JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「ライフハック」カテゴリの人気記事

Amazonのほしい物リストを公開したら海外ブロガーからプレゼントが届いた!前原さんありがとうございます

      2015/11/20


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

32GBのSDカードを挿入

Amazonのほしい物リストを公開したら海外ブロガーからプレゼントが届いた!

Amazonのほしい物リストに自分が買いたい商品をまとめてそれをブログで公開したら、台湾でブロガー生活をしている前原和裕さんからプレゼントして頂いた。

本当にありがとうございます!

他の人からAmazonのほしい物リストの商品をプレゼントして頂いたのは、これで2回目である。

そこで今回は、Amazonのほしい物リストの仕組みと頂いたプレゼントについて説明しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

Amazonのほしい物リストの使い方(ブログ編)

まずは、Amazonのほしい物リストについて説明しよう。

1.Amazonのほしい物リスト

Amazonのほしい物リストとは、Amazonの取扱商品の中で自分がほしいと思う物をまとめたリストである。

自分がほしい物を忘れないようにまとめるために使う人もいるが、最近ではAmazonのほしい物リストを第三者に公開してプレゼントを待つ人も増えている。

特にブログを書いている人で、ほしい物リストを公開している人が多い。

参考:ブロガーさんからAmazonほしい物リストの素敵なプレゼント|ぐるりみち。

参考:【初心者向け】Amazonで匿名のほしい物リストを作って公開する方法|そうすけブログ.com

参考:クリスマスにもAmazonの「欲しいものリストさらし作戦」を!プレゼントがもらえるかどうかは意外な要素だった。|ふじさわブログ

参考:欲しいものリストを公開したら、早速プレゼントがやってきた!|楽に生きる方法

参考:届いた!嬉しい!Amazonほしい物リストを晒したら、本当にプレゼントがやってきたよ!|room9

 

 

2.ほしい物リストを作成して公開する方法

Amazonのほしい物リストを作成して公開する方法は、意外と簡単である。

(1)リストの作成手順

まずはAmazonのトップページの右上にある「ほしい物リスト」から、ほしい物リストを作成するを選択しよう。

あとは、自分がほしい物を検索して、右側に現れる「ほしい物リストへ追加」を選択すればいい。

 

(2)リストの公開手順

ほしい物リストの初期設定では「非公開」状態になっているので、「ほしい物リストの設定」をクリックして非公開を「公開」へ変更しよう。

住所を非公開にしたり、リストの物以外を送れなくしたり、いろいろと設定を変えることができる。

例えば、嫌がらせとして「大量の砂(1トン以上)」を送りつけられる危険性もあるので、こちらの記事を参考にして設定しよう。

参考:欲しいものリストを公開するときに注意すること|たゆまかニュース

 

 

3.プレゼントする方法

ほしい物リストを公開している人へリスト内のアイテムをプレゼントしたいときには、そのアイテムの右側に表示されている「ショッピングカートへ入れる」を選択し、次に「レジへ進む」を選択していつも通り決済すればよい。

すると、Amazonがほしい物リストを公開している人へ、アイテムを届けてくれる。

ちなみに、メッセージを添えることもできる。

Amazonのほしい物リストは、プレゼントを手渡せない人へも贈り物を送ることができる画期的なシステムだ。

 

実際にプレゼントして頂いた!

ぼくもAmazonのほしい物リストを公開してみたら、その2日後にはスーさんという大学時代の先輩から「サバイバル用の本格ヘッドライト」をプレゼントして頂いた。

ヘッドライト

 

Amazonのほしい物リストからプレゼントを受けたのは生まれて初めてのことだったので、とても驚いたし嬉しかった。

参考:Amazonのほしい物リストをブログで公開したらプレゼントが届いた!スーさんありがとうございます。

ヘッドライトを着用

 

 

 

Amazonのほしい物リストを公開したら台湾ブロガー前原和裕さんからプレゼントが届いた!

スーさんからのプレゼントを受け取ったのち、ぼくは出稼ぎのために実家を2週間ほどあけていた。

そして、久しぶりに実家に帰って来ると、Amazonから荷物が届いていた!

