JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

ブログのアクセス数を増やす方法!ウェブサイトのPVをアップさせよう

      2017/08/26


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ブログのアクセス数が二ヶ月間で4万から10万へ2.5倍アップ!PVを増やすために実践した方法とコツ

ブログのアクセス数が2015年2月から4月の二ヶ月間で、4万から10万へ2.5倍アップした。

今年の一月に「年内にアクセス数10万回を目指す」という目標を立てたのだが、わずか四ヶ月後の4月でその目標を達成することができた。

このブログを読んでくださった皆さんへ大変感謝している、ありがとうございます。

 

この10万回という目標を達成するために、アクセスアップのための15個の方法とコツを実践した。

この方法は自分で編み出したものではなく、他のブログ運営者の経験と知恵を参考にさせて頂いた。

ブログ運営者のみなさんの情報提供にも感謝している、ありがとうございます。

 

そこで今回は、他のブログ運営者の参考になれるように、アクセス数を2.5倍にするために行った15個の工夫を紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

ブログのアクセス数が二ヶ月間で4万から10万へ2.5倍アップ!

このブログのアクセス数が二ヶ月間で、4万から10万へ2.5倍に増加した。

Googleアナリティクスのデータを紹介しよう。

1.2015年4月のページビュー数が10万回を突破!

2015年4月のページビュー数は、102,031回だった。

今年の正月に設定した「月PV10万回」という目標を達成できた。

このブログを読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

2.2015年2月のPVは4万で4月は10万なので、二ヶ月間で2.5倍に増加した!

2015年2月のPVは4万回で4月は10万回だったので、二ヶ月間で2.5倍に増加したことになる。

2月は日数が二日間少ないことも影響しているが、それでもアクセス数が二ヶ月間で倍増したことに変わりはない。

ブログを読んでくださったみなさん、重ね重ねありがとうございます。

 

 

 

3.2014年12月からのアクセス数の増加率

2014年12月からのアクセス数の増加率を見てみよう。

Googleアナリティクスの下のグラフを見ると、右肩上がりに増加しているのが見て取れる。

 

 

「では、なぜアクセス数は増加したのだろうか?」

その理由を説明しよう。

 

 

 

 

 

PVを増やすために実践した15個の方法とコツ ~アクセス数アップのためのブログ環境の整え方~

次にPVを増やすために実践した15個の方法とコツを、ジャンル別に紹介しよう。

まずは、アクセス数アップのためのブログ環境の整え方から。

1.アクセス数増加を目指す宣言をする

最初にすべきことは、アクセス数増加を目指す宣言をすることだ。

ブログを書く目的は人ぞれぞれなので、ブログ運営の流儀は自由にしたらよい。

アクセス数を増やそうとしてもいいし、アクセス数は気にしなくてもよい。

 

もし、アクセス数アップしたい場合には、そのことを宣言してしまおう!

宣言することで自分にもプレッシャーをかけることができるし、応援したいファンの協力を得ることができるからだ。

ぼくは今年中に達成したい目標として、月間アクセス数10万回を掲げて、みなさんのご協力のおかげでわずか四か月間で達成することができた。

アクセス数を増やしたいと思ったら、まずはそれをブログに書いてみよう。

参考:【人生でやりたい100のリスト】平成27年に達成したい27個の目標と夢と願望

 

 

2.ブログのロゴを作る

ブログのアクセス数を増加させようと思ったら、ブログの認知度を向上させる必要があるので、ブログのロゴを作ろう!

ロゴがあるのとないのとでは、ブログの印象とその記憶の定着度が違う。

初めてブログを読んだ人にブログを覚えてもらうために、個性的なロゴを作成しよう。

logo-jiburi

 

ぼくは家紋を基にしたロゴを4月の頭に作成した。

参考:ルイ・ヴィトンもパクった!「家紋」こそ世界一のシンプルロゴ・アイコン

 

 

 

3.レンタルサーバーをアップグレードする

アクセス数増加した場合には、安くて低機能のレンタルサーバーでは接続障害が発生する可能性があるので、レンタルサーバーを高性能なプランもしくはサーバーへアップグレードしよう。

高性能サーバーの方がページの表示速度が早いし、最近ではSNSのシェアによるバズが発生することがあり、低機能サーバーでは「機会損失」が心配されるからだ。

ぼくは4月にロリポップのロリポプランからエックスサーバーのx10プランへ、サーバー移転を行った。

参考:失敗したくない初心者向け!WordPressブログのサーバー移転で発生したエラーの解決方法と参考サイトまとめ【ロリポップからエックスサーバーへ】

 

 ノートパソコン

 

 

PVを増やすために実践した15個の方法とコツ ~アクセスアップのための投稿記事の書き方~

次はアクセスアップのための投稿記事の書き方。

4.投稿する記事数をとにかく増やす 22個から54個へ倍増!

