JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフを紹介します

「ライフハック」カテゴリの人気記事

Amazonのほしい物リストを公開したら大学生からプレゼントが届いた!福人さんありがとうございます

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

d750に外付けバッテリーを装着

Amazonのほしい物リストを公開したら大学生からプレゼントが届いた!

Amazonのほしい物リストを公開したら、大学生の高木福人さんからNikon D750用バッテリーグリップが届いた。

めちゃくちゃ嬉しいです、ありがとうございます!!

福人さんとはDMM英会話のブロガー向けイベントで知り合い、飲みに行ったことがあった。

その後、福人さんは大学の友人と共にネパールへボランティア活動に行き、学校で働いたそうだ。

今回は、福人さんと福人さんから頂いたプレゼントについて紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ブロガーがAmazonのほしい物リストを公開すると

Amazonのほしい物リストとは、自分が買いたい物を登録できるサービスのことで、他の人にも公開できるので「これ、ほしいよー」とアピールすることができる。

実際にブロガーの中にはAmazonのほしい物リストを公開してプレゼントをもらっている人がいる。

 

ぼくも試しにAmazonのほしい物リストを作成し公開してみたら、 大学時代の先輩のスーさんと台湾でブロガーとして活躍されている前原さんからプレゼントを頂けた。

スーさんからはサバイバル用ヘッドライトを頂き、前原さんからは大容量SDカードを頂いた。

ヘッドライトを付けてみた

 

おふたりには大変感謝しています、ありがとうございました!

参考:Amazonのほしい物リストをブログで公開したらプレゼントが届いた!スーさんありがとうございます。

参考:Amazonのほしい物リストを公開したら海外ブロガーからプレゼントが届いた!前原さんありがとうございます。

32GBのSDカードを挿入

 

 

 

 

Amazonのほしい物リストを公開したら大学生の高木福人さんからプレゼントが届いた!

「Amazonのほしい物リストを見てプレゼントを送ってくれるなんて、なんて優しい人たちなんだ」と感動していると、ぼくが出稼ぎに出ている間に実家へAmazonから荷物が届いていた。

まさか、新しいプレゼントが……

1.高木福人さんからプレゼントが来た!

実家に届いたのは、大きな段ボール箱だった。

「いったい、誰が何を送ってくれたのだろう?」と不思議に思い、中身を見てみることにした。

Amazonの箱

 

なんと、中にはかわいくラッピングされたプレゼントが入っていた!

しかも、メッセージカード付き!!

恐る恐るメッセージカードを開けてみる。

Amazonのプレゼントラッピング

 

そこにはこんなメッセージが。

身体に気をつけて頑張ってきて下さい。

ついでに可愛い女の人もゲットしてきて下さい。笑

高木福人

メッセージカード

 

なんと、プレゼントを送ってくれたのは、大学生の高木福人(@fukuto2)さん。

まさか、年下の学生さんがわざわざプレゼントを送って来てくれるなんて、めちゃくちゃ嬉しい!

 

 

2.DMM英会話のブロガーイベントで知り合い、ネパールへボランティアに行った大学生

高木福人さんとは、東京のDMM英会話のブロガー向けイベントで知り合った。

このときのぼくはLIGのさえりさんに夢中になっていたので、参加したブロガーの人とはほとんど絡むことがなかった。

参考:DMM英会話ブロガーイベントに出席したら「青年海外協力隊になって良かったー!」と初めて感じた

ブロガーとして参加していた福人さんからイベント終了後に食事誘われて、近くの居酒屋に一緒に飲みに行ったのだ。

「初対面の大人を食事に誘うとは、勇気がある若者だな」と思ったが、京都からヒッチハイクで東京まで来たというし、面白そうなので話をしてみた。

 

ネパールへ行き、ボランティアをする大学生

話しを聞いてみると彼は大学生で国際協力や世界平和に興味があり、8月にネパールへ行き大学の友人たちと一緒に災害ボランティアを行うという。

せっかくなので、ぼくが青年海外協力隊として取り組んだことや悩んだこと、ブログ運営についても話した。

参考になったかはわからないが、無事にネパールでの活動を終えて日本へ帰国したそうだ。

 

こちらが福人さんのブログ→ ふくと’S BLOG

ネパールでのボランティア活動の様子やそこで感じたこと、葛藤について書かれているので、ぜひ読んでみてほしい。

今どきの大学生らしからぬ「行動力と思考力と発信力」を持ち合わせてる大学生だ。

参考:約1週間の期間で僕たちがネパールでしてきたこと|ふくと’S BLOG

参考:「結局はお金」そんなことを伝えるためにオレはネパールに行ったのではない。|ふくと’S BLOG

 

 

3.Nikon D750用バッテリーグリップ リモコン付を頂いた

福人さんから届いたプレゼントは、Nikon D750用バッテリーグリップ リモコン付だった。

ぼくは今月下旬から南米ベネズエラのジャングル奥地で二ヶ月間生活する予定なのだが、その村には電気がないのでカメラを使うためには乾電池で動くバッテリーが必要だった。

一眼レフの外付けバッテリー

 

このバッテリーグリップには乾電池が入れられるので、電気がない村でもカメラが使えるのだ!

このようにAmazonのほしい物リストのメリットは、本当に必要としているモノをもらえるところだ。

外付けバッテリー

 

さっそく、NikonのD750に装着させてみた。

バッテリーグリップがあるとプロっぽい雰囲気になるし、縦方向での撮影が簡単になる。

d750に外付けバッテリーを装着

 

左下にはシャッターボタンが付いているので、縦方向に構えた時にはここを押せばシャッターが押せるのだ。

バッテリーも2個入れられるようになるし、超便利。

一眼レフの外付けバッテリー

 

しかも、リモコンがついているので、シャッターボタンを押さずにシャッターが切れる。

ウユニ塩湖で鏡張りの星空を撮影するときには、シャッターボタンを押す衝撃でピントがずれてしまう可能性が高いので、リモコンが必須になる。

福人さんのおかげで綺麗な星空が撮影できそうだ。

リモートシャッター

 

 

 

まとめ

Amazonのほしい物リストを公開したら、大学生の高木福人さんからバッテリーグリップをプレゼントして頂いた。

おかげでジャングルの奥地でもカメラが使えるし、ウユニ塩湖でも鏡張りの星空が撮影できそうだ。

ぼくよりも年下の大学生が応援してくれているのはとても嬉しいし、これから南米でふたつのプロジェクトに挑戦する励みになる。

本当にありがとうございます!!

今だけ受付中!Amazonのほしい物リスト

そろそろ海外へ旅立ってしまうので、今だけAmazonの宮崎大輔のほしい物リストからプレゼントを受け付けています。

「南米ベネズエラでの先住民族プロジェクトとボリビアでの環境汚染プロジェクトを応援したい!」という人は、Amazonのほしい物リストからお好きな商品を宮﨑宛にお送りください。

ふたつのプロジェクトの詳細は、これからこのブログで公開していきます。

応援はこちら→ Amazonの宮崎大輔のほしい物リスト

Amazonがお得な期間限定セール中!


  

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「ライフハック」カテゴリの人気記事ランキング

スポンサーリンク








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

職業

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

農業経歴

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン)
・週刊誌監修(女性セブン)
・書籍の監修多数

写真経歴

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物写真を撮影中

・Instagram

・ポートフォリオサイト

お問い合わせ先

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事