JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

山奥の村で開催予定の「ツルムラサキお料理教室」のデモをした。

      2014/07/27


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツルムラサキお料理教室

来週の月曜日に普段活動している山奥の村で、「ツルムラサキお料理教室」を開催する予定である。

村で一緒に活動している奥様方を招いて、ツルムラサキ料理を一緒に作るつもりだ。

これまでにツルムラサキ栽培の普及を行ってきたので、その活動の集大成とも言える重要なイベントである。

P5180009_1589

 

料理の普及

実は料理の普及を行うためにこれまでにもデモを行ってきた。

野菜嫌いなパナマ人さえ認めた「究極のからし菜料理」とは?

辛くて苦いから、しなければいけない。

今宵は豚の角煮の枕で眠りたい。

まさか、長野県伊那市のB級グルメ「ローメン」が世界進出!?

パナマ人の口に合う料理を知るために、からし菜やローメンなどいろんな料理に挑戦してきたのだ。

料理の分野に関しては、学生時代に取得した「調理士免許」が役に立っている。

 

ツルムラサキ料理

しかし一番大切なことはまずは奥様たちの意見を聞くことだろう。

彼女たちにツルムラサキを食べたことがあるか質問してみると、2名が食べた経験があった。

1名は「娘が作った牛肉のスープに入っていた」と言った。

もう1名は「オムレツに入れると良いと講習会で習った」と言った。

良いアイデアを教えてもらったので、さっそくホームステイ先の家で自分で作ってみることにした。

 

自分で作ってみた!

まずはツルムラサキのスープ。

材料は山奥の村でも手に入るモノだけにした。

ツルムラサキ、タマネギ、トマト、卵、塩、水だけ。

P5170008_1597

日本人のぼくにとってはとても美味しいけど、ツルムラサキの粘り気を感じられるのでパナマ人の口には合わないだろう。

次はツルムラサキ入りのオムレツ。

材料はツルムラサキ、卵、塩、油だけ。

作り方を2種類試してみた。

一つは奥様が講習会で習った方法で、もう一つは宮﨑流。

まずは奥様流。

P5180013_1591

①ツルムラサキ→②卵→③ツルムラサキの順にフライパンに入れて、卵をツルムラサキで挟み焼にする。

次は宮﨑流。

P5180015_1594

まず卵を溶かし、そこにツルムラサキを細かくちぎって入れる。

塩も少々。

P5180016_1595

あとはきつね色になるまで焼くだけ。

そして2種類とも完成!

P5180017_1596

右が奥様流、左が宮﨑流。

見た目は宮﨑流の方が美味しそうだ。

さっそく食べてみる。

奥様流はツルムラサキの葉が一枚のまま入っているので、青臭さと粘りを強く感じてしまう。

宮﨑流はまだましだが、それでも独特の青臭さは気になる。

 

「このままでは彼女たちの口に合わない、どうしよう…」と悩んでいる僕の目の前に赤い救世主が現れた。

トマトケチャップだ!

ケチャップを少しかけるとトマトの酸味で青臭さが消え、美味しく食べられた!

山奥の村にはケチャップはないが、畑でミニトマトを育てているのでオムレツに一緒に入れてみようと思う。

卵、ツルムラサキ、トマトで作るオムレツは、栄養学的にも優秀な食べ物だろう。

お料理教室まで準備を進めたい。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事