JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事

【世界一エロい食べ物】海外の面白くて珍しい食べ物に挑戦!パナマの「世界で一番エロいパン」を食べてみた

      2017/03/03


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterをフォローしてください

Twitterアカウント@JIBURlをぜひフォローしてください。現在フォローワー数7,500人

LINEモバイルが3月31日まで超お得なキャンペーン中

格安SIMのLINEモバイルが3月31日まで「3ヶ月間無料・9GBプレゼントキャンペーン」をしているので、今なら超お得に乗り換えられます。詳細はここ→  格安スマホはLINEモバイルが最強

pan-mozaiku

世界で一番エロいパンを食べてみた

青年海外協力隊として中米パナマ共和国で生活するのも、ついに残り一ヶ月間だ。

パナマでやり残したことはないか考えてみると、一つ思い浮かんだことがある。

それは、卑猥なパンを食べることだ。

卑猥なパンと言っても性行為を意味する隠語ではなく、本物のパンのことだ。

「パナマには世界一エロいパンが売っている」と先輩隊員から聞いたことがあったが、2年間住んでいてもまだ食べたことがなかったのだ。

せっかくなのでパナマを離れる前に、世界一エロいパンを食べてみることにしたが、予想をはるかに上回るショッキングさだった!

そこで今回は、パナマで売っている世界一エロいパンの食レポを紹介しよう。

※今回載せている写真はただのパンの写真ですが、中には嫌悪感を抱く人もいるかもしれません。性的描写が苦手な方は、今すぐ閲覧をおやめ下さい。嫌な気持ちになっても責任は取りません。

 

 

 

パナマの世界一エロいパン

パナマには世界で一番エロいパンが売っている。

1.パナマのベラグアス県サンフランシスコ郡のパン屋

世界で一番エロいパンは、中米パナマ共和国のベラグアス県のサンフランシスコ郡のパン屋に売っている。

サンフランシスコ郡は無電化集落も多い超田舎で、ぼくが住んでいるカニャーサス郡のお隣に位置している。

サンフランシスコ郡では、JICAが支援した保健省の栄養改善プロジェクトが実施されていたので、一年前までぼくと同じ野菜栽培隊員が派遣されていた。

参考:17回目の農村滞在で開墾、焼畑、パン作り、シラミ・歯ブラシ調査、折り紙教室をした。

ベラグアス県の地図

 

 

その先輩隊員から、「サンフランシスコ郡には、卑猥なパンを売るパン屋がある」と教えてもらった。

サンフランシスコ郡は日本でいうと長野県下伊那郡高森町ぐらいマイナーな地域なので、パナマ人の間でも卑猥なパンの存在は全然知られておらず、知る人ぞ知る超マニアックなエロパンなのだ。

ぼくのパナマ生活も残り一ヶ月になったので、最後の思い出を作るためにサンフランシスコ郡のパン屋まで行って来た。

 

 

2.パン屋サンロケ

パン屋の名前は、サンロケという。

パン屋サンロケ

 

ぼくが到着した時には何台も車が停まっていて、人気なパン屋のようだ。

パン屋に並ぶ車

 

お客さんたちは、パンや「チチェメ」という穀物を使ったパナマの伝統的な飲み物を買っていた。

パン屋に来る客

 

 

これがチチェメ。

チチェメは麦やトウモロコシが原料で、冷やして飲むと甘くて美味しい。

日本人には甘すぎて飲めないと思うが、マルタという激甘ノンアルコールビール中毒にかかったぼくは、チチェメもほぼ毎日飲んでいる。

参考:が、がまんできないっ!海外のノンアルコールビール中毒にご注意ください

チチェメ

 

このパン屋さんは、店員が奥にいて店頭にいないので、お客さんが注文したいときには、この伝統的な太鼓を叩かないといけない。

このパン屋は、少し変わっている。

パン屋の太鼓

 

かわいいパナマギャルも来ていた。

パン屋のギャル

 

 

3.店内はカエルだらけ

パン屋サンロケの店内に入ると、カエルグッズが異様に多いのに気づいた。

テラスには、カエルの植木鉢と置物があった。

 

カエルの植木鉢

 

店内にもカエルの置物が並んでいた。

 

カエルの置物

 

そして、壁にはケロケロケロッピーの壁掛け時計。

なぜ、カエルグッズだらけなのか?

