JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

厳選ライフハック記事BEST3

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事

月間最高PVは46万!ブログのGoogle Analytics分析と今後のウェブ運営方針

      2015/08/28


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ブログJIBURi.comの振り返り

このブログJIBURi.comを開設してから、2年以上が経った。

ブログを2年間書いて情報発信を続けたことで、ありがたいことにこのブログを通じて、他国で活動する青年海外協力隊員や海外で働いている人などいろんな人から連絡をもらえるようになった。

そして、「ブログはどのくらいの回数、見られているの?」と質問されることも増えてきた。

そこで、今回はこのブログのGoogle Analytics分析を行い、ウェブ運営について振り返ることにした。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

ブログのGoogle Analytics分析

Google Analytics(グーグル・アナリティクス)とは、Googleが提供しているブログなどのウェブサイトの閲覧回数や閲覧端末などの情報を分析できるサービスである。

ブログを書いていない人にとっては馴染みがないサービスだが、ブログを運営している人にとっては無くてはならないサービスである。

今回はこのグーグル・アナリティクスを使用して、JIBURi.comの分析を行った。

まずは、ブログの分析で一番基本である「閲覧回数(ページビュー数もしくはPV)」を分析してみた。

 

月間最高PV数(ページビュー数)

ブログをしている人は、PV(ピーブイ)という言葉をよく使用する。

PVとは、「Page View」の略で、サイトの訪問回数(=閲覧回数)を意味している。

例えば、一人がパソコンでブログの記事を一つ読めば1PVで、ブログの記事を二つ読めば2PVになる。

そのため、簡単にいうとPVとは「何回、ブログの記事が閲覧されたか?」を示していて、ブログの影響力を示す一番簡単な指標である。

そこで、まずはブログ開設から昨日(2014年11月22日)までのPVを調べてみた。

 

ブログ開設から2014年11月22日までの閲覧数の推移

下の折れ線グラフは、ブログの開設(2012年9月17日)から昨日(2014年11月22日)までの、月別の閲覧数の推移である。

 

グラフを見ると、2013年10月から閲覧数が急増したことが読み取れる。

2014年4月以降は山はほとんどなく、安定している。

次に、2013年10月のページビュー数を調べてみた。

 

最高月間PVは46万ページビュー

2013年10月のグーグル・アナリティクスの分析結果は、以下の通りである。

 

2013年10月にブログを訪れた人の人数は、190,225人。

この月のページビュー数は、463,346回。

JBURi.comの月間最高訪問人数はおよそ19万人で、月間最高PVは46万回である。

グラフを見てもらえばわかるように、月末には一日に10万回以上閲覧されていた。

この閲覧数の爆発的な増加には理由がある。

 

「ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。」の爆発的ヒット

PVの急増の理由は、「ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。」という記事によるものだ。
ボクのおとうさんは、ボランティアというやつに殺されました。 – JIBURi.com

この記事はfacebookを中心にSNS上で拡散され、いいね!数が、82,000回を超え、巨大なバズを引き起こした。

参考:PV100万回以上!青年海外協力隊一年目に人気だったおすすめブログ記事ベスト20|JIBURi.com

 

その後、バイラルメディアのTABI-LABOにも転載され、さらにバズが発生した。

参考:TABI LABO・ギャップイヤー・JICA世界HOTアングルに寄稿した。|JIBURi.com

 

記事を書いてから一年以上たった今でも、毎日100回ほど読まれる人気記事である。

 

最近の月間PV数

次に、最近のブログのデータもグーグル・アナリティクスで調べてみた。

期間は2014年10月22日から11月22日までの30日間。

 

ここ一ヶ月間の訪問人数は、18,672人。

最近の月間閲覧数は、33,524回だった。

JIBURi.comは毎月およそ18,000人に訪問され、33,000回閲覧されていた。

 

最近の記事は爆発的なヒットはないが、過去と比べて閲覧数は安定している。

それには、二つの理由がある。

 

1.SEO(検索最適化)を意識した記事作り

一つ目の理由は、2014年7月から記事の書き方を変更したことだ。

7月から「検索最適化(SEO)」を意識して記事を書くようになった。

ネット上でPVを増加させるためには、Googleなどの検索サイトからの流入を増やす必要がある。

検索サイトからの流入を増やすための変更を、検索最適化(SEO)と呼ぶ。

SEOを意識して記事を書き、ブログタイトルを付けたことで検索からの流入が増えて、PV安定につながった。

 

