JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「人生でやりたい100のリスト」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊として海外で人生でやりたい100のことワークショップを開催したい。

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任地パナマのカニャーサス郡は自然豊か

カニャサスはとても居心地が良い。

それは僕の故郷に似ているからだろう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子供は自分でおもちゃを作り、大自然の中で遊んでいる。

スポンサーリンク

 

 

 

 

信州伊那谷のような場所

カニャサスは山と山の間の盆地にひっそりと佇み、村の中には川が流れている。

まるで、僕の故郷である信州伊那谷のような自然豊かな場所だ。

信州伊那谷は長野県の南部に位置していて、青年海外協力隊関係者にとっては「JICA駒ケ根訓練所がある場所」として馴染みが深いだろう。

僕もパナマに青年海外協力隊員として派遣される前は、駒ケ根訓練所で70日間の派遣前訓練を受けた。

今思い返すと訓練所での日々は、もう遠い昔のことのように感じる。

 

信州伊那谷とぼくの未来

この機会に、遠い未来のことも考えてみる。

青年海外協力隊から帰国後、僕は信州伊那谷に暮らしたいと思っている。

僕の大好きな信州伊那谷の魅力をたくさんの人に知ってもらうことが、僕の夢だ。

都会で暮らす人に田舎の面白さを伝えたい。

 

 

いなかパイプ

最近、田舎が大好きな僕に、打ってつけのウェブサイトを見つけた。

その名も、【いなかパイプ】

このサイトは「田舎と都会を繋ぐこと」が目的だそうだ。

多様な内容に興味をそそられ、じっくりと読んでいる。

田舎で活躍する人がたくさん取り上げられ、いろんなメッセージを伝えてくれる。

その中でも、とくに印象に残った言葉がある。

それは高知県で「かつおゲストハウス」を営むオーナーが、田舎で起業したい人に向けた言葉だ。

 

「自分がやりたいこと」を仕事にしたい人が多いですが、私の場合は「自分ができること」「積み重ねてきたもの」に目をむけ仕事にしました。

あれもいい、これもいいなと他人と比べてばかりではなく、叶えてきた夢もたくさんあるはずなので、そちら側に視点をむけて自分を活かすことも考えてみてください☆

(いなかパイプより引用)

 

人生でやりたい100のリスト

この言葉を読んで以来ずっと頭の中に居座っていたが、ようやく落ち着ける寝場所を見つけたようだ。

JIBURi.comには、トップページ上部に【dream100】というページがある。

そこには、「人生でやりたい100のこと」が記されている。

人生でやりたい100のことは、ロバート・ハリスさんの「人生の100のリスト」を起源として生まれ、ネット上でじわじわと人気を伸ばしている。

また、僕は青年海外協力隊で派遣される直前に【パナマでやりたい100のリスト】も作り、少しずつ更新している。

 

b0211857_1874813

 

僕はこのリストを「夢を叶えるための道具」として使ってきた。

やりたいと思ったことを文字にすることで、やる気が高まり実行する可能が増す。

さらに、やりたいと思っていてもまだ達成できていないことも、文字として残っているので忘れない。

さらに、まだ叶えていない夢はいくつあるのかも数えることも出来る。

 

夢リストは叶えた夢を数えることが出来る

しかし、かつおゲストハウスオーナーの「叶えた夢もたくさんある」という言葉を知って、新しい考えが頭に浮かんだ。

考えてみると「人生でやりたい100のこと」はまだ叶えていない夢だけでなく、すでに叶えた夢も数えることが出来る。

人間は叶えた夢を忘れてしまいがちだ。

何かを手にすると、またすぐに別のモノを欲しがる悪い癖を持っている。

そこで、やりたいことリストを使って、叶えた夢を確認することで、幸福感を高めることが出来る。

 

自分の考えを確認する道具

また、夢を叶えるための道具としてだけでなく、「自分が出来ること、やりたいこと」を確認する道具としても使えると思う。

自分が出来ることとやりたいことは、意外と自分ではわからないものだ。

それは、客観的に自分を見ることは難しいからだ。

しかし、やりたいことリストならば、「実行したこと」という事実で判断できる。

本当にやりたいことから挑戦するだろうし、やったことは経験として自分の力になっているはずだ。

 

人生でやりたい100のリストの魅力を再発見した

同じ物でも見方を変えると、新鮮に感じる。

久しぶりにdream100をじっくりと見ていて、改めてこのリストの魅力を感じた。

将来、やりたいことに悩んだときは、一度自分のdream100を見直してみようと思う。

自分が 叶えた夢を振り返ってみよう。

 

 

人生でやりたい100リストワークショップをパナマで!

そして、新しいやりたいことも生まれた。
「人生でやりたい100のことを作るワークショップ」@カニャサスを開催しよう!

 

対象はカニャサスの子供たち。

正直、彼らがどんな夢を描くのか全く想像がつかない。

ワークショップ手法も日本のやり方と同じでは子供の興味をひけないだろうから、パナマ人向けに変えないといけないだろう。

成功するかはわからないが、子供たちの思い描く夢を聞いてみたいし、もしかしたら作ったリストが、その夢を叶える道具になれるかもしれない。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

電気も水道もガスもない村で暮らす、パチンコ少年のやりたいことは何だろう?

 

さっそく、やりたいことリストに追加しよう。

おしまい。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「人生でやりたい100のリスト」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事