 

カエルの時計

 

スペイン語を話せる人ならお気づきだと思うが、スペイン語でカエルは「女性のアソコ」の隠語である。

参考:絶対に使ってはいけないスペイン語講座~スラング、汚い言葉、悪口、侮辱、エロ~

世界で一番エロいパン屋は、トータルブランディングができている!

 

 

4.「卑猥なパン」を注文してみる

他のお客さんがいなくなったので、勇気を出して卑猥なパンを注文してみた。

おそるおそる、おばちゃんの店員さんに話しかける。

 

パン屋さん

 

ぼく 「エロいパンありますか?」

おばちゃん 「えっ? 何?」

 

 

ぼく 「あの、だから、エロいパンが欲しいんですけど! エロいパンありますか!?」

おばちゃん 「あぁ~、お兄さん、エロいパンが欲しいのね(ニヤニヤ)」

 

パンのケース

 

ショーケースの中にエロいパンが入っていて、おばちゃんがニヤニヤしながら取り出してくれた。

パンは2種類あり、2つで4ドル(480円)だった。

 

エロいパンだけを買うのはなぜか気が引けたので、先ほどの写真のチチェメも一緒に買った。

このときの気持ちは完全に、TSUTAYAでエロDVDと一緒にとなりのトトロを借りる時と同じ気持ちだった。

さて、それではパナマのサンフランシスコ郡名物の「世界で一番エロいパン」をお披露目しよう!

 

 

※今回載せている写真はただのパンの写真ですが、中には嫌悪感を抱く人もいるかもしれません。性的描写が苦手な方は、今すぐ閲覧をおやめ下さい。嫌な気持ちになっても責任は取りません(2回目)。

 

 

 

これが世界一卑猥な形をしたパンだ!

こ、これが世界で一番エロいパンだ!!

1.Mete Juicio(メテ・フイシオ)

まずは男性バージョンの「メテ・フイシオ」という商品からご紹介しよう。

Juicioの本来の意味は「裁判」だが、この場合には男性のアソコを意味するのだろう、そしてメテは挿入するという意味だ。

 

(1)男性のパンの写真

ぼくはその大きさに驚かされ、しかも包んでいるビニール袋が妙に「避妊具っぽさ」を演出していることに感動した。

袋に入った男性のパン

 

少しずつその御神体を御披露目しよう。

男性のパンを袋から出す

 

これほどリアルなパンが他に存在するだろうか?

「世界で一番エロいパン」というのも、うなずけるだろう。

パナマの男性のパン

 

細部までの作り込みも半端ない。

こだわりを感じさせる職人技だ。

男性のパンの先端

 

タマタマもちゃんと2個ついていた。

たまたま

 

男だったら、裏側の様子も気になるだろう。

裏側はこんな感じだ。

男性のパン裏側

 

 

 

(2)男性のパンを食べてみた

せっかくなので、おばちゃんにニヤニヤ眺められながら、男性のパンを食べてみた。

手に持ってみると、でかさにビビる。

ぼくは完全に負けました。

とても大きな男性のパン

 

3つの輪っかが着いている先っぽから攻めることにした。

男性のパン

 

先っぽをガブリ!

なんとなく股間が痛む。

先っぽをかじる

 

美味しくてガブガブ食べ進んだ。

シナモン入りのパンで、表面には粉砂糖が振られている。

そして、男性のパンは固かった。

男性のパン

 

タマタマも頂く。

パンのたま

 

食べ応え充分でした!

ごちそうさまでした!

