JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事

このブログで一番売れている本は○○!本と電子書籍の売上ランキングベスト10を公開します

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン語の単語帳

JIBURi.comではぼくが気に入った本や電子書籍を紹介している。

「読んでみたいな~」と思って買ってくれた人もいるだろう。

実はぼくが紹介した本は、Amazonで何冊売れたのかが分かるシステムになっていて、そのデータが蓄積されてきた。

意外と人気の本がわかったり、このブログを読んでいる人の求めている情報がわかるので、これからのブログ運営の参考になる。

それと、単純にランキングはなんか面白い(笑)

そこで今回は、このブログで売れている本・電子書籍のランキングベスト10を紹介しよう。

スポンサーリンク

 

 

 

Amazonでおすすめの本と電子書籍を紹介しています

このブログではぼくが読んで「面白いな~、ためになったな~」と思う本を紹介している。

自己啓発本、農業の専門書、スペイン語の教科書、国際協力の参考書、青年海外協力隊になる前に読んだ本など、いろんなジャンルの本を紹介している。

そして、それらの本はAmazonで簡単に買えるようにしていて、何冊の本が売れたのかがわかるシステムになっている(もちろん、誰が買ったのかはわからないので安心してほしい)。

そのデータを見ていると、このブログを訪問した人が何を望んでいたのかがわかって興味深い。

それに、ランキングって楽しいよね。

 

 

JIBURi.comの本・電子書籍の売り上げランキングベスト10

それではJIBURi.comでよく売れている本・電子書籍の売り上げランキングを紹介しよう。

まずは10位から。

 

10位 武器としての書く技術 30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術

10位はイケダハヤトさんのブログ本。

これはぼくが一番参考にしているブログの参考書。

これをひたすら何回も何回も読み込んで、ブログ運営の勉強をしている。

ブログ本の中では最強の一冊だ。

 

 

9位 世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく

9位はライフハック本。

これはマジで学生のうちに読んでおいた方がいい!

子供が生まれたら絶対に読ませたい一冊。

ぼくは何回も読み込んでいたが、欲しいという青年海外協力隊の同期にプレゼントしてしまったので、日本へ帰ったらもう一冊買いたいくらい。

 

 

8位 スイッチ! 「変われない」を変える方法

これは、青年海外協力隊・フィールド調査団の教科書になっている本。

発展途上国の国際協力活動にも使えるし、ビジネスの問題解決にも使えるし、家庭問題にだって応用できる。

この本を読むか読まないかで、その後の人生がだいぶ変わる。

これは本当に出逢って良かった名作だ。

参考:『スイッチ!「変われない」を変える方法』を読んで青年海外協力隊として国際協力の場面で実践したこと、したいこと。

 

 

 

7位 世界と恋するおしごと―国際協力のトビラ

青年海外協力隊に憧れている人なら知らない人はいない、山本敏晴さんが書いた本。

青年海外協力隊、JICA、国連などの国際協力の世界について、わかりやすく包み隠さずに書かれた一冊。

これを読まずに青年海外協力隊になりたいなんて言わないでほしい、というくらい必読! 

 

 

6位 当たって、砕けるな! 青年海外協力隊の流儀

青年海外協力隊OBの吉岡逸夫さんが書いた本。

いろんな人の経験談を集めた本で、この本を読むと青年海外協力隊を模擬体験できる。 

「青年海外協力隊ってどんなことをしてるんだろう?」と疑問を持ったら、ぜひ読んでみてほしい。

 

 

5位 スペイン語 (ひとり歩きの会話集)

第5位は、スペイン語の実用的な文章と単語だけを集めた本。

スペイン語が話せなくても、この本を持って行けばスペインや中南米で旅行ができる。

逆にいうと、スペイン語が話せない人は、スペイン語圏への旅行にこの本を必ず持って行こう!

実際に街中で使える表現ばかりが載っているので、スペイン語を勉強している人の参考書としてもおすすめ。

 

 

4位 国際協力師になるために

第四位は、山本敏晴さんの国際協力系の本。

国際協力の世界で働きたい人やJICAボランティアになりたい人は、山本さんの本をすべて読むべきだがその中でもこれは特に必読。

国際協力のプロとして生きていく方法が書かれているからだ! 

この本を読んで国際協力のキャリアを考えよう。

 

 

3位 改訂 スペイン語の入門

第三位は、スペイン語の入門。

これは、めちゃくちゃお世話になった一冊。

青年海外協力隊として中米パナマ共和国に派遣されて、最初の半年間は全然スペイン語が話せなかった。

その期間にこの本を使ってスペイン語の文法や基礎を自主学習したおかげで、今ではウユニ市の副市長とプロジェクトの話をできるまでに上達した。

スペイン語を独学で勉強したい人は、この本を使って基礎と文法をマスターしよう。

マジでおススメ。

 

 

2位 新版 スペイン語の入門《CD付》

第二位は、スペイン語の入門の最新版。

これからスペイン語をマスターしたい人に打ってつけの本。 

スペイン語を話すためには、基本的な文法や動詞の活用を理解しないといけない。

この本は丁寧に解説しているので、先生がいなくても独学で勉強ができる。

スペイン語圏へ行きたい人は、必ず持って行こう。

 

 

1位 これなら覚えられる!スペイン語単語帳 (CDブック)

第一位は、 これなら覚えられる!スペイン語単語帳。

スペイン語圏に派遣される青年海外協力隊のほとんどがこの本を持っている(笑)

なぜかというと、めちゃくちゃ使いやすくて勉強になるからだ。

この単語帳は文字だけではなく、イラストが超ふんだんに使われているので、左脳ではなく右脳でスペイン語を理解できるようになる。

そのため、「日本語→スペイン語」と頭の中で翻訳するのではなく、直接スペイン語で思考できるようになる。

ネイティブの会話スピードは速いので、日本語から翻訳していては絶対に対応できない。

直接スペイン語で理解しなければならず、そのためにこの本は大いに役立つ!

 

 

 

 

まとめ

このブログでよく購入されている本10冊は、以下のジャンルに分類できた。

スペイン語学習系:4冊

国際協力系:3冊

ライフハック系:2冊

 ブログ系:1冊

まさにこのブログの内容と一致しているし、ぼくがお世話になった本ばかりだ。

これからもおすすめの本と電子書籍を紹介していくので、気になる本があればぜひ購入して欲しい。

では、よい読書ライフを!

 

おすすめの記事

参考:効率的にスペイン語をマスターしたい人におすすめの記事まとめ

参考:宮﨑大輔の本棚!Kindleで読めるおすすめの電子書籍を紹介!

参考:ブログの文章術&アクセスアップに効果的!月に5万円以上稼ぐプロブロガーの教科書ベスト10

参考:エロブロガーに朗報!お酒や下ネタを扱うブログでも規約を気にせずにGoogleアドセンスを貼る裏技

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


「ブログ・Webサイトの運営方法」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■トラベルフォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたい人へ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

■ フリーランス向け週刊マガジン Freelance Diary

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【トラベルフォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本や海外で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

世界中の写真をInstagramにアップしています。

ぜひフォローしてください!

→ @jiburicom



【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事