アクセスアップに一番効果があるのは、投稿する記事数をとにかく増やすことだ。

ぼくは2015年2月には22個の記事を投稿したが、4月には54個の記事を投稿し、投稿記事数を倍増させた!

アクセス数が2.5倍に増加したのは、記事数を倍増させたことが最も大きな要因だろう。

 

しかし注意してほしいのは、記事の質を決して落とさないことだ。

クオリティが高い記事はSEOに優れ、長期間に渡って検索流入をもたらしてくれるが、クオリティが低い記事を量産してしまうと検索流入がなく、逆にGoogleからのWebサイトの評価を落としてしまう。

そのため、文章量が多く人の役に立つ記事をたくさん書くようにしよう。

 

 

 

5.記事の目的を使い分ける ロングテールSEO・短期的な検索流入・SNSシェア・個性

記事を書くときには記事の目的を使い分けよう。

例えば、ぼくが書く記事は以下の4つのパターンに分類できる。

 

(1)長期間に渡って検索流入をもたらしてくれるロングテールSEOを狙って書く記事

参考:苺ソムリエ直伝!美味しいイチゴの苗の作り方&育て方&見分け方&食べ方

 

(2)今話題のキーワードを入れて短期的な検索流入を取りに行く記事

参考:【青年海外協力隊の武辺寛則】ガーナのアチュワ村で村長になりパイナップルの特産品化に成功するが、事故でこの世を去ったJICAボランティア

 

(3)FacebookやTwitterなどのSNSでシェアされるような記事

参考:青年海外協力隊の2年間で恋に落ちたラテン女性に共通する3つの特徴

 

(4)自分の個人的な意見や体験など個性を打ち出し、ダイレクトアクセスしてくれるファンや定期購読者を増やす記事

参考:国際協力の意義を問う。「自立支援」とは自立したい人のためではなく、支援したい人のための言葉では?

 

アクセスされる経路は、【検索流入、SNSシェア、ダイレクトアクセス、定期購読】の4種類である。

一つの記事ですべての要素を狙うのではなく、一つ一つの記事ごとにアクセス数を集める経路を変えるべきだと思う。

参考:ブログのPVが3万から6万へ倍増!コツはSEOを意識した記事の書き方とFacebookとTwitter活用

 

 

 

6.タイトルを使い分ける 検索流入のためのSEOキーワード・SNSシェアのためのカッコイイ言葉

記事の目的を使い分けたら、タイトルも使い分けよう。

ぼくは主に2つの種類のタイトルを、目的ごとに分けて使っている。

 

(1)検索流入のためのSEOキーワードを含んだタイトル

参考:パナマ・ボケテ高原のルイス農園のコーヒーツアーで学んだゲイシャ品種の特徴と栽培方法、精製・焙煎技術、値段

 

(2)SNSシェアのためのカッコイイ言葉を含んだタイトル

参考:現役JICAボランティアが教える!青年海外協力隊のよくある7つの誤解「給料はない?実は204万円以上の国内手当がもらえる!」

 

この方法は「らふらく」さんの以下の記事を参考にさせて頂いて、実践するようになった。

参考:シェアしてもらうために必要なのは「読み手がかっこよくなれる体験」

 

タイトルを使い分けることで、長期間にわたり検索流入でアクセス数を確保する記事と、短期間だけSNSシェアでアクセス数を確保する記事が生まれる。

この2種類の記事タイトルを使い分けることが重要だと思う。

 

 

メキシコシティの世界の図書館15のパソコンコーナー

 

 

PVを増やすために実践した15個の方法とコツ ~投稿記事の編集・カテゴリの分類方法~

次は投稿記事の編集とカテゴリの分類方法について、説明しよう。

7.記事下に関連記事を表示する

PVを増加させるためには、ページ訪問者数を増加させることも大切だが、それ以上に訪問者一人当たりの訪問ページ数を増やすことが重要だ。

ブログに訪問し記事を読んでくれた人に、さらに役に立つ記事を見つけてもらうために、必ず記事下に関連記事を表示させよう。

Stinger5には元から関連記事が表示されるようになっているが、ぼくはさらにMilliard Related Pageというプラグインを使用して、写真つきの関連記事を表示している。

参考:Stinger5で使用中のおすすめWordPressプラグイン22個と使い方が学べるサイトまとめ

Milliard Related Page

 

おかげで閲覧者当たりのページ閲覧数は、「1.64個」である。

これは、まだまだ改善したいと考えている。

 

 

8.ヘッダーに新着記事を表示する

最近、ヘッダーに新着記事を表示させるようにした。

ぼくのブログは検索流入により個別記事から入ることが多いので、新着記事が目立たずアクセスが少ない。

そこで、記事のタイトルの上であるヘッダー部分に5つの新着記事を表示させることにした。

blog-header

 

