JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「日本国内の旅行・イベント」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

愛媛県道後温泉のおすすめ穴場観光ルート!別館椿の湯風呂で入浴、居酒屋おいでん屋で夕食、本殿の夜景を撮影

      2017/01/17


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道後温泉を通る浴衣の人

2016年9月に一週間ほどかけて友人二人と四国一周旅行をした。

香川県、徳島県、高知県と旅してきて、4日目の夜にはついに最終地点である愛媛県に到着した。

参考:高知県桂浜の坂本龍馬記念館で暗殺シーンを再現してきたよ

愛媛県では松山市道後へ行き、まずは道後温泉椿の湯に入り、おいでん屋という居酒屋で夕飯を食べ、道後温泉本館の夜景撮影を行った。

道後温泉本館に入ったのは、5日目の午前なのでまた次回。

そこで今回は、道後温泉で過ごした4日目の夜の様子をご紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

道後温泉椿の湯で温泉に入る

高知県桂浜からレンタカーで愛媛県松山市道後までやってきた。

大学生時代に四国一周旅行をしたときに道後温泉には来たことがあったので、久しぶりの道後温泉を懐かしく感じた。

道後温泉本館に入るのは明日にして、まずは道後温泉の別館である「椿の湯」に入ることに。

椿の湯は道後温泉本館から歩いて3分くらいの場所にあり、地元の人が入浴する大衆浴場的な温泉。


入浴料は400円と安く、道後温泉本館よりもくつろげるので観光客にもおすすめ。

道後温泉本館の前にあるアーケードを歩けばすぐに見つかる。

道後温泉椿の湯

 

 

居酒屋おいでん屋で夕飯&道後ビール

温泉に入った後は夕飯を食べることに。

愛媛県松山市出身の知り合いにおすすめのお店を聞いてみると、「道後温泉本館の目の前にあるおいでん屋がいいよ!」と勧められた。

道後温泉本館に行ってみると、マジで目の前にあった(徒歩10秒くらい)。


「観光地にある居酒屋って、値段が高い割に味は美味しくないことが多いよね……」と心配しながら入店したが、この不安はいい意味で裏切られた。

道後温泉のおいでん家

とりあえず、道後ビールで乾杯。

美味しいっす。

道後温泉ビール

お次は麒麟ビールの愛媛づくり。

麒麟ビール愛媛づくり

愛媛名物のじゃこてんってなんでこんなに美味しいのに、全国に広がらないんだろう?

じゃこてん

全然愛媛県らしさはないけど、サーモンの刺身。

刺身

太刀魚の刺身は、皮と炙った皮も付いてきて美味しかった。

太刀魚の刺身

豚の角煮のクオリティも素晴らしい!

豚の角煮

穴子の天ぷら、マイタケも付いてた。

穴子の天ぷら

じゃこカツ(じゃこてんのメンチカツバージョン)。

じゃこカツ

アサリの酒蒸しの汁が美味すぎて美味すぎて。

アサリの酒蒸し

鯛のカブト煮の味付けが最高だった!

鯛のカブト煮

鯛の炊き込みご飯。

鯛の炊き込みご飯

愛媛名物の鯛茶漬けも頂く。

鯛茶漬けの刺身

熱々の出し汁をかける。

鯛茶漬け

鯛の刺身が半生状態になり、出し汁と一緒にかき込むと絶品!

半生になった鯛の刺身

しめは漬物盛り合わせ、ワカメの漬物が美味しかった。

漬物盛り合わせ

と言う訳で、おいでん屋は値段は普通の居酒屋と同じくらいリーズナブルなのに、味はめちゃくちゃクオリティが高くて最高なお店だった!

さすが、地元民がお勧めする居酒屋!!

道後温泉付近でご飯を食べるなら、おいでん屋をおすすめする。

 

 

道後温泉本館の夜景撮影

夕飯を食べ終わったら、お次は道後温泉本館の夜景撮影。

四国一周旅行は写真撮影が目的の旅なので、写真を第一に考えて行動していた。

道後温泉の入り口側を撮影

まずは道後温泉本館の入り口へ行き、夜景撮影を開始。

夜景はシャッタースピードが遅くなるので、必ず三脚で撮る。

道後温泉の前で撮影

浴衣姿の観光客と道後温泉。

道後温泉の入り口に集まる観光客

シャッタースピードが遅いので人が動いて写って面白い。

道後温泉本館の夜の風景

この写真が一番のお気に入り。

道後温泉を通る浴衣の人

道後温泉には人力車も待っていた。

道後温泉本館の夜の姿

浴衣美女と道後温泉とか最高かよ。

道後温泉と浴衣美女

コスプレっていいよね(浴衣も含む)。

道後温泉を撮影する浴衣美女

道後温泉は周りがビルに囲まれていて、気を付けないとビルが写り込んでしまう。

道後温泉を斜め前から撮影

道後温泉の前は夜になっても人通りが絶えなかった。

道後温泉に集まる観光客

 

車のヘッドライトを撮りたい

今度は場所を道後温泉の裏手に移動して撮影。

道後温泉を撮影

ここでも三脚で撮る。

道後温泉の上から撮影

シャッターを長時間開きっぱなしにすることで、車のヘッドライトを線として写したい。

道後温泉本館

でも通る車の台数が少ないし、スピードがゆっくりなのでなかなか難しかった。

道後温泉を夜撮影

これがベストな写真。

道後温泉の裏側

これもまぁまぁ。

道後温泉を通る車の光

 

坂道の上にある駐車場へ移動

最後に坂道の上にある駐車場から撮影。

道後温泉の夜の道

上からのアングルもなかなかいいね。

道後温泉の夜景

ここからの写真はこれがベスト。

夜の道後温泉を上から

車のヘッドライトを線にする方法がわかったので、他の場所でも試したい。

道後温泉と車のライト

道後温泉だけの写真も渋くていい。

道後温泉を上から撮影

泊まっている宿に戻って、お酒を飲みなおして寝た。

 

まとめ

今回は、愛媛県道後で過ごした四国一周旅行4日目の夜をご紹介した。

道後温泉で椿の湯、居酒屋おいでん屋、夜景撮影を満喫できた。

5日目は道後温泉本館入浴、しまなみ海道撮影、今治城の夜景撮影をしたので次回ご紹介しよう。

【今だけ】ホテルの宿泊料金が2,000円引き!

朗報です、ホテル予約サイトBooking.comが特別セールを始めました!

今だけ、Booking.com経由でホテルを予約すると2,000円分の特典がもらえます。

ぼくもさっそく沖縄とスペイン旅行のホテルを予約して、2,000円割引で宿泊できることになりました!

2,000円引きになるのは、この下のリンクからだけなので、ぜひお得に宿泊してください。

→ Booking.comの2,000円割引を受け取る

※私が紹介できるのは残り5名なので、お早めにどうぞ

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「日本国内の旅行・イベント」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたい人へ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

■ フリーランス向け週刊マガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事