1.台湾ブロガーの前原和裕さん

家に届いていた荷物は、封筒サイズの小包だった。

「いったい、中身は何だろう?」と思って開けてみた。

Amazonからの荷物

 

中身はMADE IN TAIWANのTranscend商品。

「台湾の商品を送ってくれるということは、もしやあの人か!?」と思って、封筒の中を見てみるとメッセージが入っていた。

台湾のメーカー

 

微力ながら台湾から応援させていただきます!

前原和裕

やっぱり!!

贈り主は、台湾でブロガーとして活躍している前原和裕さん(@Maechan0502)だった。

こちらが前原さんが運営しているブログ→ あしたはもっと遠くへいこう

まさか、海外からプレゼントを頂けるとは思っておらずとても驚いた。

 

 

2.海外ブロガー企画

台湾でブロガーをしている前原さんとはお会いしたことはないが、SNS上で交流したり海外ブロガー企画でご一緒させて頂いた。

海外ブロガー企画とは海外ブロガーの共同企画で、今回は海外で活動しているブロガーがいつも持ち歩いているカバンの中身を公開し合おう!というものだった。

前原さんの仕事道具はぼくとは全然違うもので、興味深かった。

参考:台湾でブログ収入10万円で生活しているぼくが仕事道具のバッグの中身を大公開します|あしたはもっと遠くへいこう

 

他にも海外旅行者向けのクレジットカードの紹介や、台湾に住んでいるからこそ感じることを赤裸々に綴っているので、ぜひ読んでみてほしい。

参考:これで安心。海外旅行保険をタダにできる年会費永久無料のクレジットカード5選|あしたはもっと遠くへいこう

参考:パクリiPhoneを売る中国企業シャオミを笑うぼくらこそ、国際感覚のない痛い日本人かもしれない|あしたはもっと遠くへいこう

 

しかも、ブログに出てくる台湾人女性はみんなかわいいので、台湾人美女好きもおすすめだ!!

 

 

3.大容量SDカード

前原さんにプレゼントして頂いたのは、Transcendの大容量SDカード。

「容量は32GB、品質はClass10、転送速度は90MB/s」という高級なSDカードを送って頂いた。

これは一眼レフカメラに使うためには、最高なSDカードである。

大容量SDカード

 

ぼくは8GBのSDカードを1枚しか持っていなかったので、南米での写真撮影に不安を抱えていた。

ジャングルの奥地に二ヶ月間生活するとなると、8GBのSDカードだけでは容量が足りなくなるからだ。

しかし、前原さんに32GBのSDカードをプレゼントして頂いたので、これで思いっきり写真が撮れる!

NikonのD750には2枚のSDカードが挿入できるので、2枚入れて使おうと思う。

32GBのSDカードを挿入

 

32GBのSDカードがいっぱいになるまで、ベネズエラのエンジェルホールやボリビアのウユニ塩湖、コロンビア人美女を撮影し、このブログにアップしよう!

SDカードをプレゼントしてくださった前原さん、本当にありがとうございました!

 

 

まとめ

Amazonのほしい物リストを公開したら、台湾でブロガーとして活躍している前原和裕さんから大容量SDカードをプレゼントして頂いた。

このSDカードを使って南米の絶景や美女を撮影して、このブログへアップするつもりだ。

前原さん、ありがとうございます!

今だけ受付中!Amazonのほしい物リスト

そろそろ海外へ旅立ってしまうので、今だけAmazonの宮崎大輔のほしい物リストからプレゼントを受け付けています。

「南米ベネズエラでの先住民族プロジェクトとボリビアでの環境汚染プロジェクトを応援したい!」という人は、Amazonのほしい物リストからお好きな商品を宮﨑宛にお送りください。

ふたつのプロジェクトの詳細は、これからこのブログで公開していきます。

応援はこちら→ Amazonの宮崎大輔のほしい物リスト

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「ライフハック」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影サービスfotowa

■ フリーランス向け週刊マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事