 

 

2.Sapo de chola(サポ・デ・チョーラ)

次は、女性バージョンのサポ・デ・チョーラ。

意味は、パナマの混血児のアソコ。

 

ドーナツ的な輪っかだった。

袋に入った女性のパン

 

こちらもこだわりを感じさせるフォルム。

一切の妥協を許さない、パン職人の意気込みを感じさせるパンだ。

女性のパン

 

素人には作れないクオリティだ。

細部まで完璧に再現されている。

女性のパンのアップ

 

こちらもバクバク食べてみると、材料は男性のパンと同じで、シナモンパンだった。

甘くて少し独特な香りがした。

女性のパン

 

突起部分も頂く。

ここだけはよく焼けていて、固かった。

女性のパンの一部

 

ごちそうさまでした!

 

 

 

3.感想と解説

ここからは、感想と解説を少し。

(1)世界で一番エロいパンの謎

「なぜ、アソコの形のパンを作ったのか?」と疑問に感じる人が多いだろう。

ぼくも疑問に思ったので、おばちゃんに聞いてみた。

 

ぼく 「なぜ、エロいパンを売っているんですか?」

おばちゃん 「何年も前に店主が思いついて作ったの。作った理由は知らないけど、きっとアソコが好きだからじゃない?」

 

パンのメニュー

 

エロいパンは、エロいパン職人によって生み出されたらしい。

このパン屋ではエロくないパンも売っているが(1個12円)、店内にはエロいパンの絵も飾っているし、カエルグッズも並べていて、完全にエロいパン押しだ。

好きなものを売るというシンプルな考えも凄いし、超田舎の村にある小さなパン屋だが、お客さんを楽しませようという気持ちは誰にも負けていない。

 

世界一エロいパンセット

 

ちなみに先輩隊員は、栄養改善プロジェクトのために栄養満点の「おっぱいパン」を開発する予定だったらしい。

たしかにこのパン屋にはおっぱいパンが足りないが、残念ながら実現しなかったようだ。

 

 

(2)パナマの性に関する価値観

日本だったらこんな卑猥なパンは批判する人の手で、販売中止に追い込まれるだろう。

しかし、パナマは日本よりも性に対して開放的な価値観を持っているので、全く問題にはならない。

 

例えば、家族の団欒の場で映画を観ている時にエロいシーンがあると、日本では気まずい空気が流れると思うが、パナマでは超大喜びで親と子供が一緒にエロいシーンを楽しんで見る。

しかも、若い女性でも堂々とアダルト動画を見て性欲を公開する人が多く、男性ならなおさら性欲に素直に従う。

パナマはそういう文化なのだ。

 

ただし、未成年者の妊娠などの問題も起きている。

参考:家庭内暴力を受ける女性、アルコール中毒の男性、13歳で妊娠した少女にぼくができることは?

参考:えっ、マジで!海外の伝統的な結婚風習「誘拐婚」が中南米でも?

 

パナマは性に関して開放的だから、世界一エロいパンが売っているのだ!

 

 

 

 

まとめ

パナマには世界で一番エロいパンが売っていた。

パナマは面白い国なので、ぜひエロいパンを食べに来てほしい。

 

追記:日本おもしろ記事大賞で佳作に入選しました

この記事がデイリーポータルとオモコロ主催の「日本おもしろ記事大賞」で、佳作に入選しました!

ありがとうございます。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

→ 日本おもしろ記事大賞で佳作に選ばれました!!やったー、ついに憧れのヨッピーさんと会える!?

 

★海外旅行で使える情報が読みたい人は、海外旅行テクニック一覧をご覧ください。

→ 海外旅行テクニック記事一覧

 

 

おすすめの面白いネタ記事

バッタコス?イナゴを食べて育った長野県民が、昆虫食文化が残るメキシコでクモ、サソリ、カメムシなど9種類の虫料理を食べ尽くした

まさか、長野県伊那市のまずいと評判のB級グルメ「ローメン」が世界進出!?