2.ソーシャルメディアSNS、RSSサービスの運営

PV安定のもう一つの理由は、facebokなどのソーシャルメディアを利用するようになったことだ。

現在はfacebookページ・JIBURi.comとTwitterでSNS拡散を行っている。

またfeedlyというRSSサービスにも登録している。

以前からソーシャルメディアとRSSの登録を勧める文章をサイトのサイドバーに表示していたが、全然登録してもらえず困っていた。

そこで、ソーシャルメディアとRSSの登録を勧める文章を、「すべての記事の文末」に記載したところ登録してもらえるようになり、継続的なアクセスに繋がっている。

 

<2014年11月23日現在のソーシャルメディアとRSSの登録人数>

■Twitterのフォローワー数は2,924人。

■feedlyのRSS購読者は47人。

■Facebookページ JIBURi.comのいいね!数は267人。

 

この方法の参考にさせていただいたのは、以下の人気ブログ「らふらく^^ ~ブログで飯を食う~」さんの記事。
まだやってないの?ブログのファンを増やすには記事下のプロフィールが効果的なのに【作成方法も記載】| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

さて、ブログをもう少し詳しく分析してみよう。

 

ブログに訪問している人の住んでいる国

「このブログにアクセスしている人は、どこの国に住んでいるのだろう?」と疑問に思ったので、調べてみた。

 

ブログを訪問した人の国数は183ヶ国

JIBURi.comを訪問した人の国数は、 183ヶ国。

驚くべきことに、この世界に存在しているほぼすべての国からアクセスがあった。

 

 

 

こうなると、すべての国からのアクセスを集めてコンプリートしたくなる。

アフリカ大陸のチャド、中央アフリカ共和国、コンゴ共和国、南米大陸のスリナム、仏領ギニア、そしてキューバに友人が住んでいる人がいたら、その友人にこのブログを紹介してください!

 

次に、183ヶ国の中でどこの国から多くアクセスされているのかも調べてみた。

 

ブログを訪問している人の国トップ15

下の表が、JIBURi.comを訪問している人の国のトップ15ヶ国である。

 

1位 日本

2位 アメリカ

3位 パナマ

当たり前だけど、日本語でしか書いていないから、日本人が住んでいる日本が93%でぶっちぎりの1位を獲得。

意外だったのは、ぼくが住んでいて協力隊関係の友人も多いパナマよりも、アメリカの方が閲覧回数が多かったことだが、理由は不明だ。

 

閲覧している端末(パソコン・スマホ)の種類

次に、閲覧するために使われている端末を調べてみた。

驚いた人もいるかもしれないが、グーグル・アナリティクスは何でも調べられるのだ。

 

なんと、実に71%がスマホからのアクセスで、パソコンからのアクセスは25%。

タブレットからのアクセスは3%程度と、思ったよりも少なかった。

 

閲覧しているスマホ・タブレットの種類

最後に、閲覧しているスマホとタブレットの種類も調べてみた。

 

なんと、アップル社のiPhoneが62%でiPadも含めると、アップル社製品の利用率は66%!

JIBURi.comを見ている人は、Apple好きが多いらしい。

 

 

これでグーグル・アナリティクスを使った、JIBURi.comの分析は以上だ。

そして、最後に「これからのウェブ運営の方針」について記す。

 

これからのウェブ運営方針

まずはぼくがブログを書く理由から説明しよう。

ぼくがブログを書く理由

そもそも、ぼくがブログを書く理由はいくつかある。

多くの青年海外協力隊員は、「青年海外協力隊の活動を発表するため」にブログを始めるが、ぼくは青年海外協力隊になる前からブログを書いていた。

そのため、ぼくがブログを書く理由は、青年海外協力隊の活動を発表することだけではない。

ぼくがブログを書く理由を、過去に書いた記事から引用しよう。

 

他人に伝えたいメッセージは、実は未来の自分に伝えたいメッセージであることが多い。

僕の場合も、忘れたくないが注意しないと忘れてしまいそうなことをブログに残すことが多い。

ブログを読み返すことで、過去の自分からのメッセージを思い返すことが出来る。

引用元:信大大学院と青年海外協力隊で一年間ブログを書き続けて気づいた、信州あるある。|JIBURi.com

 

 

一年目が大きな問題もなく順調に過ごせたのは、常にブログというアウトプットの手段を使っていたおかげだろう。

青年海外協力隊がブログを書くことは、外部の人に対する活動報告という役割もあるが、経験を文章化することで情報を整理することができ、協力隊活動の質を高める効果もある。

引用元:PV100万回以上!青年海外協力隊一年目に人気だったおすすめブログ記事ベスト20|JIBURi.com

 

こんな想いを持ちつつ、今後は以下の3点に力を注いでいきたい。

 