まだ正確な効果は不明だが、なんとなく新着記事の閲覧回数が増えている気がする。

カスタマイズ方法は以下の過去記事を読んで欲しい。

参考:Stinger5のヘッダー、サイドバー、フッターのカスタマイズの参考にしたブログ(レスポンシブ・Font Awesome)

 

 

 

9.カテゴリを細分化する

読みたい記事を見つけてもらいやすくするために、記事のカテゴリを細分化した。

パソコンの人はサイドバー、スマホの人はページの下の方でカテゴリ一覧が見れるので見て欲しい。

category

 

 

 

10.カテゴリ別の人気記事を表示する

記事を読んだ人の興味がある記事を表示するために、カテゴリ別の人気記事を表示している。

ぼくはブログに青年海外協力隊の体験談も、長野県伊那谷の情報も、ゲストハウスの魅力も、スマートバーベキューのことも書いていて、ジャンルが幅広い。

そのため、ある記事を読んだ人が興味がありそうな、同じカテゴリの人気記事を表示することにした。

WPP Plus Widget

 

カスタマイズ方法は以下を参考にして欲しい。

参考:Stinger5のヘッダー、サイドバー、フッターのカスタマイズの参考にしたブログ(レスポンシブ・Font Awesome)

 

 

 

 

 

PVを増やすために実践した15個の方法とコツ ~Wordpressの設定・カスタマイズ方法~

最後にWordpressの設定とカスタマイズ方法を紹介しよう。

11.プロフィールに顔写真を使う

信頼度を上げるために、プロフィールに顔写真を使うようにしている。

アイコン画像を使うよりは顔写真を使った方が、読んでいる人の印象は良い。

エンベラ族の子供との記念撮影

 

顔バレしても良い人は、ぜひプロフィールに顔写真を使おう。

そして、その場合には統一感を出すために、できるだけ同じ写真を使おう。

 

 

 

12.Facebookページの「小さないいねボタン」を設置する

Facebookページの「小さないいねボタン」を設置しよう。

通常使われているのはこの形式の表示だが、この表示よりも小さないいねボタンの方が押すべき場所がわかりやすので、「いいね!」される可能性が高くなる。

 

 

 

Facebookページを使っている人は、顔写真が出るタイプの表示だけでなく、小さないいねボタンも設置してみよう。

 

 

 

13.画像の読み込み遅延プラグインの使用で、読み込み体感速度を速くする

読者のページ読み込み体感速度を速くするために、Unveil Lazy Loadというプラグインを使っている。

このプラグインを使うと画面の範囲外の画像の読み込みを遅延してくれるので、表示速度が速く感じるのだ。

ページの読み込み速度が遅いサイトは読者の離脱率も高いそうなので、このプラグインを試している。

 

 

 

14.フッターを作る

ブログのデザインクオリティを上げるために、フッターを作った。

blog-footer

 

「神は細部に宿る」といわれているので、あまり見られないフッターもわざわざ作成した。

時間をかけて作ったので、たまにはじっくり眺めて欲しい。

 

 

 

15.スマホで見やすいように、レスポンシブなフッターとメニューを作る

スマホで見やすいように、レスポンシブなフッターとメニューを作った。

このブログのアクセスの70%はスマホとタブレットからで、残り30%がパソコンからである。 

実はスマホからのアクセスが最も多いのだ!

 

そこでブログもスマホユーザー向けに、スマホファーストに対応することにした。

これがスマホで見たメニューバー。

menu

 

そして、これがスマホで表示されているフッター。

最近はスマホユーザーを第一に考えて、デザインを考えている。

sma-footer

 

以上が、ぼくがアクセス数を2.5倍に増やすために実施した、アクセスアップのための15個の方法とコツである。

ブログのアクセスアップを目指しているブロガーの参考になれば幸いである。

 

 

 

まとめ

ブログのアクセス数が二ヶ月間で2.5倍に増加し、今年の目標だった10万回を達成した。

いろんなブログの参考にさせて頂いたので、ぼくもブログ初心者の人向けに自分で実施した15個の工夫を紹介した。

アクセス数増加に取り組みたい人には、参考にしてもらいたい。

 

ブログを書いている人におすすめの教科書

ブログのアクセス数を増やしたい人、もっとわかりやすい文章を書きたいブロガーのみなさんには、こちらの記事で紹介しているブロガー本をぜひ読んでもらいたい!

参考:ブログの書き方&アクセスアップ!ブロガーの教科書ベスト10

 

Amazonのブログ関連の人気本ランキングベスト10

こちらがAmazonで人気のブログ関連の本です。

Powered by amaprop.net

 

 

ブログ開設にはお名前.comがおすすめ!

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事