かわいい女性だらけ!世界三大美女国コスタリカで「Sexy巨乳美女図鑑」を作った

青年海外協力隊の任期中にパナマで死ぬとしたら、死因は交通事故だろう。

パナマのおすすめビーチ3選!サンブラス諸島・ボカスデルトロ・サンタカタリーナ(コイバ島)

果物農家が教える!珍しくて美味しい熱帯フルーツ図鑑 in メキシコ・コスタリカ・パナマ

パナマの観光情報まとめ!旅行者向け観光地を10エリアごとにまとめてみました

パナマ共和国の寿司屋が面白すぎる「揚げバナナ寿司&オレオ天ぷら、ヘイッお待ち!」

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

一ヶ月以内の短期旅行なら海外用ポケットWi-Fiが便利

海外でもスマホでインターネットを常に使いたいですよね?

一ヶ月以内の海外旅行なら現地でSIMカードを買うよりも、日本から「イモトのWiFi」を持って行った方が絶対にお得で便利です。

安全な海外旅行のために海外用モバイルWi-Fiを持って行きましょう。

【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート

公式サイトを見てみる→ イモトのWiFi



海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / フォトグラファー / ライター / ブログコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながらビジネスをしている現代版ノマドワーカー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 「宮﨑大輔はどんな人?」と思う人は5つのインタビュー記事を読んでみたら?

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 2016年に書いたブログ169記事から選んだ特に面白いベスト15記事

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け5カ国で農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
農業コンサルタントの顧問契約&出張指導

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

shigoto_9042


SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly

Twitterのフォローワー数1万人を目指しています!フォローしてください。


Instagram

note_9254

youtube-logo

「海外旅行ハック&観光情報」カテゴリの人気記事BEST10

旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ
旅行の準備に!ダイソー・セリア・キャンドゥ100均(100円ショップ)で買える世界一周(海外旅行)に便利な持ち物グッズ
ケニアのマサイ族伝統の妻の夜這いに興奮した一日目!マサイ村に5日間ホームステイした秘境体験談
ケニアのマサイ族伝統の妻の夜這いに興奮した一日目!マサイ村に5日間ホームステイした秘境体験談
カメラ&旅行好きバックパッカー必見!治安が悪い海外でも一眼レフ・デジカメを安全に持ち歩き撮影する裏技
カメラ&旅行好きバックパッカー必見!治安が悪い海外でも一眼レフ・デジカメを安全に持ち歩き撮影する裏技
世界一治安が悪いが物価は安い南米ベネズエラは天国かそれとも地獄か?闇両替の換金裏レート情報
世界一治安が悪いが物価は安い南米ベネズエラは天国かそれとも地獄か?闇両替の換金裏レート情報
【アフリカの秘境の裏側】マサイギャルに恋をしてマサイ族キャバクラに行ったマサイ村滞在最終日
【アフリカの秘境の裏側】マサイギャルに恋をしてマサイ族キャバクラに行ったマサイ村滞在最終日
超かんたん!バックパッカー向け海外旅行の便利なおすすめ持ち物&荷物のパッキング方法&メイン・サブバッグを使い分けるコツ
超かんたん!バックパッカー向け海外旅行の便利なおすすめ持ち物&荷物のパッキング方法&メイン・サブバッグを使い分けるコツ
コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方&塩・ライム・タバスコ入りのミチェラーダの作り方
コロナにレモンは間違い!?メキシコビール14種類お薦めの飲み方&塩・ライム・タバスコ入りのミチェラーダの作り方
本場メキシコのタコスレシピ!家庭でも簡単にできる美味しいタコスの作り方と材料とおすすめレシピ本
本場メキシコのタコスレシピ!家庭でも簡単にできる美味しいタコスの作り方と材料とおすすめレシピ本
南米ベネズエラの首都カラカスの治安は東京の100倍危険!目の前でひったくり強盗が起き犯人がボコボコにリンチされた
南米ベネズエラの首都カラカスの治安は東京の100倍危険!目の前でひったくり強盗が起き犯人がボコボコにリンチされた
バックパッカーが厳選した海外旅行におすすめクレジットカードランキング!楽天プレミアムとエポスと三井住友クラシックは海外旅行保険とキャッシングで世界一周に最適
バックパッカーが厳選した海外旅行におすすめクレジットカードランキング!楽天プレミアムとエポスと三井住友クラシックは海外旅行保険とキャッシングで世界一周に最適

  同じカテゴリの記事