1.青年海外協力隊の活動報告

まずは青年海外協力隊の活動報告のために利用したい。

青年海外協力隊の派遣期間は、残すところあと7ヶ月である。

素晴らしい袋栽培

これまでに青年海外協力隊に関係する179個の記事を書いたが、これからも協力隊活動の情報を書いたり、活動の悩みを書きたい。
青年海外協力隊・JOCV・JICAボランティアJIBURi.com

 

2.パナマの魅力、観光情報、ラテン文化

次に力を入れたいのは、ぼくが住んでいるパナマ共和国の魅力や観光情報、ラテン文化を伝える活動だ。

最近、ぼくはパナマが好きで好きでたまらない。

青い海、白い砂浜、かわいいラテン美女、電気もないド田舎の美しい自然、高層ビルが立ち並ぶ便利な首都、一本50円のうまいビール、そして陽気なパナマ人!

ベラグアス県の旗を持った美しい少女

 

しかし、パナマはこんな素敵な国なのに、日本人からの知名度は極端に低い。

日本人にパナマと言うと、「えっ!?パナマ?……..運河しかないよね?」という反応をされることが多くて、とても悲しい。

 

最近は、少しずつパナマ関連の記事を増やしていて、30個の記事が溜まった。
パナマ・パナマ共和国・Panama・Panamá・巴奈馬・パナマ運河JIBURi.com

これからもパナマの魅力を伝える取材活動を行い、記事をたくさん書きたい。

 

3.PV数の安定的増加

もう一つ、取り組んでいることが閲覧回数を安定的に増加させることだ。

青年海外協力隊の活動をたくさんの人に知ってもらうためにも、パナマの魅力をたくさんの人に伝えるためにも、ブログを訪問してくれる人を増やさないといけない。

そのために、ページビュー数を安定的に増加させたい。

 

ページビュー数を安定的に増加させるためには、SEO対策が重要である。

そして、SEO対策で一番肝心なことは、ブログの記事の質を高めることである。

Googleなどの検索サイトからの流入を増やすためにも、SNSで拡散してもらうためにも記事のクオリティを上げたい。

 

ブログ開設にはお名前.comがおすすめ!


 

 

まとめ

このブログの最高月間PVは46万PVで、最近のPVは月に3万PVである。

日本、アメリカ、パナマを中心に世界183ヶ国からアクセスされている。

iPhoneからのアクセスが6割を占めていた。

 

これからは青年海外協力隊の活動報告とパナマの魅力を伝える記事を書き、アクセス数を安定的に増加させるために、質が高い記事を書きたい。

これからもJIBURi.comをよろしくお願いします!

ブログを書いている人におすすめの教科書

ブログのアクセス数を増やしたい人、もっとわかりやすい文章を書きたいブロガーのみなさんには、こちらの記事で紹介しているブロガー本をぜひ読んでもらいたい!

参考:ブログの書き方&アクセスアップ!ブロガーの教科書ベスト10

合わせて読むと役立つかも!?

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事ランキング カテゴリー

Amazonが期間限定セール中!


  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂きありがとうございます。SNSでシェアして頂けるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

JIBURi.comの最新情報をお届けします

TwitterでJIBURlをフォローしよう!

JIBURi.comの運営者・宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【 仕事内容 】
海外農業コンサルタント / 世界を旅するフォトグラファー / 海外秘境ライター / 旅人限定のブログコンサル / CFコンサル

●青年海外協力隊の任期終了後に、フリーランスとして世界中を旅しながら国際協力やビジネスをしている現代版ノマドワーカー
●環境汚染がすすむ世界一の絶景ウユニ塩湖で環境改善プロジェクトを行うためにクラウドファンディングを行い一週間で100万円達成&現在はアドバイザーに就任。

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 人生で報われた決断ランキングベスト10

→ 宮﨑大輔のAmazonのほしいものリスト

【 農業経歴 】
長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる→信州大学大学院で農学修士号取得→青年海外協力隊の野菜栽培隊員として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援→フリーランスの農業コンサルタントとして日本、アジア、中南米、アフリカで、日系企業から依頼を受け農業ビジネスのコンサルティングを行っている。

【 仕事のお問い合わせ先 】
【農業コンサルタント】遠隔指導&出張指導

【海外旅行&秘境ライター】執筆・寄稿依頼

【世界を旅するフォトグラファー】撮影依頼&写真の利用

【旅をキャリアに生かしたい人専門】ブログのコンサル

【成果報酬制】クラウドファンディングコンサル

【月間25万PV】PR記事作成の依頼

shigoto_9042

SNS・RSSで更新情報を受け取れます

目指せ1,000いいね。Facebookページにいいね!をお願いします。

follow us in feedly


Instagram

note_9254

youtube-logo

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事BEST10

  同じカテゴリの記事