JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「情報発信・メディア」カテゴリの人気記事

アメリカ・ブラウン大学の留学生ブログ「ブラウンの熊たち」が鳥肌が立つほどカッコイイ!

      2017/01/22


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラウン大学に留学中の大学生

キレイな大人の女性や笑顔がかわいい女の子を見ると心臓がドッキドキして興奮するけれども、カッコイイ学生を見て鳥肌が立ったのは今回が初めてだ。

ぼくはブラウン大学に留学中の大学生のサイト、「ブラウンの熊たち」を見つけてしまった。

サイトのトップページにはこんな動画がある。

 

この動画だけでなく中のコンテンツは全部、カッコ良すぎる。

もうこのブログは閉じていいから、ブラウンの熊たちのサイトを見て欲しい。

→ ブラウンの熊たち

隅々まで読もう。

熱視線で穴が空くまで見よう。

 

 

小谷篤信さんのエッセイ

このブラウンの熊たちというサイトを見つけたのは、日本ギャップイヤー推進機構協会(JGAP)に掲載されているブラウンの熊たちのメンバーのエッセイを読んだからだ。

学生時代からギャップイヤーには興味があったので、JGAPに掲載されているエッセイを読んでいた。

最近、その中にひとつの輝くエッセイを見つけた。

 

著者は、小谷篤信さん。

彼は鳥肌が立つほどに巧みに言葉を操る。

まるで短編小説のようなエッセイ。

これはお金を出しても読む価値がある。

たくさんの人にぜひ読んでもらいたい。

→ 「人生よ、ドラマチックであれ。」|JGAP

 

もうこのブログは閉じていいから、ぜひ読んで欲しい。

→ 「人生よ、ドラマチックであれ。」|JGAP

 

ぼくは何回も読み返している。

お気に入りの小説を手に入れた気分だ。

 

 

きっと世界の未来は明るい

こんなにカッコイイ学生がいるんだから、日本は、世界は大丈夫だと思う。

きっと彼らの、世界の未来は明るい。

そんなことまで考えてしまって、年を取ったなと感じた。

でももう一つ、別の感情も生まれていて、それはぼくも負けていられないという悔しさだ。

彼らのようになりたいとか、彼らと同じ土俵で戦う気は毛頭ないが、ぼくはぼくの道をもっと突っ走ろうと思った。

もっと人生をドラマチックに。

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「情報発信・メディア」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事