JIBURi.com

宮﨑大輔が青年海外協力隊・海外旅行・ライフハック・農業技術・ノマドライフ・一眼レフ撮影を紹介します

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事

青年海外協力隊にクビ宣告をした上司に実験の報告書を提出すると?

      2015/05/11


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ヒモで緊縛されるキャベツ

パナマのキャベツは畑でヒモに緊縛されて育てられている。

育てられているというよりも、むしろ拷問を受けているようにさえ見える。

PC300020_1005

パナマに生まれただけで緊縛される運命にあるキャベツを不憫に思ったぼくは、緊縛キャベツを救うために”ある実験”を開始した。

そして成功した。

この実験に関しては、宮﨑農園のfacebookページに写真アルバム付きで詳しく書いたので、そちらを見て欲しい→ 宮﨑農園facebookページ

 

実験報告書を渡す相手

すぐにぼくは実験報告書の作成に取り掛かった。

提出する相手は農牧省の事務所所長である。

以前、彼とはキャベツの緊縛について口論になったことがあった。

 

宮﨑 「結球させるためにヒモで縛るなんて馬鹿げてる!非科学的だ!」

所長 「うるさい、俺には経験がある!日本の技術よりも俺の経験の方が優れている!パナマのキャベツはヒモで縛るべきなんだ!」

宮﨑 「ぐぬぅ、くそう。今に見てろよ…」

 

ようやくあの時の借りを返す時が来た。

今回の追肥実験の前には所長流の緊縛栽培と慣行栽培の比較試験もしたが、思った通り緊縛しても結球には有効な影響を与えなかった。

そこで追肥実験を行い「追肥を1回すると結球サイズが1.4倍になる」という成果を出した。

キャベツのグラフ_1521

この武器を手に所長と戦おうと決意し、ぼくは実験の報告書を作成した。

 

ついに所長と対決する時が!?

完成した報告書を手にし、所長に切り出す。

WS000153_1520

宮﨑 「キャベツの追肥実験を行い、良好な結果が出たので提出いたします」

所長 「俺が言った通り、ヒモで縛ったら良かっただろ?」

 

宮﨑 「いえ、ダメでした。しかし追肥を行うことで1.4倍の大きさに育ちます」

所長 「ほほー。どれどれ見てみよう」

 

彼は報告書をゆっくりと丁寧に読む。

 

所長 「なるほど。要するにキャベツが結球しないのは高温によるものではないということだな?」

宮﨑 「違います。追肥をすることでキャベツは結球します」

 

所長 「興味深い!なかなか良かったぞ」

宮﨑 「ありがとうございます!」

 

本当はね…

まさか所長から褒められると思っていなくて驚いた。

自分の任地で農業の実験が行われたことが新鮮で面白かったようだ。

さらに結果もこれまでの常識を覆す内容である。

 

実のところ、所長に褒めてもらえてとても嬉しかった。

本当は所長に恩返しと、「ここまで成長しました!」という自分の成長を伝えたかったのだ。

そして、恩返しは急いで行わなければならなかった。

なぜならば、5月4日のパナマ大統領選挙で与党の大統領候補が負けたので、6月から第一党が変わることになった。

ということは、現在の与党の支持者である所長はおそらくクビになるのだ。

日本では考えられない話だが、パナマではこれが大統領選挙の後に必ず行われている。

所長がクビになる前にお世話になったお礼を込めて、厳しく育てて頂いた感謝の気持ちを込めて、報告書を提出したかったのだ。

所長とも働けるのもおそらくあと一ヶ月程度。

しっかりと活動を行い成果を出して、所長に恩返ししたい。

合わせて読むと役立つ関連コンテンツ


DMM英会話の無料体験レッスンで英会話能力を鍛えよう

まだ英会話が苦手なの? 海外で働きたいなら英会話能力は必須!

DMM英会話なら「25分の無料体験レッスン」が2回も受けられるので、英会話レッスンをタダで試すことができます。

今、海外で働いている友人たちはDMM英会話で英会話能力を鍛えた人が多いですよ~。

公式サイトを見てみる→ DMM英会話

海外移住する10個の方法!英語が話せない仕事がない人でも外国に住む裏技

海外移住する10個の方法

「青年海外協力隊」カテゴリの人気記事ランキング

Amazonがお得な期間限定セール中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までお読み頂き、ありがとうございます。ぜひSNSでシェアしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

いいね、ありがとうございます。

フォロワー7,500人のTwitterを見てください→

宮﨑大輔の紹介

一眼レフカメラを握る宮﨑大輔

宮﨑大輔 Daisuke Miyazaki

【職業】

■農業コンサルタント

■フォトグラファー

→ 詳しいプロフィールはこちら

→ 青年海外協力隊になりたいあなたへ

→ 人生で報われた決断ベスト10

→ 2016年に書いたベスト15記事

【最近始めたサービス】

出張撮影fotowa

■ note有料マガジン Freelance Diary

VALU

【農業経歴】

1988年 長野県飯田市のリンゴ農家に生まれる

2011年 信州大学在学中に、実家のリンゴジュースを東京のマルシェやネットで販売する

2013年 信州大学大学院で農学修士号取得

2013〜2015年 青年海外協力隊として中米パナマ共和国で2年間農業ビジネス支援

2015年〜 農業コンサルタントとして日本、アジア、アフリカで、苺ビジネスのコンサルティング中

・テレビ出演(TBSあさチャン
・週刊誌監修(女性セブン
・書籍の監修多数

【フォトグラファー経歴】

2013〜2015年 中央アメリカで写真撮影を始める

2015〜2017年 世界20カ国を旅しながら風景写真を撮影

2017年〜 日本で人物撮影、企業撮影、イベント撮影を行う

【お問い合わせ先】

農業コンサルタントの依頼

ライター執筆&寄稿

写真の撮影依頼&写真の利用

撮影モデル募集

ブログのコンサル

PR記事の作成

  同じカテゴリの記事