨーロッパで撮影中です

世界中の写真をInstagramにアップしています。

→ @jiburicom



  同じカテゴリの記事