JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊調理師隊員の腕の見せ場!ホストファミリーにアサリの酒蒸しとアサリカレーを作った。

      2015/07/23


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中南米パナマでアサリ料理に挑戦

「これ料理して。」

そう言ってホームステイ先のママから手渡されたのは、「冷凍アサリ」だった。

アサリは好きだし、料理したこともある。

しかし、冷凍アサリは料理したことがないし、見たこともない。

 

ホストファミリーに日本料理の写真を大量に見せたせいで、日本料理に夢中になっていた。

しかも「僕は寿司屋で5年間働いていたし、調理師免許も持っている」と言ってしまったため、ハードルは非常に高い。

それでも、台所にある材料と調味料でなんとか「アサリのガーリック炒め」を完成させた。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

味付けは塩だけ、とシンプルだがニンニクの香りが磯臭さを消し、初めてアサリを食べるホストファミリーにも好評だった。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

魚介類を食べないパナマ人

そもそも、彼らはアサリという名前を知らない。

アサリ、ムール貝、ホタテ、サザエなどはすべて「貝」と呼ぶ。

魚介類への食品としての興味は非常に薄い。

ホストファミリーから好評を得たため、僕は少なからず満足感を感じていた。

おかげで、その夜はぐっすりと眠ることが出来た。

 

 

アサリ料理の再リクエスト

そして翌日。。。

「これ料理して」

そう言ってホームステイ先のママから手渡されたのは、「アサリ」だった。

 

デジャブ??

 

いや、昨日とは少し違う。

 

今日は「生きたままのアサリ」だ!

 

「なぜ二日連続で、アサリ?」と疑問に思った僕はママに事情を聞いてみた。

どうやら、「アサリ料理が作れる日本人が住んでいる」という噂が近所に広まり、近所のおばさんが我が家にアサリを持ち込んだらしい。

そして、そのおばさんは僕がアサリを調理するのを心待ちにしているそうだ。

 

アサリと野菜のカレーライス

パナマでアサリ料理のレパートリーが試されるとは、予想していなかった。

今回は「アサリと野菜のカレーライス」を作ることにした。

日本が恋しくなった時の秘密兵器として、カレー粉を日本から持参していて助かった。

 

まずは海水と同じ濃度の塩水を作り、アサリの砂抜きをした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、市場に買い物に行き、ニンジン、タマネギ、ピーマン、ナス、ニャメ(里芋のようなイモ)を仕入れた。

あとはいつも通りカレーを作り、ホストファミリーに振舞った。

DSC_0010_162

今回も評判は上々だった。

野菜嫌いな36歳の息子も気に入ってくれ、おかわりもしてくれた。

DSC_0015_161

 

アサリを持ち込んだ近所のおばさんも「美味しい」と言ってくれた。

何よりも日本料理を食べられたことが嬉しいのだろう。

カレーが実は「インド料理」ということは、絶対に秘密だ。

 

またアサリが届いたら。。。

今度はボンゴレかアサリの味噌汁を作ろう。

おしまい。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事